« サイバーナイフの準備 | トップページ | サイバーナイフ »

ポートの手術

ここ数週間 ずっと寝たきりなので 声も出なくなり すっかり弱ってしまった ・・・と思っていたら 栄養不足もあったようです。


月曜日に入院してから 栄養剤の点滴 栄養補助剤 高濃度のドリンク剤などで 真っ白だった 顔や手足に 色がついてきました。


先週の水曜日の話です。


-------------------------------------------------------------------------------------------


この日は 朝から ポートを 身体に埋め込む手術の予約が入っていました。


麻酔を使うため 朝から絶食。


朝8時に病院に行きました。


わたしの腕は 厄介な腕で とにかく 点滴のルートが取れない。。。


左腕は 取れるところがなく 右腕は かろうじて 1ヶ所 取れるところがありますが 上手! ・・・と言われる人に 取ってもらっても まず 一発でルートが取れることはなく ものすごいストレスになっていました。


こんなに 痛みに関して ていねいに対応していただいているの ルートの失敗で いつも 痛い思いをしていました。


先日 輸血のために 家に来た往診の先生に ルートのストレスの話をしたところ 。。。


「身体にポートを入れたら?」


「ポートって何ですか?」


ポートとは さくらんぼくらいの大きさのゴムのようなものを 皮膚に埋め込み そこから 太い血管まで カテーテルで 管をいれるもの。


これがあると 点滴の時に ルートをとる必要がなく 差し替える必要もない。


そんないいものがあるなら ・・・と 早速 放射線科の先生に依頼をかけていただきました。


点滴のストレスが少なくなるとはいえ 切開し カテーテルを入れるので しばらくは 痛みもあるし 違和感もある。


ほぼ安全な手術だが 合併症が起こることもある。


いろいろと説明を聞き 手術に 同意しました。


そして この日は ポートの手術の日。


麻酔をし レントゲンを見ながら 太い血管を探し カテーテルを入れていく。


順調にいけば 1時間くらいで 終わるという。


手術台に寝る。


スタッフは10人くらい。


局所麻酔をし 手術開始。


「どうですか? 順調ですか?」


「はい。 大丈夫ですよ。」


「どうなんでしょう? うまくいきそうですか?」


「はい。 大丈夫ですよ。」


「順調にいってますかね?」


「大丈夫ですから ちょっと 黙っててください!」


開始から 45分くらいたち そろそろ 終わるのかな・・・と思った頃。。。


「場所を変えます。」


「え~!? 失敗ですか?」


「いい血管ではなさそうなので。 大丈夫ですからね。」


いい血管がなかったようで カテーテルのルートを変え 約2時間で終了。。。。


回復室に移動し 約2時間 休憩。


左腕は 包帯でぐるぐる巻きに。


2日間 左腕は 絶対に 動かさないこと。


1週間 左腕は 安静に。


溶ける糸を使っているので 抜糸はなし。


1週間後に テープをはがすのみ。


先生が来て 術後の診察が終了。


手術が終わり ホッとしたのも つかの間 次の準備を。。。


急いで会計を済ませ 1時間後に始まる サイバーナイフの病院に移動しました。


|

« サイバーナイフの準備 | トップページ | サイバーナイフ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/58236519

この記事へのトラックバック一覧です: ポートの手術:

« サイバーナイフの準備 | トップページ | サイバーナイフ »