« ひどい話 | トップページ | 肺炎 »

希望のハードル

いい意味で あきらめます。。。

----------------------------------------------------------------------

ついに 体重が 59kgに なりました。

ガンになると 痩せていく イメージがありますが わたしは 「ガンだから痩せる」のではなく 「抗がん剤のせいで痩せる」・・・と ずっと 思っていました。

しかし 今 わたしは 痩せ続けています。

ここ数年で 17kg減。。。

7月の後半は 66kgくらい あったので 8日で1kgずつ 体重が減っている計算になります。

このペースで減り続けると 72日後には 50kgになり152日後には 体重が 40kgになります。

そして 312日後には 20kgになり 392日後には 10kgに(@_@)

472日後には ついに 体重が 0kgに。。。(;_;)/~~~

まあ。。。

冗談は ともかく。。。

----------------------------------------------------------------------

転移し 治療をはじめた当初は 元気でした。

仮に 転移が進んだとしても 薬の効果で すぐに元に戻る。

いやいや それ以上に 以前に増して 健康になり すべてにおいて いい パフォーマンスが出せるのではないかと。

今頃は もっと もっと 元気な自分を イメージしていたので そのギャップが大きく こんなはずじゃなかったのに・・・ということばかりです。

食べられなかったり だるさや 痛みなどの自覚症状が 出始めてからも 「薬の効果が出てくれば すぐに 元に戻る」・・・と思っていました。

だるくて 動きが鈍くなっても ちょっと動いただけで 息が上がってしまっても 「そのうちに 劇的に元気になる」と 思っていました。

しかし ここまで 皮膚転移も大きくなり だるさと あちこちが痛み 体重も減り 力もなくなると 「劇的な回復は無理だろうなぁ」・・・と 思えてきました。

----------------------------------------------------------------------

考えてみれば メラノーマとわかったとき すでに 腫瘍の大きさは 規格外の!? 厚さが 9mmでした。

この時点で やんわりと伝えられた余命は 1年。

転移がなければ 2年・・・と。

抗がん剤や インターフェロンのほか 免疫療法 漢方 食事 ・・・など いいと思えることを やり(やらせていただき) そのおかげで 3年間 転移することなく 過ごせました。

泳いでいたのも よかったのかも!?

はじめの 手術から3年後に 肺に転移。

手術をして 左の肺を取り その半年後に 再び肺に転移。

それと同時に 肝臓に 多発転移。

残念ながら 亡くなってしまった方々の 経過からすると 複数の臓器に転移すると もう あとは 時間の問題。。。

いま 肺と 肝臓に転移してから 5ヶ月がたちました。

5ヶ月間 生きていられただけでも ありがたい。

薬の効果があるのなら これ以上 つらいのは 困りますが 現状維持 ・・・もしくは もう少し 楽になれればいいかな。

劇的な回復を信じ あまり 高望みをすると ガッカリしてしまうので いい意味で あきらめも必要かな・・・と。

----------------------------------------------------------------------

決して あきらめたわけでは ありません。

気持ちは いつも 前向きです。

いいことばかり 考えています。

ただ 希望のハードルを ちょっと 下げて 効果に期待しようと思います。


|

« ひどい話 | トップページ | 肺炎 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

初めまして。私の主人も悪性黒色腫でした。わかった時はステージ4でした。主人は脳転移してしまい、3つ腫瘍があり、サイバーナイフをやりましたが、1番大きな腫瘍は手術したほうがいいとの判断で手術して取り除いてもらいましたが、その後のCTで多臓器転移がわかり、治験も視野に入れて治療しようという矢先、脳の腫瘍の手術痕から出血してしまいそのまま帰らぬ人となりました。いつもブログを読ませていただいて良い方向にいくように祈ってました。痛み辛いと思いますが、良くなるように願ってます。

投稿: マロン | 2014年10月 2日 (木) 00時35分

あらいさん。
辛いお気持ち…とても伝わって来て。
簡単に大丈夫!とは言えません…
でも、でも、信じています。
お薬がゆっくりと効いてくれますように
祈っています。
きっと、いい風が吹いてくれると。

投稿: イルカまま | 2014年10月 2日 (木) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/57544438

この記事へのトラックバック一覧です: 希望のハードル:

« ひどい話 | トップページ | 肺炎 »