« 治験 サイクル2‐1日目 | トップページ | 自覚症状 »

ジャパンマスターズ

200mバタフライ 泳いできました!

--------------------------------------------------------

午前6時 採血。

午前9時半ころ 先生と 治験の先生がきて・・・

「採血の結果 問題なさそうなので 本日 退院にしましょう。」

「はーい。」

「次回の 入院の相談を 治験の先生としてください。」

「はーい。」

だるさは 相変わらずですが 治験のだるさは だいぶ楽に。。。

看護師さんがきて 最後の 検温 血圧 血糖値 酸素など ・・・と 痛みの確認。

荷物をまとめ 会計を済ませ 入院受付で 次回の入院予約を。

午前11時。

間に合うかも・・・!?

--------------------------------------------------------

午後12時半ころ 横浜国際プールに到着。

入口に行くと 警備員さんが 何人もいて 物々しい雰囲気!?

IDを見せて 入場。

とりあえず いま 何レース目をやっているんだろう?

観覧席に行こうとすると 「あら! 奇跡の人や~!」と 声が。。。

振り向くと 大崎喜子さん。

ご挨拶をして 少しお話を。。。

「あらいさん 無理せんといて!」

観覧席に行くと 4組目が 始まっていました。

わたしは 12組。

これなら ウォーミングアップができそうだ。

ロッカーに向かう階段でも ロッカーでも サブプールでも 大勢の方に声をかけていただきました。

お話ばかりで なかなか泳げず アップを泳ぎ始めたときは 6組目が始まっていました。。。

ずっと寝たきりだったので ふわふわした感じで 力が入らない。

ちょっと 肩を 前に出そうとすると 背中の転移と 脇腹の転移が つられて痛い。。。

もう 今日は 出るためにだけに来たので タイムなんてどうでもいい。

気持ちよく行こう!

400mくらい泳いで ロッカーへ。

勝負水着に着替え プールサイドに。

わー

やっぱり ジャパンは すごいなぁ。。。

観覧席は 人でいっぱい。

考えてみると ジャパンマスターズは 5年ぶり。

200mバタフライも 5年ぶり。

今年 200mバタフライは エントリーだけはしていたのですが 突然の転移や 体調不良などで 出られず。。。

肺と肝臓の転移に加え 4ヵ所も転移していまい もう次は ないかもしれない。。。

泳げる時に 泳いで 悔いのないように。

泳ぎきれるか・・・なんて考えはなく 泳げることが 幸せに。

誰か知り合いは出ているかな?

プログラムを見てみると。。。

あー いるいる。

ずいぶん 出場者が多いなぁ。

あれ?

45区は 22人もいるぞ。。。

すぐに 出番となりました。

よし 気持ちよく行こう!

そして スタート。

50mをターン。

なんか とっても いい気持ちなので 速すぎたかも!?

まあいいや。

そのままの勢いで 100mをターン。

・・・と ここで。。。

ま まずい。。。

突然 身体が動かない。。。

飛ばしすぎたのか?

エネルギー切れか??

早くも オーバーヒート状態に。。。

こ これは 一番 やばいパターンだ~

もう 腕は上がらないし 150まで 行けるのかどうか・・・という感じ。

150で ほぼ限界に。。。

やめるか? どうする?

とっさに 二人のお姉さんが登場。

やさしいお姉さんは「無理しないでね やめちゃいな」と。。。

きびしいお姉さんは 「ここでやめたら 一生 後悔するぞ」と。。。

ドMなわたしは きびしいお姉さんの指示に従うことに。

どんなに 落ちても 最後まで行こう。

もう ラスト50mは 大失速。。。

バタフライを泳いでいるのかどうかも よくわからない。。。

なんとか ゴール。

あー たどり着いた。。。

お知り合いの役員の方々が 荷物と杖を持ってきてくれる。

力が全く残ってないので プールサイドに上がる力もない。。。

ようやく 上がり いろいろな方々に声をかけていただく。

もぬけの殻状態で 相づちをうつ くらいしか できませんでしたが たくさん ありがたいお言葉をかけていただきました。

こんなに 疲れたレースは 久しぶり!?

一体 何秒だったんだろう??

記録をとってくれた紙をみると。。。

100mが 1分12秒で 200mは 2分36秒でした。

あんなに失速したから 3分は 軽く越えたかと思っていたので ビックリ!

おまけに 銀メダルをいただきました(^^)/

皆さま お疲れさまでした。

応援していただいた方々 お声をかけていただいた方々 ありがとうございました。


|

« 治験 サイクル2‐1日目 | トップページ | 自覚症状 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

新井先生殿

銀メダル、本当におめでとうございます。
娘もブログを拝見し、胸一杯で、合宿に出かけました。
先生の元気に、心の灯ががともります。
先生のご快復を心からお祈りしております。
                    スティッチ母

投稿: スティッチ母 | 2014年7月22日 (火) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/56832870

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンマスターズ:

« 治験 サイクル2‐1日目 | トップページ | 自覚症状 »