« 虫歯 | トップページ | 歯医者さん終了 »

なにかと病院

なんだかなぁ・・・

肺の術後の痛みが ようやく 落ち着いてきたというのに・・・

帯状疱疹のおかげで 頭が痛いです・・・

頭痛とは違う 頭の表面の痛みと 首にかけての痛み・・・

24時間痛いですが 特に痛いのは 寝るときです。

頭を枕につけられないので 厄介です。。。

このところ 治療がなくなったはずなのに ずいぶん 病院に行っている気がする・・・!?

帯状疱疹とは別に 病院に行きました。。。

-------------------------------------------------

➀歯医者さん

2回目の歯医者さんに行きました。

麻酔をして ドリルみたいなもので ガリガリ削る治療をして  「型」というものをとりました。

治療も 型も よく意味が分からず・・・!?

なにしろ 初めてなので いろいろ言われても よく意味が分からないのですが 質問すると 長くなりそうで・・・ 

3回で終わりと言われたので 歯医者さんは とっとと終わらせてしまいたい。

この日の治療は終わったのですが どうも 歯が痛い。

今は 虫歯のところに 何かを詰めているから そんなに 痛いはずがないとのことですが・・・

「あ~! もしかして!?」

「な なんですか??」 

「帯状疱疹は 頭の右側ですか?」

「はい。。。」

「帯状疱疹は 身体の半身の 神経に沿ってできるので 右半身の神経は あちこち痛いはずなんです。」

「そ そうなんだ。。。」

「だから・・・ 今回の虫歯は 右ですから 帯状疱疹の痛みが 右の歯の神経に出ているのかもしれませんね・・・」

「なるほど・・・ それなら 痛くても仕方ないと・・・!?」

「そうですね。」

「やっと 肺の痛みが少なくなってきたのに また痛みが出るとは・・・」

「肺って なんですか?」

「いや なんでもないです・・・」

そう。 

歯医者さんは とっとと終わらせたかったので 肺の手術のことは お話しませんでした。

-------------------------------------

②いつもの病院

病院から 「肺の組織のプレパラートの準備ができました。」 との 電話をいただいたので 取りに行きました。

診断書のようなものも 治験を希望する書類も書いていただいたみたいで ありがたいです。

組織は あたたかくしてはいけないとのこと。

さっそく 国立がんセンターに持っていくことに。

------------------------------------

③国立がんセンター

肺の組織から 治験ができるかどうか 検査してもらうために 事前に 山崎先生に電話をしていました・・・

「指定した組織のすべての準備ができたら 持ってきてください。」

「はい。 たぶん すぐにできるみたいなので いつお持ちしたらいいでしょうか?」

「○○日がいいですが 来れますか?」

「はい。 いつでも行きます!」

「ただ この日も目いっぱい診察が入っているので 診察はなしで 受付で 組織を受け取るだけになりますけど よろしいですか?」

「はい。 全然かまいません!」

そして 組織をもって受付に。

「山崎先生とお約束をしてあると こちらで言えばいい ・・・と言われているのですが。。。」

「少々お待ちください。」

しばらくして・・・

「ちょっと 診察があるみたいなので 外来の受付に行ってください。」

「ん?? 診察は ないと 言っていたような・・・?」

外来の受付を済ませ 待合室にいると 山崎先生が 診察室ではない 廊下の扉から顔を出し・・・

「あらいさん ちょっと こちらへ。」

「はい。」

「診察室だと 長くなってしまうので こちらで。」

休憩室みたいなところで 組織を渡し 確認を。

「これで 検査をしますね。」

「はい。 よろしくお願いします。」

「結果はどうしましょうか。 また来ていただいて 診察になると予約も 時間も大変ですので あらいさんから また わたしあてに 電話をかけてもらいましょうか?」

「はい。 では 山崎先生あてに電話します。」

「結果が確実にわかるのは 24日だと思うので 25日の午前に電話をしていただけますか?」

「12月25日!?」

「そうですね。 いいクリスマスプレゼントになるといいですね(笑)」

------------------------------------

④お見舞い

なにかとお世話になっている 松田仁美さんのご主人様が 直腸がんの手術で入院をしていて 「明日 退院になったよ。」 との連絡をいただき ついでに!? お見舞いに行きました。

1年以上前から なんとなく 自覚症状があったようですが それでも 元気なので 「そのうちに・・・」という わたし同様 よくある悪いパターンで 病院に行くのが遅くなったような お話でした。

色々と転移の疑いもあったのですが 転移はなく 腹腔鏡手術だけで済んだとのこと。

今後は 化学療法もあるみたいですが とりあえず 良かったです。

特に食事制限はないそうですが 消化が悪いと 腸閉塞になるので 食事も気を付けないと・・・とのこと。

「退院したら 何が食べたいですか?」

「そりゃ ビールに ケンタッキーだろ!」

「け ケンタッキー・・・!?」

「消化に悪いものはさ よく噛んで食べればいいんだよ。」

「全然 懲りてない・・・!?」

相変わらずの 軽~いノリは 健在で・・・!?

わたしが帰ろうとしたときに マスクをした看護師さんが 現れました。

「松田さん 体調はいかがですか~? 明日退院ですね!」

「お~っと! この病院で 一番かわいい看護師さんが 来ちゃったよ! 見てごらん!」

「ホントに かわいいんですか? そんなに かわいい看護師さんなんて いるわけないじゃないですか・・・ (振り返って・・・) ええっ!? こ こんなにかわいい看護師さんが いるなんて・・・!!」 

「ちょっと! からかわないでくださいよ~!」

「だろ! すごいだろ! とにかく かわいいんだよ!」

「こんなに かわいい看護師さん 初めて見ましたよ~!」

「もう 二人して やめてくださいよ~! どうせ みんなに言ってるんでしょ!」

髪の毛と マスクで ほとんど顔は見えませんでしたが・・・!?

ここまで元気なら 問題なし!?

1か月後に プール復帰を目指し 回復につとめるとのことでした。

ガンの話から 水泳の話 真面目な話や くだらない話など かれこれ 2時間近くも お話してしまって ちょっと うざかったかもしれませんが!? 色々とお話ができて良かったです。

|

« 虫歯 | トップページ | 歯医者さん終了 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

私も歯医者はここ3年ほど、ずーっと通ってます。虫歯があるからと治療を勧められて治療をしていたら、徐々に痛みがひどくなってきて噛めない状態に。このまま痛みがひかないなら、抜歯しかない可能性も。それじゃ、治療しなきゃよかった。 部分入れ歯は嫌だし、インプラント?  私も今年ほど病院にいった年は、はじめてです。 歯科、耳鼻科、整形外科、消化器内科。 そういう今年も、もうあと少しですね。

投稿: K | 2013年12月15日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/54248964

この記事へのトラックバック一覧です: なにかと病院:

« 虫歯 | トップページ | 歯医者さん終了 »