« 第2ステージ⑨ | トップページ | 第2ステージ⑪ »

第2ステージ⑩

●9月27日

PET/CTの結果が出る日です。

腫瘍外来で 名前が呼ばれ 診察室へ。

「PET/CTの結果がでました。」

「ど どうでしたか?」

「やはり・・・ 肺は腫瘍があります。 大きさは 1.65cmなので 9月5日のCTから 3週間で 約1cm大きくなっています。 これは やはり 手術して取ってしまった方がいいと思います。」

「そ そうですか・・・」

「あと よかったことは 他に転移は 見当たりませんでした。」

「ホントですか! それは よかったです。」

撮影した画像を 見せえもらう。

腫瘍のあるところが光るという とってもわかりやすい画像です。

「先生は PET/CTの検査をした病院に 行かれたことはありますか?」

「ないです。」

「あそこは すごいですよ。」

「すごい施設だという話は よく聞きますよ。」

「いや 施設もすごいですけど スタッフが美人ばっかりなんですよ。」

「へぇ~ それは初めて聞きました。 それは よかったですね~」

「でもね こちらの先生方に比べたら 大したことないですけどね。」

「ふ~ん・・・ まあ あらいさんのことだから あちらの病院でも 調子のいいこと言っていたんでしょうね・・・」

------------------------------------------------------------

最後に 手術の話に。

「手術は 知識や ベテランということも 大事ですが やはり 切った貼ったというのは 技術なので もし あらいさんの方で 信頼できる外科の先生がいて そこで手術をしたい ・・・ということであれば すぐに 紹介状を書きますよ。 もしこの病院でよければ こちらの外科の先生にお願いしますので。」

「はい。 ぼくは こちらの病院を信頼しているので こちらでお願いします。」

週明けに 呼吸器外科の先生の診察をして 手術の予定と 入院手続きをして 再び 腫瘍外来の診察をするということで この日は終了。

やはり 肺は 切らないといけないみたいだ・・・

|

« 第2ステージ⑨ | トップページ | 第2ステージ⑪ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/53548438

この記事へのトラックバック一覧です: 第2ステージ⑩:

« 第2ステージ⑨ | トップページ | 第2ステージ⑪ »