« 第2ステージ⑥ | トップページ | 第2ステージ⑧ »

第2ステージ⑦

しばらく 何もできずにグッタリしてしまったので 記事が追い付かない!?

ジャンジャン 更新します!

前回のつづきです・・・

----------------------------------

●9月19日

造影剤のMRの検査の日です。

MRの造影剤は 以前に一度だけやったことがあって CTの造影剤よりは ダメージが少なかった印象がありました。

まずは ルートを取るところから。

慣れた感じの看護士さんでしたが ビックリするほど上手で もしかしたら 今までで 一番うまいかも!?

MRの検査は 約30分間。

開始10分くらいたったところで 造影剤が身体に入れられました。

続いて 呼吸器内科の先生のところへ。

「先日お話した 呼吸器外科の先生とのお話ですが・・・」

「どうでしたか?」

「非常に微妙なところで 恐らく転移だろうという グレーな状態なのです。」

「じゃあ 転移ではないという可能性もあるのですか?」

「そうですね。 まあこれだけはっきり映っていますから 何でもないということはないと思いますが 間違いなく悪性の腫瘍だとは言い切れないのです。」

「そうですか・・・」

「そこで 今日の脳のMRの結果が 明日出ますよね? そこで 脳がクロだったら 肺もクロで間違いないと思うので 手術して 切除するということにして 明日の結果を待ちましょう。」

「はい。。。」

「明日の 腫瘍外来に 外科の先生も行きますので そこでどうするかの話にしましょう。」

「わかりました。。。」

そんなわけで すべては 脳のMRの結果次第ということになりました。

そうか・・・

もし 脳がクロだったら 肺もクロということか・・・

そうなると 脳は ガンマナイフで治療できるのだろうか・・・

肺は どのくらい取ることになるのだろうか・・・

もし 脳がシロだったら 肺もシロということになるのかなぁ?

いや 脳がシロでも 肺はクロということもあるだろうし・・・

脳がシロだとしたら あの影は何だろう・・・みたいな話になりそうだし・・・

明日になればわかることだから 考えても仕方ない! ・・・と思うのですが この日もなかなか寝付けずに・・・

|

« 第2ステージ⑥ | トップページ | 第2ステージ⑧ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/53533446

この記事へのトラックバック一覧です: 第2ステージ⑦:

« 第2ステージ⑥ | トップページ | 第2ステージ⑧ »