« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

200m自由形

土日は 神奈川マスターズ。

日曜日は 多摩ロングが 開催されます。

7月ころ ちょっと いい調子だったので 多摩ロングに エントリーしようと思ったら 入院中に 〆切に・・・

ジャパンパラリンピックの400m自由形で まさかの 長水路の大ベストを記録。 

「400が あまりにいい感じだったから いつか 200mでもやってみるか・・・」 なんて 思っていました。

そんな時 ご近所の横浜国際で開催される 神奈川マスターズの エントリーの〆切が。

要項をよく見ると 初日の朝一に 200m自由形がありました。

これなら 朝 ちょろっと 会場に行って 泳いで 帰ってこれそう・・・なんて思い こっそり!? チームのエントリー送るときに 自分のエントリーを追加してみました。

長水路の200mなんて 5年ぶり?

久しぶりに 短距離に!? 挑戦してみます

ベストは いつかの ジャパンマスターズで出した 2分18秒くらい!? ・・・だと思います。

高速水着で 2分16秒だったような・・・?

左足の状態が いまいちなので 2分30秒は がんばって切るとして 2分25秒くらいで いけたらいいかなあ・・・

まあ 目標は 11月の町田の決戦なので 練習は あくまで 1500mのために。

出場するみなさま がんばりましょう!

わたしは お気楽に いきます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラム

大変お世話になりました 雑誌 月刊「スイム」誌。

こちらが今度 「SWIM net」という これまであったサイトを リニューアル。

さらに ARENA社と コラボして 「@SWIM」という 水泳の総合サイトを運営してます。

その中で 「スペシャル」? という枠で 私あらいが コラムを掲載することになりました。

頻度は 月に2回くらいです。

肝心の内容ですが・・・

「テーマは どんな感じでしょう??」

「テーマについては 水泳ファン目線の時事ネタや 泳法の発見など 新井さんの お得意な分野から 続けやすいもの 自由度の高いもの などで・・・」

「お得意な分野・・・ わたしの好きなことでいいのでしょうか・・・?」

「お題を 毎回 こちらからお渡しするのではなく コラム枠をひとつ新井さんにお任せして 水泳ファン目線なコラムを お好きに書いていただけたら・・!と思っております。 あのSWIMでの泳法の歴史シリーズや マニアックな水泳トークなども楽しそうですし 世界大会や日本代表選手観戦の際のガイドや 楽しみ方情報など ぜひぜひ スイマーのみなさんに伝えて頂けたらと思います。」

「な なるほど・・・」

どうやら かなり 私の好きなように 書いていい という感じです・・・

内容が ブログと かぶってもいいとのことでしたし・・・

あまり へヴィーなものよりも!? 「堅苦しくなく 読みやすい ライトなものを イメージして・・・」 とのことでした。

そんなわけで ためになるかどうかわかりませんが!? お気楽に 書かせていただこうかと思います。

当初の予定では 世界水泳の前だったので 詳しい見どころを 載せようと思っていたのですが スタートが遅れてしまい さらに 想定外の 入院となってしまって ますます スタートが ずれ込んでしまいました。。。

「写真は こちらにあるものを使いますか? それとも 何かいい写真があったら送ってください!」

「しゃ 写真は 別に・・・」

「プロフィールは どうしましょう? 送っていただけますか?」

「プロフィールも 適当で いいんですけど・・・」

「では 雑誌で使っていたものを 使わせていただきますね~」

元来 引っ込み思案な性格なもので!? 写真も プロフィールも なくていいんですけど・・・と お伝えしました。

コラムの タイトルは・・・

「あらいの スイミングマニア」 ・・・と なりました。

くまちゃんから バナーまで作っていただき なんか 本格的!? です。

サイトはこちらです。

↓↓↓↓↓

http://swimnet.jp/

第1回目の原稿は もう 送ったので UPされているはずです。

よかったら 見てみてください!

かなり ライトな感じになっていると 思いますので・・・!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てんてこ舞い

週末に ゴロゴロしていたら やらねばならないことが たっぷりあることに気づいて てんてこ舞いです。。。

通常の月末業務に加え 狛江市民水泳大会の報告書 大会結果 大会記録の更新 委託金など。。。

こんな時に限って エントリーの不備などがあったりして とりあえず 今やることを書き出したら 50項目くらいあったので 片っ端からやっつけています。

8月が こんなに忙しいはずがない? ・・・と思っていたら そういえば10日間近く入院していたんだった。。。

そんなわけで まだ世界水泳の 最終日を見ていません。

1500や 4個メ 50m種目 リレーなど なんとなく わかってしまっているけど 実際のレースを見るまでは 結果は見ないぞ~! 

コクラン選手と ソン選手が いいレースをしたに違いない。。。!?

昨日の朝 2階から階段を降りようとしたら 左の足首から 足の甲にかけて 変な痛みが・・・

感染の痛みとも違うし 動き過ぎた時のリンパの腫れとも違うし ぶつけた覚えはないし なんだろう?

長く痛みが続くようだったら 病院に行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回復・・・

本日は 三浦遠泳と 湘南OWSが 同時に開催されています。

出場される皆様 がんばってください!

知っている人が 大勢出ているので 結果が楽しみです。

三浦は たぶん 10年以上 毎年出ていましたが 激しい日焼けは まずい ・・・と いうことで 海の大会は 出られなくなってしまいました。 

今日は あいにくの雨・・・

でも カンカン照りでないなら わたしも出られたかも!?

海を泳ぐのは プールとは違った 楽しさがあります。

海は プールと違って 自然界ですから その日になってみないと どういう状況かはわかりません。

水温が 高いのか 低いのか・・・

波が 高かったり 穏やかだったり・・・

流れがあったり なかったり・・・

にごっていたり 澄んでいたり・・・

自然界に立ち向かう!? ・・・みたいな 自分との挑戦で 泳ぐなら どんな条件でもいいと思いますが わたし的には 心地いい環境が好きなので 南の島の 暖かい気候で 波もなく 穏やかで 水温も低くない できたら 透き通った海だったら 泳ぎたいなぁ・・・ という感じです。

いつか 完全防備で 泳いでみたいものです。。。

体調は よくなってきました。

本気で 安静にしていれば 身体は回復してくれます!?

あ~ よかった・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっとした体調不良

早めに対処する。

早めに対処すれば 大事に至らなくて済む。

これは いろいろな経験を ふまえた上で わたしが おぼえたこと。。。

------------------------------

なんか おかしいな・・・

のどが 痛いなぁ・・・

エアコンのせいかなぁ・・・?

とにかく 寝て 身体を休める。

菌の感染は 完全に シロになったわけではないですが 抗生剤は飲み続けており そちらの心配はなさそう。

漢方もしっかり飲んでしるし そういえば プロポリスも あった。。。

安静 安静・・・

------------------------------

一昨日から ちょっとした 体調不良です。

ちょっとしたことなので 全然心配いらないです。

このくらいのことなら すぐに治ってしまうはずです。

えっ!?

無理をしたかって??

いいえ。

無理なことなど 一切しておりません!?

退院後 しばらくは 無理なことはしないように 安静に ・・・と 言われていたので しばらくは おとなしくしていました。。。

安静に 安静に。 

無理のないように プールに行きましたけど・・・

この暑さですからね 水浴び程度に 泳ぎましたけど・・・

病院では 暑くも寒くもなく 心地いい環境だったので この猛暑で 身体がびっくりしてしまったのだと思います・・・

でも だいじょうぶです。 

早めに対処をしたので すぐに良くなります!

----------------------------------

そんなわけで いま 身体を休め 全力で 回復中でございます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳のつづき・・・

今回も 世界水泳が開催するにあたって 見どころなど 事前に いろいろと用意して レースを見るのを楽しみにしていました。

しかし・・・

まさかの 入院となってしまったため 世界水泳のレースを見たのは 5日目までで 終わっていました。。。

6日目のレースは ちょうど 救急で 病院に向かっているところ・・・

7日目 8日目は 39度以上の高熱で グッタリしている最中・・・

結果を インターネットで見てもよかったのですが できれば 映像を見て 結果を知りたい・・・

あらかじめ 録画の予約は していたので 退院して 落ち着いたら 見ようと思っていました。

日本選手がメダルを取ると 報道されていたので なんとなく 日本選手の結果は わかってしまっていたのですが 日本選手が 出場していないレースを見るのも 楽しみでした。

だいぶ 時間がたってしまいましたが 本日 時間があったので 6日目と 7日目の 準決勝と決勝を見ました。

圧巻だったのは 女子の平泳ぎと 女子の800m。

詳しいことは また お伝えするとして 女子の泳ぎの進化は すごい! ・・・というしかありませんね。

なんていうのか どの種目も 男子っぽい動きになってきていて 仮に男子の水着で泳いでいたら 女子だとわからないかも・・・!?

最終日は 大好きな1500があるので これも 時間があるときに ゆっくり見ようと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おそるおそるスイム・結果

おそるおそるスイム!? ・・・の結果

昨日の 「有酸素スイム・長水路」 に参加された皆様 お疲れ様でした。

2セットくらいで とっとと帰ってしまった方 最初から 最後まで 泳いだ方 など いろいろでした。

ここからは わたしの結果を。

-------------------------

●100×5 2.30

とにかく ゆっくりのんびり ・・・という感じで。
1本目は 1分30秒。
あとは1分25秒~1分28秒くらいで泳ぎました。

●100×6 2.20

1本目は 1分23秒 そこから 身体が動き始めてきて 最後は 1分18秒。

●100×6 2.15

なんとなく 動きがかみ合ってきました!
1本目が 1分15秒 残りは すべて1分14秒に!

●100×6 2.10

このセットは 飛ばしてみることにしました。
1.13 1.12 1.11 1.10 1.11 1.11

●100×6 2.05

ちょっと疲れてしまったので このセットは ゆっくり目に。
3本目まではゆっくり 4本目からなんとなくいい感じで身体が動きました。
1.20 1.20 1.21 1.14 1.14 1.14

●100×7 2.00

このセットは ゆっくりでも飛ばすでもなく 身体と腕の一体感 途切れないを意識。
あまり頑張らずに 全部 1分14秒でいけました!

●100×7 1.55

もう 身体全体が疲れてきて 力が入らなくなってきたので 徐々に落として ダウンセットに。
しかし 最後はまた1本だけちょっと頑張ってみました。

1.15 1.17 1.18 1.20 1.20 1.11

----------------------------------

結果 出来すぎ・・!? というか やり過ぎ・・!? ・・・というか。

とりあえず 全部泳げるとも思っていなかったので 思ったより動けて 泳げて よかったです。

タイムは こんなに速く泳げるとは思わなかったので はっきり言って できすぎでした。

なんというか 力は入らないのですが 習性で!? 勝手に腕がクルクル回ってしまう・・・

久々に 4000mも 泳いでしまったので プールから上がった直後から 肩や腕は 何事もなかったですが 背中の 背骨と肩甲骨の間が 痛いのと 脇腹が熱い・・・!?

とにかく とっても 気持ちよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそるおそる・・・

安静を保ちつつ!? プールに復帰しました。

泳げるかなぁ~? どうかなぁ~? ・・・と 思いながら おそるおそる 泳いでみました。

泳げないことはないですが やはり 力が入らない。。。

いかに力を抜くか? ・・・も 水泳の重要な要素ですが 入るべきところに 力が入らないというのも なんとも もどかしい感じです。

一気に 体力が落ちているのだと思うので 動き始めれば そのうち 戻ってくるのだろう・・・

ゆっくり のんびり 泳ぎ始めよう。

そんなわけで 週末に予定した 講習会は 予定通り行いますので よろしくお願いいたします。

本日は 有酸素スイム。

全部泳ぐと 100×43 で 4300m。

まず目標は 全部泳ぐこと。

できれば 1分25秒以内くらいで泳げれば・・・

今の力じゃ 1分20秒は無理だろうなぁ・・・

とにかく 無理せず がんばらず 今日も おそるおそる行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がん治療を売りにした病院

親戚に 急な不幸があり お通夜と告別式に 出席しています。

65歳という若さで ガンで亡くなりました。

気に入らない病院には 行かなければいいのですが あまりにもひどい対応に思えたので こういう病院もあるということをお伝えします。

----------------------------------

●親戚のおじさんの経緯

今年3月 なんとなく 食欲がなくなり 胃に違和感を感じる。

今になって思えば この時点で 病院に行っていれば・・・(ご家族のお話) 

その後は 食欲が出たりでなかったり・・・

ご家族が 病院に行け ・・・と 言っても 「そのうち行く」と言って 病院には行かず・・・

それでも 割と元気に仕事もして 5人の お孫さんたちとも遊んでいました。

5月に入り 胃に痛みを感じることがあり ごはんも おかゆを欲しがる。

5月末 ようやく 病院に。

もしかしたら 重大なことになっているかもしれない ・・・とのことで 大きな病院に行くように言われる。

すぐに いろいろと探し 昨年 開業した 「最先端のがん治療を売りにした 大病院」に行くことに。

6月上旬 大病院で 診察をして 検査を。

結果は 1週間後に。

1週間後に結果を聞きに行くと このような説明が。

↓↓↓

・「胃がん」で 胃は全摘が必要。

・他にも 転移があるかもしれない。

・入院は 1か月半後。

この結果を受けて わたしに電話が。

ガンというと いろいろと知識があると 思われているようで 電話をかけてくれたみたいです。

「うちの主人が 胃がんと宣告をされて・・・ ○○で・・・ ○○で・・・」

一通り 説明をしてくれました。

「胃ガンのことは よくわかりませんが もう 全摘が必要という状態なら とにかく 早く手術をしたほうがいいと思いますけど・・・」

「そうですよね。」

「まずは 手術をして その後の治療は いろいろと 方法が あると思いますので・・・ なんで 入院までに 1か月半もかかるのですか? 入院が混んでいるとか?」

「それがよくわからないのですが 混んでいるという話ではないみたいです。」

「検査データを持って セカンドオピニオンをして もっと早くできるところを 探してもいいのではないですかね?」

「どこが いいでしょう?」

「まずは 癌研か ガンセンターに問い合わせしてみたらどうでしょう? ガンの専門ですから。」

大したことは 言えませんでしたが わかった以上 手術は早いほうがいいと思うので 1か月半後というのは 遅いような・・・!?

結局 本人が ガンの治療のために ガンの治療を売りにしている病院に来たのだから ここが一番いいということになったそうです。。。

それから 2週間後 身体が痩せはじめ 診察に行くと 「もう少し様子を見て また変化があったら病院に来て」 ・・・と言われる。

7月はじめ 入院までは あと2週間後という時に 自力では 歩けなくなり 急きょ 診察に。

かなり衰弱していて 帰ることができないため 入院。

入院したものの 「手術は 初めの予定通りの日程で行う」 ということで さらに2週間 入院をしているが 手術も治療もなし。

2週間後 予定通り 手術に。

開腹をしたところ 転移があまりに多すぎて 何も取り出さず そのまま おなかを閉じる。

手術後 本人に 「もう 間もなく死ぬから やりたいことをやったほうがいい」と 言う。

3日後 夜まで お見舞いに来ていた家族に あと1か月くらい・・・と言う。

その夜中に 亡くなりました。

誰も看取ることができませんでした。

後から聞くと 亡くなる前日 自力で排尿ができなくなっていたとか。

排尿が自力でできないと 毒素が身体に回り 即 亡くなることくらい ど素人の わたしでもわかること。

チームの先生も コロコロメンバーが変わり 若い先生ばかり。

説明も あいまいなことばかりだったそうです。

早く病院に行かなかった本人が 一番問題だと思いますが たとえ いい機械があっても 施設がよくても 先生の質と 先生や看護師さんや 検査 病棟 などの 連携が よくなければ 何の意味もないと思いました。

もしかしたら このような病院は 数多くあるのかもしれません。

もしかしたら このような病院のほうが 多いのかもしれません。

そうだとしたら わたしは たまたま いい先生に出会えて いい環境で いい扱いを受けて とても幸せなのかもしれません。

この親戚が 入院をして以降 順調に 手術も治療も進んでいると思っていたので わたしが入院中に 亡くなったという知らせを受け 「なんで??」という思いでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プール復活!

足の熱も 腫れも 引いたので 本日より プールに 復活しようと思います。

プールに入ることは 許可が出ていますので 入るだけ・・・

まずは 水中歩行から・・・

万が一 泳ぐとしても ほんのちょっぴりに!?

はたして 泳げるだろうか・・・?

約10日間 寝たきりだったからなぁ・・・

泳ぎ方を 忘れちゃってたりして!?

ゆっくり のんびり 少しずつ 泳ぎ始めようと思います。

また 一からやり直しだなぁ。。。

たんすを整理していたら むかしむかしの 純白の水着が出てきました。

よし! プールの復帰水着は これでいくか!Nec_1049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑪

いよいよ 退院です!

抗生剤が 点滴から 飲み薬に代わり 退院のめどがついたということで。

もう少し いても よさそうな感じ!? でしたが 退院となったら 一日も早く出たいと・・・

「じゃあ もう 退院でいいですね?」

「安静に・・・ と言っても 安静に ・・・なんて できないでしょうね。」

「プ プールは・・・ どうでしょう?」

「足の熱が引いていれば プールに入ることは 構いませんが 激しく泳ぐのはね。。。 そんなこと 言われなくても 分かりますよね?」

「はい! よ~く わかってま~す!」

そんなわけで ようやく 大猛暑を 体験できます!?

さあ~ 思いっきり 安静にするぞ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

入院日記⑩

しずちゃんの トレーナーさんが 亡くなりました。

彼が亡くなったことで 「悪性黒色腫」というガンのことも テレビで紹介されるようになりました。

彼が ガンになったと報道があった時に 「悪性黒色腫」であることも言っていたような気するので 彼が 悪性黒色腫であることは知っていました。

その後も 彼のガンの経過を ずっと 気にしていました。

なぜ 気にしていたかと言うと もちろん同じガンということもありますが わたしと 彼とは あまりにも 共通点が多くて・・・ 

・年が同じ

・ガンができた場所が ほぼ同じ場所

・抗がん剤の種類 インターフェロンも 同じ

・抗がん剤の 治療期間も 彼が5クール わたしが6クールで ほぼ同じ

・体力があり 運動もしている

スポーツをしていて 年も同じで ガンの場所も同じ。

治療も同じなら 同じような 経過をたどるのではないかと思っていたので 彼が亡くなったNEWSを 聞いた時には 本当に ショックでした。

-----------------------------

ガンは 若いほど 進行が速いと言われます。

同年代の人が 同じガンだと 進行の速さも 同じような気がしてしまいます。

わたしが入院中に亡くなった同級生も 転移が見つかってから 亡くなるまでは あっという間でした。

転移は いろいろなところに起こるのだと思いますが このガンでなくなった方の話を聞くと 「骨 肺 脳」への転移が 多いような気がします。

しずちゃんのトレーナーさんは 肺だったそうです。

転移が見つかってから あっという間に亡くなってしまう 進行の速さを 何度も見てきて あらためて こわい病気だと思いました。

----------------------------

先日 感染の日の昼間 インターフェロンの治療の時に 先生に聞いてみました。

「しずちゃんのトレーナーさんが 亡くなりましたね・・・」

「そうですね。 あらいさんと同じ 悪性黒色腫でしたね。」

「彼と ぼくは どっちが 重症なんでしょうね?」

・・・ そりゃ 彼でしょ! と 間違いなく言うと思ったのですが・・・

「あらいさんですね。」

「ええっ!?」

あまりに ビックリして インターフェロンを注射中の足を動かしてしまった。

「痛っ!」

「あらいさんは いまこうして 元気に生きていることが 奇跡なのですよ。」

「そ そうなんですか?」

「腫瘍の厚さは 絶望的な大きさでした。 即手術をしましたが 血管に がん細胞が 飛び散っていました。 リンパも ふつうは 生検をしてから リンパを取るのですが あらいさんの場合は 生検をする時間的余裕がなかったので 腫瘍と同時に リンパ節を 全部取ってしまいました。 あらいさんは 今も元気だし 抗がん剤でも痩せないし データにならないことだらけです。」

「そ そうですか・・・」

-------------------------------

2~3週間後に またまた 全身画像検査があります。

聞くところによると 半年に一度とか 一年に一度という検査を 2~3ヶ月おきに やっていただけるので 手厚く 扱っていただき 本当にありがたいです。

これだけ 頻繁に 画像検査をやる理由は 親切もあるともいますが いつ進行が始まっても おかしくない状態なのかなぁ~? ・・・なんて。

このところ あまりに元気で 自分が ガン患者である意識も薄れていて 病院に行くことも 違和感が出るようになりました。

違和感というのは・・・

ここ(病院)にいる人たちは みんな 病人なんだなぁ・・・

ぼくは 元気なのに なんでここにいるんだろう・・・ みたいな感じ?

ガン患者であることの意識も薄れ 病院に違和感をおぼえ 元気に過ごしていた中での 今回の入院。。。

自分の中で 「もう 入院はない」と 確信していただけに ショックでした。

2年ぶりに 病棟に行き 24時間 点滴をしながら 動けない身体で 天井を見つめていたら・・・ 

「やっぱり ぼくは 病気なんだなぁ・・・」 

過剰に ガンのことばかり考えるのは どうかと思いますが 少しは ガンである自覚をする必要もあるのかなぁ・・・なんて。

------------------------------

入院中 面会ができないので メールができるようになった ボクちゃんから 毎日メールが届きました。

内容は 特に心配した様子もなく 飼っている カブトムシの話ばかり。

「かぶのしん」という名前をつけたとか 餌を食いまくっている・・・!? とか・・・

どうでもいい内容ばかりでしたが とっても 癒されました。

亡くなった同級生には 3歳と6歳のお子さんがいました。

亡くなる直前まで 子供たちに たくさんのメッセージを 残していました。

しずちゃんのトレーナーさんには 4歳のお子さんが。

幼い子供を残し 先立つなんて とても つらいです。

無邪気な子供を見ながら 弱っていく自分が さぞ 無念だったと思います。

----------------------------

わたしは 奇跡の人らしいので これからも 身体と心にいいことばかりを やっていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑨

安静 安静・・・

一日 何度も 言われる言葉・・・

ベッドから出てはいけないのだから 安静になってしまう。

すぐ近くの 洗面台に行くにも 看護師さんを呼び 車イスで移動。

安静 安眠・・・!?

安眠は わたしは できていた方だと思いますが 今回の入院は 大声を出したり 奇声を発する 患者さんが3名ほどいらして なかなか 安眠できな状況がありました。

一人は 個室の方なので 場所が遠いのですが それでも ビックリするくらい大きな声で怒鳴って 看護師さんが大変そう。

奇声を発する女性も 見に行くと 笑っているらしく たちが悪い・・・

一番笑えたのは お隣のベッドの 男性。

身体にたくさん機械をつけていて 食事も 自分ではとれない様子。

身体を拭くにも 着替えるにも 吸引するにも 食事をするにも なにか されると いつも 大きな声で怒っている。

なにを言っているのか 分かりませんが 「おい!」「うるせー!」「バカヤロー!」だけは聞き取れる。

特に 食事の時は 食べさせようとすると 怒りだす。

「ほら 食べてないよ。 ごはん食べようね。」

「うるせー! おい! うるせー!」

「なんで怒ってるの?」

「うるせー!」

「なにが気にくわないの?」

「うるせー!」

食事が おわるまでに30分くらいかかり たいへんそう・・・

ある時 若くて かわいい 看護師さんが 別の作戦でチャレンジを。 

大サービスの メイドカフェ風で!?

「お願いだから 食べてほちいでちゅ~♪」 

「・・・・」

「は~い。 あ~ん ちてね。」

「・・・・」

「ちゅご~い! ちゅご~い! 上手に食べたね~♪」 

「・・・・」

あれだけ大騒ぎしていたのに まったく 大声を出すこともなく 静かに食べている様子。

その看護師が 途中で呼ばれ 別の 看護師さんに代わると・・・

「あら 今日は よく食べてるじゃないの。 じゃあ 残りも 頑張って食べようね」

「うるせー! ばかやろー!」

もう 周りの患者さんも 大笑い。

---------------------------

そうそう 

入院中に 2回 じんましんが出ました。

ドクターは たくさんいるので ついでに 聞いてみると・・・

まあ 1時間くらいで 消えるなら 何の問題もない・・・と。20130807


20130804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑧

だいぶ 元気になりました!

今回は どうでもいい話です・・・

入院中 こういうことを よく頼まれるのですが・・・

看護を目指している学生の お話を聞いてほしいと・・・

題して 「研修中のお調子者」 です。

---------------------------------

看護師さんから お願いが・・・

「あらいさん すみません。 今 看護を目指している学生が来ていて 15分くらい お話をしていただけませんか?」

「いいですよ。 なにを話せば・・・?」

「何か質問をしたり いろいろ 患者さんのことを 知りたいとのことなので・・・」

「ぼくで お役に立てるなら いくらでも・・・」

「よかった! あらいさんなら 引き受けてくれると思いました。 じゃあ 連れてきます。」

「あらいさんなら・・・!?」

しばらくして 見るからに アホみたいな若者が カーテンの隙間から顔を出した。 

「どうも~ ちょ~っと おじゃましま~す! ○○といいます。 ちょっと お話 いいっすか?」

「どうぞ。」

「おっと! あらいさ~ん これまた イケメンさんじゃ ありませんか!  いろいろ お話を聞かせていただいてもいいですかぁ~?」

「いいよ。 なんでも聞いて。」

「いや~ あらいさ~ん ひげが いい感じで はえてますね~!」

「そう?」

「い いや 頭も 気合入って さっぱりしてて な~んか いい感じっすね~!」

「そう? そんなにいい?」

「いや~ かっこいいっすね。 もう 最高っす!」

「この ひげに スキンヘッドが かっこいいと思うの?」

「かっこいいっすね~! いや~ いいな~!」

「じゃあ やれば?」

「え・・・ ぼ ぼくが ですか・・・?」

「そう。 かっこいいなら やればいいじゃん。 頭そって ひげはやしてみたら?」

「む 無理っす。。。」

「かっこいいんでしょ。 やりなよ。」

「す すみません! 全然 かっこよくないっす・・・」

「な~んだ・・・」

----------------------------

「しかし あらいさん。 うで 太くないっすか? ヤバいっすよね?」

「そう?」

「相当 トレーニング しちゃってるんじゃないですかぁ~?」

「筋トレは全然しないけど・・・ 水泳くらいかな。」

「水泳っすか! いいっすね~!」

「そう?」

「はい。 なんか 水泳って かっこいいっすよね。 なんか こう クール全開!って感じっすよね。」

「そう? そんなにかっこいい?」

「かっこいいっすね~  やっぱ 水泳っすよ!」

「じゃあ やりなよ。」

「えっ・・・!?」

「水泳が かっこいいと思うなら 水泳やればいいじゃん。」

「い いや・・・ 水泳は ちょっと・・・」

「だって 水泳 かっこいいんでしょ?」

「す すみません! 水泳 まったく 興味ないっす・・・」

「なあんだ。」

-----------------------

「あらいさん なんか 話 合いますね!」

「そうかなぁ?」

「なんか すげ~ 話しやすい ・・・っていうか。 あらいさんって アニキって感じ。」

「ボクは とても 弟には思えないけどね。」

「アニキ~ そんなこと 言わないでくださいよ~!」

「なんかね。 ぼくは お調子者が 大嫌いでね。」

「わかる! そう そうっすよね。 いますよね 調子のいいやつって。」

「いるんだよね。 何か言うと すぐに いいですね~ とか 最高! とか すぐに話を合わせる 上っ面な会話のやつがね。」

「いるいる! いますよ そういうやつ! なんか腹立ちますよね~! おまえ 話 聞いてんのか? って感じっすよね?」

「もうさ ぶん殴ってやりたいよね。」

「ホントっすよ。 テメー コノヤロ~ って感じっすよね。」

アホみたいな会話が 延々と続き・・・

あっという間に15分が過ぎ 看護師さんが お迎えに。

「もう お時間ですよ。 なんか お話 盛り上がってましたね!」

「すげ~ いい話が聞けました。 あざ~っす!」

15分間 なんの意味も 中身もない 会話でした・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大猛暑

本日は 狛江市民水泳大会です。

役員の皆様 よろしくお願いします。

参加される皆様 がんばって ・・・いやいや あまりがんばらないように!?

いま NEWSで 聞き慣れない 「本日は 大猛暑」 と 言っていました。

だいもうしょ? 

お外のプールなので 熱中症対策 万全に お願いします。

何事もなく 無事 大会が行われますように・・・ 

日影が少ないので 暑かったら迷わず日影に!

暑かったら サブプールに飛び込んで! あ・・・ 飛び込みは禁止なので 飛び込まないで 浸かっちゃってください!

プールサイドも熱いだろうなぁ・・・

今日は 200名以上になるので 皆さん 無理なさらないように・・・

それでは よろしくお願いします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑦

本日2回目の更新です。

昨日 検査がありました。

まずは 朝6:00に 採血を。

採尿は その日 2番目のやつを。。。

熱が下がったので 5日ぶりに シャワーを浴びることに!

点滴を 一時はずして 車イスで シャワー室に。

ここは 座ったまま シャワーが浴びられます。

熱が下がってくると 汗が出るので シャワーを浴びると とってもスッキリ!

シャワーをでると 即 点滴再開。

すこしして またまた 細菌の検査が。

両腕両足から 血液を採取して培養する。

普通の採血に似ているのですが 茶色い 赤チンみたいな液体を たっぷり塗り そこに 針をさす。

わたしは 左腕が取りにくく ベテラン看護師 新人看護師 ドクター 研修中の看護師 の4人がいる中 ゆっくり時間をかけたにもかかわらず 3回失敗。。。

4回目でやっと取れたものの これ以上刺すところがない ・・・ということで 本当は 2セット必要らしいのですが 1セットで終了。

どうしても 必要だったら 午後に もう一度採取するということに。

あっという間に 昼食の時間。

そういえば こちらで入院をしていない間に お肉を食べなくなってしまい 「お肉なしって できますか?」と お願いしたところ 「あ~ 肉禁ね!」と。Nec_1041

夕方になり すべての結果を持って 10人くらいの先生が登場。

「では 検査の結果を発表します!」

「はい。。。」

「まず CRPですが 下がってきていますので 今の抗生剤で問題ありません。 予定では 本日で点滴の抗生剤は終了するはずだったのですが 菌はまだ残っているので 土曜日の午前まで 点滴を続けます。」

「そ そうですか・・・ じゃあ・・・」

「はい。 金曜日に退院はできませんので その なんたら大会は あきらめてください。」

「そうですか・・・」

「あと 白血球が下がってきたのはいいのですが 下がり過ぎてきたので これも要注意です。」

「はい。」

「また 明日に 様子を見ましょう。」

「はい。。。」

そうなんです。。。

準備を進めていた 「狛江市民水泳大会」が 10日(土)に あるのですが 行くことができなくなってしまったのです。

関係者の皆様には 万全な 連絡をとっているので うまくいってくれるに違いないと思いますが 残念です・・・

いいこともありました。

火曜日まで 床に足をつくことができなかったのですが 水曜日から 足をつけられるようになりました。

もう少しの 辛抱です。

いや 今回も 助かっただけ ありがたかったです。

いつも なれなれしい薬剤師が 言っていましたが・・・ 

「あらいさんの対応が 早かったから よかったけどさ 1日遅かったら 最悪 死んでたよ。 かなりヤバい量の菌が 血液に入ってたからね。 はっはっは~!」

「や ヤバい量??」

「もう ヤバい ヤバい! 元気じゃなかった死んでるよ ホントに。」

「じゃ じゃあ ヤバかったんだね~ ははは~」

「死んでるでしょ! ってね。 ははは~」

---------------------

今回 同じ感染が4回目なので 対処が早かったと思いますが 早いか遅いかの違いが分かってきました。

悪寒がする → 熱が上がりはじめる → 感染したところが痛み始める → 白血球が増える →  感染したところが熱を持つ → CRPが上がる → 熱が40度くらいになる → 病院に行く

これが よくあるパターンで これだと 非常に危険な状態になってしまう。。。

わたしは今回 3番目の 感染したところが痛み始める で 病院に行ったので 対処が早かったと言われたみたいです。

病院に行くタイミングが 早くても 遅くても なって行く過程は一緒なのですが 病院にいれば とりあえず どうなっても 安心です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑥

ずいぶん 弱ってしまいました・・・

かれこれ 一週間 点滴 入れっぱなしです・・・

そして かれこれ 一週間 ず~っと 寝たきりです・・・

歩けなかったので 仕方ありませんが 一歩も歩いていません・・・

24時間 ベッドで寝ているだけです。

お外の天気も分かりません。

唯一の活動の食事も 寝ているだけなので 進みません。

とにかく 寝てるだけ。

声を出すと 頭にひびくので 声も出していません。

痩せたかどうかは 分かりませんが 弱ってしまったことは確かです。

泳げる日は 来るのだろうか・・・?

それ以前に いつになったら 歩けるのかしら・・・?

弱ってしまった姿を 載せてくれというメールが 何通か来たので 弱り果てた姿を 載せます・・・

しかし・・・ 

どういうわけか・・・

抗がん剤の時も そうでしたが・・・ 

かなり 弱っているのですが 元気そうに見えるようで・・・!?

201012062_17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記⑤

今回の入院は 10回目になります。

1~9回目までは 立て続けに 1年半ほど入院しました。

9回目は 約2年前のこと。

すっかり おなじみになった この病院ですが この入院病棟に来るのは 2年ぶりでした。

20人以上の看護師さんと お掃除をしてくださる方々 シーツ交換 検査の同行などしてくださる方々 わたしは 死ぬほどお世話になったので 皆さんの 名前も顔も ハッキリ覚えていますが・・・

病室に入ると 来る看護師さん 来る看護師さんが・・・

「あら~ あらいさん いらっしゃ~い!」

「・・・」

「また 来ちゃったの??」

「・・・」

「テーブルは お花畑に なっちゃうのかしら~??」

「い いや 勝手に来て そのまま 入院になったので 家の人も 誰も 入院したことを知らなくて・・・」

元気に 話したいところですが こちらの具合が悪すぎて 話しかけられても 全然しゃべることができず・・・

3日目に入ると すでに 15名くらいの看護師さんと 顔を合わせるが みな 2年前と変わらないメンバーで みな 覚えていてくれて いい気分。

「泳いで感染したの?」

「い いえ・・・」

「絶対安静ですからね!」

「は はい・・・」

声を出すと 頭が痛くなり やはり なかなか しゃべれない・・・

そんなことは 皆さん 百も承知なので そっとしておいてくれる・・・

2年も会っていなかったのに 会うと 昨日のことにように 普通に話せる。

相変わらず 素晴らしい連携プレーで お世話をしていく。。。

ほんとうに 素晴らしい人たちだ・・・ みんな かわいいし・・・!?

先生たちも ずいぶんと人数が増え チームが3つに。

今は わたしのチームではない先生たちも ほとんどの先生が顔見知りで インターフェロンに立ち会った先生が 別の患者さんの回診に来た時に わたしの顔を見てビックリ!

「あれ? 金曜日 治療したわよね・・・?」

「はい。」

「なんで ここにいるの?」

「そ それが・・・」

事情をご存じの 他の先生たちが 説明を。

「感染?? 金曜日 あんなに元気だったのに!?」

「そうなんです。 ほんとうに あの治療の 数時間後です。 全く思い当たることがなくて・・・」

「まあ リンパを取っちゃうとね。 どうしても感染しやすくなります。 やっぱり同じように リンパをとって 感染した人の 半分くらいの人は なんでか? どこからか? 全然分からない・・・っていう人ですから。」

「もう 入院はないと 思っていたんですけど・・・」

「そうね・・・ あら? なに? かわいい~!!」

そうなんです・・・

ぼく かわいいみたいで ・・・って そうじゃなくて 「あいつ」を 連れてきたのです。

Nec_1039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記④

菌の感染について。

皮膚から菌に感染することを 丹毒 とか 蜂化織炎 と言います。

今回も 皮膚からの感染なので 丹毒か 蜂化織炎です。

まだ検査中ですが 何の菌かは まだ分かりません。

皮膚から入った菌が 皮膚内で感染して広がった場合は 熱は出ますが 早めに抗生剤を使用すれば わりと短期間でよくなるとのことです。

厄介なのは 菌が血液中に入ってしまった場合。Nec_1029

血液は全身に回るため 最悪は 死に至ると。

病院に来た当初の話だと 早ければ3日くらい? なんて言っていたので 3日目の検査で 退院!なんてこともあるのかと思っていましたが この状況では とても退院はできなさそう・・・

その 入院3日目に 詳しい血液検査があり お昼ころ 結果の説明がありました。

「白血球は ほぼ正常に戻りましたので 使っている抗生剤は 効いていると思います。 ただ CRPが 異常数値になっているので まだまNec_1028


だ菌は残っています。 厄介なのは 血液中にも菌が入ってしまっているので 徹底的に たたきましょう!」 と。

膝から下が特にひどく 茶色にただれているような感じです。

ひざのまわりは はじめはなかったのですが 徐々に出てきました。

感染は 上の方まで来て 腿の前側 外側 裏側まで。

もう とにかく 熱くて 痛い・・・ 

寝たまま ちょっと 身体の向きを変えようとするだけで 激痛。

Nec_1033とにかく痛いんです・・・

------------------

1枚目の写真は 左足の腿の外側。

まだ 感染が出はじめの頃です。

2枚目の写真は 膝を上から見たところ。

右が右足 左が左足。

3枚目の写真は 膝から下の写真。

ただれて 自分で見ていても気持ち悪い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記③

パソコンが 壊滅的な状況になっています・・・

退院したら 買い変えねば・・・

だいぶ 回復してきたので 入院の様子を ジャンジャン更新します!?

---------------------------

先生の予言通り!? 入院して 半日がたったころから 異変が起こりました。

救急で行った時のような 激しい悪寒・・・

靴下をはいて 電気毛布をかけてもらいました。

そして 左足の激痛・・・

病院に来た頃は ヒザ下だけだった 感染が 足全体に広がっていました。

氷まくらで冷やすも 1個じゃ足りず 大きい氷まくらを 2つ用意してもらうことに。

頭も熱くて 頭痛がひどい・・・

頭の上下に 氷まくらを。

身体中を極端に 温めたり 冷やしたり・・・

話を しようとしても 声を出すと 頭が痛い・・・

とにかく眠い。。。

点滴は24時間 入れっぱなし。

ベッド上 絶対安静。

尿器だけは どうしても嫌だったので トイレは 看護師さんを呼んで 車イス。

左足を少しでも 床につけると 激痛で つけることができないのと 膝をのばすことができないので トイレに入ってから 便座に座るまでは 腕の力と 右足で方向を変える。

熱は39℃から 下がらない・・・

点滴を入れ続けていて 薬を飲み続けているのに 熱が下がらない・・・

翌日も この状況は 全く変わらず・・・

食欲もなく 水と 看護師さんに買ってきてもらった オレンジジュースを飲むばかり・・・

気のせいか? 足の感染は だんだん ひどくなっている気がする・・・

寒い 痛い だるい トイレに行きたい・・・ ずっと この状態。

明日には 良くなるだろうと思って 寝るのですが 翌日も 同じ状況で・・・

これは 良くなるのだろうか?

そう思いながら3日間が過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院日記①

昨日は 目がかすんで よく見えないのと 熱が下がらなく 感染した足の痛みと だるさで とにかく眠くて 起きても 5分と起きていられない状況でした。

今朝になり 熱が少し落ち着いてきたので データを残すためにも 一から報告を。

----------------------------

金曜日は 予定通り 検査をして インターフェロンの治療を行いました。

その夜も いつも通りの時間に 就寝。。。

異変が起きたのは 午前2時ころでした。

ブルっという 悪寒で目が覚めました。

身体が異常に寒い。

すぐにエアコンを見てみるが エアコンは入っていない。

なんでこんなに 寒いのだろう?

あまりに寒いので 靴下をはき 着ていたものの上に スウェットをはき パーカーを着る。

熱を測ってみると 37.5度。

そんなに熱は高くないのに この悪寒はなんだろう?

あたたかいお茶でも飲もうかと思い ポットの電源を入れる。

さらに悪寒がひどくなり 歯がガタガタし始める。

また熱をはかると 37.8度。

熱のわりに 悪寒がひどい。

これはおかしい・・・

インターフェロンのあとは いつも このタイミングくらいで熱が出るので インターフェロンの影響と思えばそうなのですが それにしても こんな悪寒は したことがない。

まさか・・・ 

感染・・・??

これまでに 3回 感染で 入院をしたが 最後に入院したのは 約2年前だし その時は 白血球の数値が 低かったから。

この日の白血球は 4000だったので 低いと言えば低いですが 正常範囲の最低くらい。

感染だとすると 左足に痛みが出るはず・・・

解熱剤もあるし 抗生剤もたくさん持っている。

飲んでしまおうか? どうしよう・・・?

そう思っていると 左足に 嫌~な痛みが。

ま まさか・・・

また熱をはかってみると 38.0度。

病院に電話してみよう。

病院に電話すると 救急救命センターにつないでくれた。

事情を説明し 当直のドクターの中に チームのドクターがいるかどうか? 病院に行くべきか? 家で対処する方法はあるか? など 聞いてみました。

偶然にも チームのドクターがいて 「あやしいから すぐに病院に来てください」と。

「ただし 救急車だと 救急隊が病院を決めるので すぐにこの病院に来れるかどうか分からないから タクシーで来てください」と。

すぐにタクシーを呼んで 病院に。

病院に着いた時には 左足が 激痛で歩くことができず タクシーからストレッチャーでベッドに移してもらい 救急病棟へ。

熱を測ると 38.5度。
                                                                                                                                    
悪寒が一段と激しくなって 毛布を身体にグルグル巻きに。

状況を説明しようとするが 寒くて 歯がガタガタ震えてしまって うまく話せない。

うでに自動的に血圧を測る機械をつけ 指先に 酸素濃度を測る機械をつける。

すぐに検査用採血と 点滴のルートを取る。

次に 菌の培養検査のため 両腕両足から採血を。

結果が出るまで しばらく 安静に。

なにをやっても寒いので 電気毛布を出してくれ 身体に巻きつける。

左足の痛みも ますます激しくなり ひざを曲げても のばしても痛いので どういう姿勢を取ったらいいのか わからない。

じっとしていても 身体が寒い 頭が痛い 足が痛い 足が熱い 手がしびれる 喉が渇く・・・

意識が遠のいて 気づくと 看護師さんらに起こされる。 

横にある 大きな機械が ピーピー鳴っている。

「大丈夫ですか? 聞こえてますか?」 

あとから聞くと 脈が少なくなったのと 酸素濃度が少なくなったので 危険を知らせるアラームが鳴ったのだと。。。

あまりにも 痛みが激しくなってきたので ボルタレンの坐薬を入れることに。

そんなにすぐに効くはずはないのですが 入れてもらっただけで少し楽になったような。。

検査の結果が出る。

「感染ですね。抗生剤を入れましょう。」

「感染ですか? なんでだろう? 思い当たることはないし 白血球だって4000あったのに。」

「いくら気をつけていても リンパをとってしまうと どうしても感染しやすくなりますよ。」

点滴が終わると 午前5:30

熱を測ると 38.0度。

以前は 40度くらい熱が出たので それを思うと だいぶ軽くすんだ気がする。

あとは 家に帰って 飲み薬の抗生剤で対処すればいいのかな・・・なんて思っていました。

「先生 熱はまだありますが なんか 思ったより 元気になったので 救急で来てよかったです。」

「本当によかったですね。 これだけ早い対処ができると安心ですね。」

「じゃあ あとは 抗生剤の飲み薬でいいですかね?」

「いや 今 白血球が10000を超えていて CRPはまだ低いので これから 大変なことになると思います。」

「これから?」

「そうです。 いまは 坐薬が効いているだけで 感染も 熱も これからです。 大変になる前に来てくれたので 準備ができてよかったですよ。 お部屋が取れましたから 今から 入院をしてください。」

「にゅ 入院・・・ですか?」

「はい。もうすぐお迎えの看護師がきます。 まだ歩けないと思いますので ベッドのまま お部屋に運んでもらってください。」

入院と聞いた時には ショックでした・・・

もう 二度と入院はしないと思っていたので・・・

最後の感染の入院から 1年11カ月もたっていて これで すっかり 元気になったと思っていたのに・・・

なんだか 入院と聞いて そのショックと そう言えば 午前2:00から寝ていなかったので 一気に眠気が襲い そのまま熟睡・・・

トイレに行きたくなり 目が覚めると 目の前に朝食があり 病棟の病室にいました。

時計を見ると 午前8:30

すこしだけ 出されたものを食べ 多少の 痛みや だるさや 寒気はあるものの 入院するほど 状態が悪いという感じはなく・・・

でも とにかく 眠いので また 寝てしまいました。

また トイレに行きたくなり 目を覚ますと 目の前に昼食が。

時計を見ると お昼の12:00

そうだ!

まだ 入院していることを 誰にも知らせてなかった・・・

夜中の出来事だったので 起こすと悪いと思って コッソリ家を出てきていました。

家に連絡をしようにも 眠くて眠くて またすぐに寝てしまう。

また トイレで起きると 午後3時。

どうも 身体の様子が おかしい・・・

身体が寒い 頭が痛い 足が痛い 足が熱い 救急で来た時と同じような状況・・・

良くなったと 思っていたのに これでは 逆戻り・・・

いや 救急で来た時より ひどいかも・・・

・・・というわけで ここから 大変なことになりました。

先生の言っていた 「これからが大変・・・」ということが 本当だったのだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院

感染のため 緊急入院しました

文字を打てる状況にないので 詳しいことは後日に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば・・・

治療の日よりも 治療の翌日の方が ダメージが大きかったのでした・・・ 

今も 熱が出はじめているのですが きっと 明日の方が 熱が上がるので 明日の更新こそ おやすみします・・・

本日の治療は 予定通り行ったのですが このところ いい感じだった 糖尿が ちょっとひどいことになっていました。。。

詳細は後日に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳 2013 バルセロナ 第5日目

とんでもない記録が誕生したので やっぱり 更新してしまいました~!

5日目が終了しました。

なんと 女子200m平泳ぎで 世界新記録です!

そして 大接戦の末 萩野選手 銀メダル獲得!

寺川選手は銅メダル!

-------------------
●●決勝結果
-------------------

●男子200m個人メドレー

ロクテ選手強い!
54秒台は さすがです。
そして 萩野選手 やりました!
55秒は出ませんでしたが 56秒台の大接戦で みごと銀メダル!
ついに 個人メドレーでメダルという 偉業を達成しました!!

1 LOCHTE Ryan USA  1:54.98
2 HAGINO Kosuke JPN  1:56.29
3 PEREIRA Thiago BRA  1:56.30
4 WANG Shun CHN  1:56.86
5 CSEH Laszlo HUN  1:57.70
6 TRANTER Daniel AUS 1:57.88
7 SETO Daiya JPN  1:58.45
8 SJODIN Simon SWE  1:59.79

●男子100m自由形

優勝は 本命 マグネセン選手。
そして47秒台が4人という ハイレベルなレースとなりました。
モロゾフ選手 勝負に出ましたね~
なんと 前半の50mが 21秒台!
以前 スクーマン選手も 同じようなことをやっていましたが・・・!?

1 MAGNUSSEN James AUS  47.71
2 FEIGEN James USA  47.82
3 ADRIAN Nathan USA  47.84
4 MCEVOY Cameron AUS  47.88
5 MOROZOV Vladimir RUS  48.01
6 CHIERIGHINI Marcelo BRA  48.28
7 GILOT Fabien FRA  48.33
8 DOTTO Luca ITA  48.58

●女子200mバタフライ

これは全くの予想外となりました。
04秒台が2人も!
しかも 中国の選手でも 焦選手ではなく 劉選手が 金メダル!
このところ 失速レースばかりだったのですが 04秒台とはお見事でした!
そいて 地元 ベルモンテガルシア選手が04秒台!
星選手は 06秒台で メダルには届きませんでした・・・

1 LIU Zige CHN  2:04.59
2 BELMONTE GARCIA Mireia ESP 2:04.78
3 HOSSZU Katinka HUN  2:05.59
4 HOSHI Natsumi JPN  2:06.09
5 JAKABOS Zsuzsanna HUN  2:06.58
6 JIAO Liuyang CHN  2:06.65
7 ADAMS Cammile USA  2:07.73
8 IGNACIO SORRIBES Judit ESP  2:08.40

●女子50m背泳ぎ

中国勢強し!
27秒前半で 金・銀メダル!
そして 寺川選手 素晴らしい! 銅メダルでした!

1 ZHAO Jing CHN  27.29
2 FU Yuanhui CHN  27.39
3 TERAKAWA Aya JPN  27.53
4 MEDEIROS Etiene BRA  27.83
5 PERIS MINGUET Mercedes ESP  27.93
6 DAVIES Georgia GBR  27.96
7 BOOTSMA Rachel USA  28.05
8 1 QUIGLEY Lauren GBR 28.33

●女子800mリレー

アメリカ つよい! 優勝です
フランクリン選手は なんと 54秒台!

1 USA UnitedStates of America 7:45.14
 LEDECKY Katie  1:56.32
 VREELAND Shannon  1:56.97
 BISPO Karlee  1:57.58
 FRANKLIN Missy  1:54.27
2 AUS Australia 7:47.08
 BARRATT Bronte  1:57.04
 PALMER Kylie  1:56.29
 ELMSLIE Brittany  1:56.42
 COUTTS Alicia  1:57.33
3 FRA France 7:48.43
 MUFFAT Camille  1:56.45
 BONNET Charlotte  1:56.81
 LAZARE Mylene  1:59.15
 BALMY Coralie  1:56.02
4 CHN China 7:49.79
 YE Shiwen  1:57.17
 SHAO Yiwen  1:57.54
 GUO Junjun  1:58.02
 QIU Yuhan  1:57.06
5 ESP Spain 7:53.20
 COSTA SCHMID Melanie  1:56.50
 CASTRO ORTEGA Patricia  1:59.06
 BELMONTE GARCIA Mireia  1:58.56
 GOMEZ CORTES Beatriz  1:59.08
6 CAN Canada 7:55.48
 CHEVERTON Samantha  1:59.23
 Barbara  1:58.19
 MACLEAN Brittany 1:58.03
 KING Savannah  2:00.03
7 ITA Italy 7:57.91
 MIZZAU Alice  1:59.84
 DE MEMME Martina  1:58.60
 CARLI Diletta  2:00.74
 PELLEGRINI Federica  1:58.73
8 JPN Japan7:58.15
 IGARASHI Chihiro  1:58.41
 UEDA Haruka  1:59.55
 MIYAMOTO Yasuko  1:59.81
 TAKANO Aya  2:00.38

-------------------
●●準決勝結果
-------------------

●女子100m自由形

ショーストロム選手 史上4人目の 52秒台です!
これは 面白い決勝になりそうです
この中で52秒台を出したことがある選手は キャンベル選手 クロモビジョジョ選手。
絶好調 フランクリン選手 スプリンターの シュテフェン選手 ヘームスケルク選手も こわい存在・・・

1 SJOSTROM Sarah SWE  52.87
2 CAMPBELL Cate AUS  53.09
3 KROMOWIDJOJO Ranomi NED  53.29
4 HEEMSKERK Femke NED  53.68
5 FRANKLIN Missy USA  53.78
6 STEFFEN Britta GER  53.85
7 VREELAND Shannon USA  53.99
8 TANG Yi CHN  54.09
9 POPOVA Veronika RUS  54.15
10 VANDERPOOLWALLACE Arianna BAH  54.44
11 CAMPBELL Bronte AUS  54.46
12 COLEMAN Michelle SWE 54.62
13 BLUME Pernille DEN  54.68
14 PRINSLOO Karin RSA  55.00
15 VERRASZTO Evelin HUN  55.32
16 QIU Yuhan CHN  55.61

●女子200m平泳ぎ

と とんでもない記録が誕生です!
なんと ぺダーセン選手 2分19秒11の 世界新記録です!
そして エフィモワ選手も 史上3人目の 19秒台!
このレベルの高さは なんだ!?
女子平泳ぎは 新時代に入りました・・・
金藤選手 決勝進出!
鈴木選手は 25秒で 決勝ならず・・・

1 PEDERSEN Rikke Moller DEN  2:19.11WR
2 EFIMOVA Yuliya RUS  2:19.85
3 GARCIA URZAINQUI Marina ESP  2:22.88
4 LAWRENCE Micah USA  2:23.23
5 KANETO Rie JPN 2:23.28
6 FOSTER Sally AUS  2:24.14
7 SOLNCEVA Viktoriya UKR  2:24.19
8 MCCABE Martha CAN  2:24.68
9 SHI Jinglin CHN  2:25.52
10 BACK Suyeon KOR  2:25.61
11 SUZUKI Satomi JPN  2:25.77
12 LARSON Breeja USA  2:26.22
13 VALL MONTERO Jessica ESP  2:27.00
14 YANG Jiwon KOR  2:27.67
15 LUTHERSDOTTIR Hrafnhildur ISL  2:29.30
16 LAUKKANEN Jenna FIN 2:29.86

●男子200m平泳ぎ

準決勝から08秒台が 2人!
山口選手 立石選手 も 決勝進出しました。
決勝は07秒台の争いになると思われるので ここは 世界記録保持者の実力を 見せてほしい!

1 GYURTA Daniel HUN  2:08.50
2 KOCH Marco GER  2:08.61
3 WILLIS Andrew GBR  2:09.11
4 SINKEVICH Viatcheslav RUS  2:09.47
5 JAMIESON Michael GBR 2:09.62
6 MATTSSON Matti FIN  2:09.96
7 YAMAGUCHI Akihiro JPN  2:10.00
8 TATEISHI Ryo JPN  2:10.01
9  CORDES Kevin USA  2:10.03
10 VOM LEHN Christian GER  2:10.12
11 TITENIS Giedrius LTU  2:10.17
12 JOHNSON Bernard USA  2:10.79
13 SAMILIDIS Panagiotis GRE  2:11.21
14 KLOBUCNIK Tomas SVK  2:11.56
15 CARNOL Laurent LUX  2:11.73
16 AMALTDINOV Marat RUS  2:13.06

●男子200m背泳ぎ

クラーリー選手 ロクテ選手 順当に 決勝進出!
入江選手 萩野選手 も 決勝に。
メダルを取るには 54秒台。
53秒台が出れば 金メダル!?
今回のロクテ選手は 元気なので!? 決勝は強そう・・・

1 CLARY Tyler USA  1:55.16
2 LOCHTE Ryan USA  1:55.88
3 IRIE Ryosuke JPN  1:56.14
3 KAWECKI Radoslaw POL  1:56.14
5 HAGINO Kosuke JPN  1:56.24
6 XU Jiayu CHN  1:56.42
7 MCNALLY Craig GBR  1:56.97
8 BERNEK Peter HUN  1:57.37
9 BALOG Gabor HUN  1:57.42
10 LAWSON Matson AUS  1:57.55
11 LEBHERZ Yannick GER  1:57.71
12 DE DEUS Leonardo BRA  1:57.92
13 WALKERHEBBORN Christopher GBR  1:58.16
14 RAPSYS Danas LTU 1:59.05
15 TURRINI Federico ITA  1:59.16
16 MURRAY Darren RSA  2:02.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日・・・

本日は 朝から 一日病院で 検査と治療のため 更新はお休みします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳 2013 バルセロナ 第4日目

世界水泳 4日目が終了しました。

この日も すごい記録が誕生!!

男子50m平泳ぎで ファンデルバーグ選手 スプレンジャー選手が 真の世界新!!

この50mの平泳ぎは 全員が マッチョすぎて 水泳選手に見えない!?

やはり 短距離平泳ぎは 大胸筋勝負か!?

-------------------
●●決勝結果
-------------------

●男子200mバタフライ

ロンドン五輪金メダルの レクロス選手 優勝。
54秒台は レクロス選手のみ。
決勝なのに 呼吸のたびに 左右の選手を確認!?
余裕の優勝でした。
コルゼニオウスキー選手 銀 呉鵬選手 銅メダルでした。

1 LE CLOS Chad RSA  1:54.32
2 KORZENIOWSKI Pawel POL  1:55.01
3 WU Peng CHN  1:55.09
4 CHEN Yin CHN  1:55.47
5 LUCHSINGER Tom USA  1:55.70
6 SKVORTSOV Nikolay RUS  1:56.02
7 CLARY Tyler USA  1:56.34
8 DE DEUS Leonardo BRA  1:56.44

●女子200m自由形

フランクリン選手 54秒台で優勝!!
復活のペレグリーニ選手 銀メダル!!
さすが ペレグリーニ選手の後半は強い!

1 FRANKLIN Missy USA  1:54.81
2 PELLEGRINI Federica ITA  1:55.14
3 MUFFAT Camille FRA  1:55.72
4 SJOSTROM Sarah SWE 1:56.63
5 COSTA SCHMID Melanie ESP  1:57.04
6 PALMER Kylie AUS  1:57.14
7 VREELAND Shannon USA  1:57.41
8 BONNET Charlotte FRA  1:57.56

●男子50m平泳ぎ

すごい記録が出ました!
ファンデルバーグ選手 スプレンジャー選手 共に 真の世界新記録です!
ファンデルバーグ選手は 100mの前半50でも 26秒台で泳ぎますから この種目は ますます 高速化が進んでいる!

1 VAN DER BURGH Cameron RSA  26.77
2 SPRENGER Christian AUS  26.78
3 ZORZI Giulio RSA 27.04
4 DUGONJIC Damir SLO  27.05
5 GOMES JUNIOR Joao BRA  27.20
6 SNYDERS Glenn NZL  27.21
7 SKAGIUS Johannes SWE  27.48
8 PESCE Mattia ITA  27.53

●男子800m自由形

他の選手が必死に泳いでいるのに ゆったりした泳ぎで 孫選手 余裕の優勝!
記録を狙っている様子もなく 別格という感じ。
1500は もっと やる気で!? いくはず・・・

1 SUN Yang CHN  7:41.36
2 MCBROOM Michael USA  7:43.60
3 COCHRANE Ryan CAN 7:43.70
4 JAEGER Connor USA  7:44.26
5 HARRISON Jordan AUS  7:47.38
6 PALTRINIERI Gregorio ITA  7:50.29
7 JOENSEN Pal FAR  7:52.57
8 MELLOULI Oussama TUN  7:52.79

-------------------
●●準決勝結果
-------------------

●男子100m自由形

エイドリアン選手 準決勝で47秒台!
塩浦選手 大健闘でした!
準決勝に進んだだけでも 快挙です!
決勝は何人が47秒台を出すのか!?
本命 マグネッセン選手か?
急成長のモロゾフ選手も注目!

1 ADRIAN Nathan USA  47.95
2 FEIGEN James USA  48.07
3 CHIERIGHINI Marcelo BRA  48.11
4 MAGNUSSEN James AUS  48.20
4 MOROZOV Vladimir RUS  48.20
6 GILOT Fabien FRA  48.21
7 MCEVOY Cameron AUS  48.43
8 DOTTO Luca ITA  48.46
9 BROWN Adam GBR  48.48
10 SHIOURA Shinri JPN  48.51
11 GARCIA HERNANDEZ Hanser CUB  48.54
12 TIMMERS Pieter BEL  48.65
13 VERSCHUREN Sebastiaan NED  48.73
13 LOBINTSEV Nikita RUS  48.73
15 CZERNIAK Konrad POL  48.78
16 MAGNINI Filippo ITA  49.12

●女子50m背泳ぎ

寺川選手 2位通過!
1位の 溥選手は 昨年27秒22という 記録を出しているだけに 金メダルは一番有力か!?
他の選手は 横一線なので タッチの差で 2位~8位に・・・

1 FU Yuanhui  CHN  27.40
2 TERAKAWA Aya JPN 27.70
3 PERIS MINGUET Mercedes  ESP  27.71
4 ZHAO Jing  CHN  27.87
5 MEDEIROS Etiene  BRA  27.89
6 BOOTSMA Rachel  USA  27.93
7 QUIGLEY Lauren  GBR  28.02
8 DAVIES Georgia  GBR  28.05
9 BAUMRTOVA Simona  CZE  28.20
10 DA ROCHA MARCE Duane  ESP  28.25
10 URBANCZYK Aleksandra  POL  28.25
12 SEEBOHM Emily  AUS  28.29
13 AU Hoi Shun Stephanie  HKG  28.3
14 RUSSELL Sinead  CAN  28.35
15 JOVANOVIC Sanja  CRO 28.60
16 ALITALO Anni  FIN  28.61

●女子200mバタフライ

ベルモンテガルシア選手他 3人が 06秒台。
これは 決勝でも 04秒台は ないと思うので 星選手 05秒台を出せれば 一気に金メダルが狙えます!
星選手に期待!!

1 BELMONTE GARCIA Mireia ESP  2:06.53
2 ADAMS Cammile USA  2:06.75
3 HOSSZU Katinka HUN  2:06.85
4 LIU Zige CHN  2:07.18
4 HOSHI Natsumi JPN 2:07.18
6 JAKABOS Zsuzsanna HUN  2:07.31
7 JIAO Liuyang CHN  2:07.70
8 IGNACIO SORRIBES Judit ESP  2:07.86
9 HENTKE Franziska GER  2:07.87
10 LACROIX Audrey CAN  2:07.91
11 PIROZZI Stefania ITA  2:08.09
12 DIRADO Madeline USA  2:08.28
13 LOWE Jemma GBR  2:08.53
14 PINTO Andreina VEN  2:10.11
15 SAVARD Katerine CAN  2:10.42
16 MARANHAO MELO Joanna BRA  2:14.07

●男子200m個人メドレー

ロクテ選手は なにがあっても 負けられないレースなので 55秒台 もしくは 54秒台で来るはず・・・
シェー選手 ペレイラ選手は 55秒は出ないと思うので 萩野選手は 2位は間違いないと予想。
萩野選手が 55秒台でいけたら 金の可能性もあり!?
日本選手が 個人メドレーで メダルが取れたら これは エライことです!!

1 LOCHTE Ryan USA  1:57.07
2 HAGINO Kosuke JPN  1:57.38
3 CSEH Laszlo HUN  1:57.41
4 PEREIRA Thiago BRA  1:57.52
5 WANG Shun CHN  1:57.80
6 SETO Daiya JPN  1:58.03
7 TRANTER Daniel AUS 1:58.10
8 SJODIN Simon SWE  1:58.17
9 DEIBLER Markus GER 1:58.53
10  DWYER Conor USA  1:58.56
11 PAVONI Roberto GBR  1:59.44
12 RODRIGUES Henrique BRA  1:59.47
13 TO Kenneth AUS  1:59.54
14 MAO Feilian CHN  1:59.65
15 CARVALHO Diogo POR  2:00.09
16 SCHOOLING Joseph Isaac SIN  2:00.49

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »