« ジャパンパラリンピック② | トップページ | マンスリーフェロン201307 »

ジャパンパラリンピック③

そうそう 肝心の結果です・・・

--------------------------

●予選

まずは 予選から。

わたしは 4コース。

右隣の 3コース人は 片足が義足で 大腿部から先がない人。

予選の作戦を聞いてみると・・・ 

行けるところまでガンガン行って あとは 落ちていく・・・とのこと。

400で それをやるとは・・・ 勇気がある!?

予選は 5分30秒くらいで行ければいい・・・とのこと。

落ちていって 5分30秒!? これは速そうだなあ。。。

左隣の 5コース人は 耳が不自由の人らしい。

見るからに選手! という感じ。

でも 予選は 楽に行く! とのこと。

わたしは とりあえず あまり頑張らずに泳いで 5分00秒~05秒くらいで 泳げればいいかな・・・という感じ。

予選がスタート。

スタートしてすぐに 両隣が飛び出していったが 100を折り返すことろには 同じくらいに。

なんか 重い。 

とにかく 重い・・・

身体が 全然動かないというか 目覚めてないというか・・・

200をターンすると ようやく 身体が動くように。。。

あ~ よかった これなら400mは もちそうだ。

ラスト350mのターンをしたとたん 5コースの彼が 飛び出してきた。

ついていこうにも 追いつかず ゴール・・・

これは 5分以上は 間違いなくかかっているな・・・ と思って時計を見ると なんと 「4分52秒56」。

あら~~!? これは速い!!

お隣の彼は 4分51秒になっている。

身体は重たかったけど 進んでいたんだなぁ・・・

----------------------------

●決勝

とりあえず わたしのベストは 6月にSC協大会で出した 「4分50秒83」です。

なんとしても 決勝では 4分50秒を切りたい!

決勝前の招集所では いろいろとお話をしました。

予選でお隣だった 速い彼は どうも わたしの名前を知っているようで!?

「よく マスターズで 1500mに 出ていらっしゃいますよね?」と。

「1500mに出ないの?」と聞くと 「1500なんて おそろしい~!」と。

彼は 現在29歳で 20歳の時に出した 4分35秒が ベストだという。

わたしが 「決勝では 4分50秒を切りたいと思っている」と伝えると 「じゃあ ボクも負けないように頑張ります!」と。

水着は そんなに関係ないと思いますが 最後まで インフィニティにしようか GXソニックにしようか迷い GXで行くことに。

一人ずつ 名前が呼ばれ 入場する。

いよいよ スタート。

予選では とっても重かったのですが 決勝では はじめから 動きがいい感じ。

はじめの100mは 力まず 楽にターン。

お隣の彼は ピッタリ横にいる。

だんだん 動きがかみ合ってきて 浮いてきた。

200mをターン。

よし このままのリズムで行こう。

300mをターン。

ラストは 上げてみよう!

お隣の彼は見えない。

そして ゴール。

掲示板を見てビックリ! 

なんと 「4分46秒17」!!

大ベストではないですか!

お隣の彼は 4分50秒。

彼がすぐに近づいてきて 「負けました・・・」と 握手を。

ベストも とっても嬉しかったですし なにより 高速水着のベストよりも速かったので 本当に うれしかったです。

こんな状態なのに なぜ いま ベストが出るんだろう・・・

動きの効率がよくなったので 落ちなくなったと思っているのですが もしかすると スピード自体も速くなっているのか・・・!?

ちょっと 200mとか 測ってみるか!?

感動の表彰式に呼ばれNec_0983

 とっても大きな 金メダルをいただきました。

|

« ジャパンパラリンピック② | トップページ | マンスリーフェロン201307 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

先生 ヤッタネ!(b^ー°) オメデト♪

(^-^)//"" パチパチ

投稿: tuyuki | 2013年7月17日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/52472126

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンパラリンピック③:

« ジャパンパラリンピック② | トップページ | マンスリーフェロン201307 »