« 世界水泳2013の見どころ 第5日目 | トップページ | 世界水泳2013の見どころ 第7日目 »

世界水泳2013の見どころ 第6日目 

第6日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第6日目の決勝競技の見どころ

●女子100m自由形

ロンドン五輪
1  オランダ ラノミ・クロモウィジョジョ 53.00
2  ベラルーシ アリアクサンドラ・ヘラシメニア 53.38
3  中国 唐 奕 53.44
4  豪州 メラニー・シュランガー 53.47
5  米国 メリッサ・フランクリン 53.64
6  英国 フランセスカ・ハルサル 53.66
7  デンマーク ヤネッテ・オッテセン 53.75
8  米国 ジェシカ・ハーディ 54.02

2013年世界ランキング
1 52.83 Campbell, Cate AUS
2 53.43 Franklin, Missy USA
3 53.51 Muffat, Camille FRA
4 53.66 Sjostrom, Sarah SWE
5 53.72 Campbell, Bronte AUS
6 53.83 Kromowidjojo, Ranomi NED
6 53.83 Vreeland, Shannon USA
8 53.86 Manuel, Simone USA
9 53.88 Heemskerk, Femke NED
10 53.90 Romano, Megan USA
11 54.01 Ottesen Gray, Jeanette DEN
12 54.03 Tang, Yi CHN
13 54.04 Coughlin, Natalie USA
14 54.05 Steffen, Britta GER
15 54.09 Coutts, Alicia AUS
16 54.11 McKeon, Emma AUS
17 54.20 Elmslie, Brittany AUS
18 54.25 Popova, Veronika RUS
19 54.26 Coleman, Michelle SWE
20 54.29 Schlanger, Melanie AUS

女子100m自由形は 1980年 B・クラウゼ選手が 初の54秒台となる 54秒98を出しました。
2000年には I・デブルーイン選手が 初の53秒台となる 53秒80を出しました。
その後 現在までに 53秒台を出した選手は33人。
日本は まだ 53秒台を出した選手はいません。
2007年に ついに L・トリケット選手が 52秒台を出しました。
これまでに 52秒台を出した選手は 3人です。
52.75 Kromowidjojo, Ranomi
52.83 Campbell, Cate
52.99 Trickett, Libby
トリケット選手は引退してしまったので 世界選手権では クロモビジョジョ選手と キャンベル選手の メダル争いになると思われます。
とにかく大混戦が予想されるので 予選から 激しい争いになるでしょう。
53秒でも決勝に残れないかも!?
52秒台は出るのか?
このあたりに注目です!

●男子200m背泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 タイラー・クレイリー 1:53.41
2  日本 入江 陵介1:53.78
3  米国 ライアン・ロクテ 1:53.94
4  ポーランド ラドスラフ・カベキ 1:55.59
4  中国 張 豊林 1:55.59
6  日本 渡辺 一樹1:57.03
7  イスラエル ヤコフ・トゥマルキン 1:57.62
8  豪州 ミッチ・ラーキン 1:58.02

2013年世界ランキング
1 1:54.72 Irie, Ryosuke JPN
2 1:55.12 Hagino, Kosuke JPN
3 1:55.16 Lochte, Ryan USA
4 1:55.58 Clary, Tyler USA
5 1:56.14 Kawecki, Radoslaw POL
6 1:56.36 McNally, Craig GBR
7 1:56.37 Murphy, Ryan USA
8 1:56.54 Bernek, Peter HUN
9 1:56.59 Lawson, Matson AUS
10 1:56.71 Lebherz, Yannick GER
11 1:56.73 Pebley, Jacob USA
12 1:56.79 Larkin, Mitchel AUS
13 1:56.82 Conger, Jack USA
14 1:56.83 teDuits, Drew USA
15 1:57.20 Walker-Hebborn, GBR
16 1:57.23 Goddard, James GBR
17 1:57.54 Vyatchanin, Arkady RUS
18 1:57.58 Delaney, Ashley AUS
19 1:57.77 Deus, Leonardo BRA
20 1:57.81 Matsubara, Hayate JPN

男子200m背泳ぎは 
1976年 J・ネーバー選手 初の 2分を切る
1983年 R・ケアリー選手 初の 1分58秒台
1991年 M・ロペスズベロ選手 初の 1分56秒台
1999年 L・クレーゼルバーグ選手 初の 1分55秒台
2004年 A・ピアソル選手 1分54秒台
そしてついに ロクテ選手が 2011年に 驚異の 1分52秒台を出しました!
やはり 速い! というタイムは 1分55秒。
これまでに 1分55秒を切っている人は 5人しかいません。
1:52.96 Lochte, Ryan
1:53.41 Clary, Tyler
1:53.78 入江陵介
1:54.44 Peirsol, Aaron
1:54.65 Phelps, Michael
入江選手は メダルは間違いなさそうですが 金メダルをとるには 53秒台を出さないと厳しいかも。
萩野選手も かなり有力ですが たくさん出過ぎているので 日本選手権同様に 失速する可能性も・・・
クラーリー選手 ロクテ選手は 本番はかなり上げてくるはず・・・
53秒台は出るか?
入江選手は金メダルを取れるか?
このあたりに注目です!

●女子200m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 レベッカ・ソニ 2:19.59
2  日本 鈴木 聡美2:20.72
3  ロシア ユリア・エフィモワ 2:20.92
4  デンマーク リッケ・ペデルセン 2:21.65
5  カナダ マーサ・マケーブ 2:23.16
6  米国 ミカ・ローレンス 2:23.27
7  南アフリカ スサーン・ファンビリオン 2:23.72
8  豪州 サリー・フォスター 2:26.00

2013年世界ランキング
1 2:20.53 Pedersen, Rikke DEN
2 2:23.11 Kaneto, Rie JPN
3 2:23.44 Larson, Breeja USA
4 2:23.94 Foster, Sally AUS
5 2:24.31 Efimova, Yulia RUS
6 2:24.55 Motegi, Mio JPN
7 2:24.69 Lawrence, Micah USA
8 2:24.80 Suzuki, Satomi JPN
9 2:24.86 Sogar, Laura USA
10 2:24.88 Solntseva, Viktoriya UKR
11 2:24.90 Hoestman, Joline SWE
12 2:25.13 Imai, Runa JPN
13 2:25.20 Watanabe, Kanako JPN
14 2:25.33 Novikova, Irina RUS
15 2:25.34 Garcia Urzainqui, Marina ESP
16 2:25.51 Freeman, Katy USA
17 2:25.84 Van Beilen, Tera CAN
18 2:25.88 Shi, Jinglin CHN
19 2:25.90 McKeown, Taylor AUS
20 2:26.04 McCabe, Martha CAN

女子200m平泳ぎと言えば この世界選手権と同じ会場で行われた バルセロナ五輪で 岩崎恭子選手が 金メダルを取った種目です。
その時のタイムは 2分26秒65
初めて2分25秒を切ったのは 1994年 R・ブラウン選手。
初の23秒台は 1999年 P・ヘインズ選手。
初の22秒台は 2001年 斎揮選手。
そして記録は 一気に 20秒台へ・・・
2006年 L・ジョーンズ選手が 2分20秒54を出しました。
そして 昨年 ロンドン五輪にて R・ソニ選手が なんと2分19秒台に!!
とんでもない時代に突入しました。
これまでに 2分21秒を切っている選手は 5人。
2:19.59 Soni, Rebecca
2:20.53 Pedersen, Rikke
2:20.54 Jones, Leisel
2:20.72 鈴木 聡美
2:20.92 Efimova, Yulia
今年 早くも ペデルセン選手が 20秒台を出しています。
日本選手は かなりメダルの可能性があるので 期待したいです。
またまた 19秒台が見られるのか?
日本選手のメダルはなるか?
このあたりに注目です!

●男子200m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  ハンガリー ギュルタ・ダニエル 2:07.28
2  英国 マイケル・ジェームソン 2:07.43
3  日本 立石 諒2:08.29
4  日本 北島 康介2:08.35
5  米国 スコット・ウェルツ 2:09.02
6  米国 クラーク・バークル 2:09.25
7  豪州 ブレントン・リカード 2:09.28
8  英国 アンドルー・ウィリス 2:09.44

2013年世界ランキング
1 2:07.78 Jamieson, Michael GBR
2 2:08.34 Cordes, Kevin USA
3 2:08.59 Willis, Andrew GBR
4 2:08.62 Sinkevich, Viacheslav RUS
5 2:08.81 vom Lehn, Christian GER
6 2:09.31 Yamaguchi, Akihiro JPN
7 2:09.40 Koch, Marco GER
8 2:09.85 Gyurta, Daniel HUN
9 2:10.09 Johnson, BJ USA
10 2:10.12 Fink, Nic USA
11 2:10.61 Holderness, Robert GBR
12 2:11.16 Mao, Feilian CHN
13 2:11.21 Benson, Craig GBR
14 2:11.27 Kohinata, Kazuki JPN
14 2:11.27 Sprenger, Christian AUS
16 2:11.55 Takahashi, Yukihiro JPN
17 2:11.57 Amaltdinov, Marat RUS
17 2:11.57 Seto, Daiya JPN
17 2:11.57 Samilidis, Panagiotis GRE
20 2:11.69 Pizzini, Luca ITA
20 2:11.69 Tateishi, Ryo JPN

200m平泳ぎといえば  それまで2分13秒だった世界記録を 一気に3秒も縮め M・バローマン選手。 
1992年には 2分10秒16 というすごい記録を出しました。
この記録は 10年間 破られることはなかったのですが これをやぶり さらに 初の2分09秒台を出したのが 北島選手です。
その後も しばらく 10秒を切れる選手は現れず・・・
2010年以降 一気に2分10秒を切る選手が増え ついに 2分07秒台に。
そして 昨年9月15日 なんと 日本の 山口選手が 2分07秒01 という とてつもない世界新記録を達成しました!!
速い!というタイムは 2分08秒。
これまでに 2分09秒を切っている選手は 13人。
2:07.01 山口 観弘
2:07.28 Gyurta, Daniel
2:07.43 Jamieson, Michael
2:08.00 北島 康介
2:08.17 立石 諒
2:08.25 富田 尚弥
2:08.34 Cordes, Kevin
2:08.47 Willis, Andrew
2:08.50 Hansen, Brendan
2:08.62 Sinkevich, Viacheslav
2:08.74 Koch, Marco
2:08.81 vom Lehn, Christian
2:08.99 Weltz, Scott
世界記録保持者として 山口選手には ぜひ頑張ってほしいところ。
一気に 2分08秒台を出せる選手が増えたので 決勝に進出するには 09秒台では 厳しいかも・・・
山口選手は 世界一になれるのか?
日本選手は メダルをとれるのか?
07秒台を出す選手が 何人出るか?
このあたりに注目です!

|

« 世界水泳2013の見どころ 第5日目 | トップページ | 世界水泳2013の見どころ 第7日目 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/52559074

この記事へのトラックバック一覧です: 世界水泳2013の見どころ 第6日目 :

« 世界水泳2013の見どころ 第5日目 | トップページ | 世界水泳2013の見どころ 第7日目 »