« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

世界水泳 2013 バルセロナ 第3日目

第3日目が終わりました。

またまた とてつもない記録が出ました!!

女子1500m自由形で 2人が 世界新記録です!!

この記録は 女子の破られていない世界記録で もっとも古いもの。

それを 大幅にタイムアップです。

レデッキー選手 800もすごいことになりそう!?

-------------------
●●決勝結果

●男子200m自由形

やはり アニェル選手 逃げ切り 44秒台で 優勝!
そして45秒台が4人。
萩野選手 自己ベスト!

1 AGNEL Yannick FRA  1:44.20
2 DWYER Conor USA  1:45.32
3 IZOTOV Danila RUS  1:45.59
4 LOCHTE Ryan USA  1:45.64
5 HAGINO Kosuke JPN 1:45.94
6 RENWICK Robert GBR  1:46.52
7 MCEVOY Cameron AUS  1:46.63
8 FRASERHOLMES Thomas AUS  1:47.11

●女子100m背泳ぎ

フランクリン選手 強し!
一人58秒台で しかも 前半!!
59秒台の争いで みごと 寺川選手 銅メダル!

1 FRANKLIN Missy USA  58.42
2 SEEBOHM Emily AUS  59.06
3 TERAKAWA Aya JPN  59.23
4 PELTON Elizabeth USA  59.45
5 FU Yuanhui CHN  59.61
6 BAUMRTOVA Simona CZE 59.84
7 ZEVINA Daryna UKR  1:00.16
8 HOCKING Belinda AUS  1:00.29

●女子1500m自由形

大注目のレデッキー選手 フリス選手 なんと 世界新記録です!!
ものすごい記録です!!
この記録は 男子ですね!?
これで 女子の記録は 高速水着以降 すべて塗り替えられました。
女子は 進化し続けていますね~

1 LEDECKY Katie USA 15:36.53 WR
2 FRIIS Lotte DEN  15:38.88
3 BOYLE Lauren NZL  15:44.71
4 BELMONTE GARCIA Mireia ESP  15:58.83
5 XU Danlu CHN  16:00.44
6 KOBRICH SCHIMPL Kristel CHI  16:01.94
7 KAPAS Boglarka HUN  16:06.89
8 SUTTON Chloe USA  16:09.65

●男子100m背泳ぎ

グレバース選手が 唯一 52秒台で優勝!
記録的には 入江選手 も 萩野選手も 十分に メダルに可能性がありましたが 惜しくもメダルならず・・・

1 GREVERS Matt USA  52.93
2 PLUMMER David USA  53.12
3 STRAVIUS Jeremy FRA  53.21
4 IRIE Ryosuke JPN  53.29
5 LACOURT Camille FRA  53.51
6 DELANEY Ashley AUS  53.55
7 HAGINO Kosuke JPN  53.93
8 KEAN Gareth NZL  54.25

●女子100m平泳ぎ

準決勝で 世界記録を出した メールティテ選手 またまた 04秒前半です!!

04秒なんて 速すぎて よく分かりません・・・!?

05秒台でメダルにならないという とんでもないレースになりました。

1 MEILUTYTE Ruta LTU  1:04.42
2 EFIMOVA Yuliya RUS 1:05.02
3 HARDY Jessica USA  1:05.52
4 PEDERSEN Rikke Moller DEN 1:05.93
5 LARSON Breeja USA  1:06.74
6 SOLNCEVA Viktoriya UKR  1:06.81
7 GARCIA URZAINQUI Marina ESP  1:07.08
8 JOHANSSON Jennie SWE  1:07.41

-------------------
●●準決勝結果

●男子50m平泳ぎ

ファンデルバーグ選手 なんと 真の世界新!!
26秒台が2人!
決勝ラインが27秒44という ハイレベルな決勝になりました。

1 VAN DER BURGH Cameron  RSA  26.81
2 DUGONJIC Damir  SLO  26.83
3 GOMES JUNIOR Joao  BRA  27.05
4 SPRENGER Christian  AUS  27.10
5 SKAGIUS Johannes  SWE  27.16
6 SNYDERS Glenn  NZL  27.22
7 PESCE Mattia  ITA  27.42
8 ZORZI Giulio  RSA  27.44
9 LIMA Felipe  BRA  27.48
10 SZULICH Dawid  POL  27.53
10 GU Biaorong  CHN  27.53
12 STEEL Kevin  USA  27.60
13 STRELNIKOV Kirill  RUS  27.75
14 MURPHY Barry  IRL  27.78
15 KITAJIMA Kosuke  JPN  27.82

●女子200m自由形

まさかのペレグリーニ選手が 復活!?
55秒台で1位通過。
400をやめて 2001本に絞っているあたり 自信あり!?
そして わたしの見どころ予想どおり 56秒台で 決勝に進めないという とんでもないレベルになっています・・・
この決勝は 大注目です!

1 PELLEGRINI Federica ITA  1:55.78
2 FRANKLIN Missy USA  1:56.05
3 COSTA SCHMID Melanie ESP  1:56.19
4 MUFFAT Camille FRA  1:56.28
5 SJOSTROM Sarah SWE  1:56.38
6 PALMER Kylie AUS  1:56.53
7 BONNET Charlotte FRA  1:56.63
8 VREELAND Shannon USA  1:56.76
9 HOSSZU Katinka HUN  1:56.80
10 COLEMAN Michelle SWE  1:56.90
11 HEEMSKERK Femke NED  1:56.98
12 BARRATT Bronte AUS  1:57.18
13 MIZZAU Alice ITA  1:58.05
14 ROJASJARDIN Barbara CAN  1:58.66
15 1 QIU Yuhan CHN  1:59.20
16 LUCIESMITH Samantha NZL 1:59.26

●男子200mバタフライ

4人が55秒台。 
松田選手は 決勝進出ならず・・・
しかし 息が長い呉鵬選手 わたしは 野性的な感じが好きです!?
決勝は 54秒台の争いになるでしょう。

1 LE CLOS Chad RSA  1:55.33
2 WU Peng CHN  1:55.42
3 KORZENIOWSKI Pawel POL  1:55.67
4 CHEN Yin CHN  1:55.97
4 CLARY Tyler USA  1:55.97
6 SKVORTSOV Nikolay RUS  1:56.02
7 DE DEUS Leonardo BRA  1:56.06
8 LUCHSINGER Tom USA  1:56.10
9 KOBORI Yuki JPN  1:56.15
10 SCHOOLING Joseph Isaac SIN  1:56.27
11 MATSUDA Takeshi JPN  1:56.42
12 BICZO Bence HUN  1:56.48
13 STJEPANOVIC Velimir SRB  1:56.60
14 IRVINE Grant AUS  1:56.95
15 COELHO Jordan FRA  1:57.12
16 PAVONI Roberto GBR  1:57.60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳 2013 バルセロナ 2日目

世界水泳 第2日目が 終了しました。

この日も とんでもない記録が誕生しました!

女子100m平泳ぎ で 16歳の メイルティテ選手が なんと 1分04秒35。

一気に 04秒台の前半に!

-------------------------

●●決勝結果

●男子100m平泳ぎ

スプレンジャー選手 優勝!
ファンデルバーグ選手も58秒台で銀!
北島選手 決勝でも 1分を切りました

1 SPRENGER Christian AUS  58.79
2 VAN DER BURGH Cameron RSA  58.97
3 LIMA Felipe BRA  59.65
4 DUGONJIC Damir SLO  59.68
5 SCOZZOLI Fabio ITA  59.70
6 KITAJIMA Kosuke JPN 59.98
7 CORDES Kevin USA  1:00.02
8 FINK Nicolas USA  1:00.10

●女子100mバタフライ
ショーストロム選手 優勝!
クーツ選手も56秒台で 銀!
ボルマー選手は3位でした

1 SJOSTROM Sarah SWE  56.53
2 COUTTS Alicia AUS  56.97
3 VOLLMER Dana USA  57.24
4 OTTESEN GRAY Jeanette DEN  57.27
5 SAVARD Katerine CAN  57.97
6 BIANCHI Ilaria ITA 58.11
7 THOMAS Noemie Ipting CAN  58.13
8 DONAHUE Claire USA  58.30

●男子50mバタフライ
タイムは23秒台でしたが シエロフィーロ選手 優勝!
さすがに勝負強い!

1 CIELO FILHO Cesar BRA  23.01
2 GODSOE Eugene USA 23.05
3 BOUSQUET Frederick FRA  23.11
4 SANTOS Nicholas BRA  23.21
5 GOVOROV Andrii UKR  23.22
6 TSURKIN Yauhen BLR  23.28
6 DEIBLER Steffen GER  23.28
8 MANAUDOU Florent FRA  23.35

●女子200m個人メドレー
すごい! ホッスー選手 07秒台で優勝です!!
これは 速い!
葉選手まさかの4位!

1 HOSSZU Katinka HUN  2:07.92
2 COUTTS Alicia AUS  2:09.39
3 BELMONTE GARCIA Mireia ESP  2:09.45
4 YE Shiwen CHN  2:10.48
5 LEVERENZ Caitlin USA  2:10.73
6 JAKABOS Zsuzsanna HUN  2:10.95
7 ALLEN Sophie GBR  2:11.32
8 OCONNOR SiobhanMarie GBR  2:12.03

-----------------------------

●●準決勝結果

●男子100m背泳ぎ
グレバース選手 準決勝から 52秒台です
入江選手 萩野選手 共に 決勝進出!
やはり メダルは52秒台

1 GREVERS Matt USA  52.97
2 PLUMMER David USA 53.10
3 STRAVIUS Jeremy FRA  53.23
4 IRIE Ryosuke JPN  53.41
5 LACOURT Camille FRA  53.42
6 HAGINO Kosuke JPN  53.68
7 DELANEY Ashley AUS  53.74
8 KEAN Gareth NZL  53.81
9 KAWECKI Radoslaw POL  53.82
10 XU Jiayu CHN  53.84
11 LIJESEN Bastiaan NED 53.92
12 WALKERHEBBORN Christopher GBR  53.96
13 CSEH Laszlo HUN  54.00
14 CHENG Feiyi CHN  54.20
15 FRANCIS Charles CAN  54.96
16 MURRAY Darren RSA  55.02

●女子100m平泳ぎ
で でた~!!
メイルティテ選手 なんと 世界新記録!

しかも 04秒台の 前半です!!

ありえないのは 前半の50が 29秒台。

50mで30秒を切ったことがあるのは このメイルティテ選手のみ。

つまり 50mで レースをしても メイルティテ選手の前半に勝てないということです。

さらに 05秒台が2人 

ハーディ選手は 流している感じ!?

ハイレベルな決勝になりそうです!

1 MEILUTYTE Ruta LTU  1:04.35 WR
2 EFIMOVA Yuliya RUS  1:05.29
3 PEDERSEN Rikke Moller DEN  1:05.99
4 HARDY Jessica USA  1:06.10
5 LARSON Breeja USA  1:06.61
6 SOLNCEVA Viktoriya UKR  1:06.67
7 JOHANSSON Jennie SWE  1:06.96
8 GARCIA URZAINQUI Marina ESP  1:07.12
9 ATKINSON Alia JAM  1:07.63
10 NIJHUIS Moniek NED  1:07.77
11 DOYLE Fiona IRL  1:07.81
12 SUZUKI Satomi JPN  1:07.83
13 FOSTER Sally AUS 0.74 32.11 1:08.04
14 CHOCOVA Petra CZE 0.72 31.58 1:08.10
15 MARSHALL Samantha AUS 0.75 32.41 1:08.31
16 JANSSENS Kim BEL 0.68 32.91 1:08.73

●女子100m背泳ぎ

7人が1分を切るという ハイレベルな準決勝。

寺川選手も 順当に 決勝進出。

やはり 決勝は 58秒台でメダルになりそう。

寺川選手のメダルに期待です!

1 FRANKLIN Missy USA  59.31
2 SEEBOHM Emily AUS  59.38
3 PELTON Elizabeth USA  59.44
4 TERAKAWA Aya JPN  59.80
5 FU Yuanhui CHN  59.82
6 ZEVINA Daryna UKR  59.90
7 BAUMRTOVA Simona CZE  59.99
8 HOCKING Belinda AUS  1:00.24
9 RUSSELL Sinead CAN  1:00.37
10 DA ROCHA MARCE Duane ESP  1:00.53
11 ZHOU Yanxin CHN  1:00.85
12 QUIGLEY Lauren GBR  1:00.96
13 PRINSLOO Karin RSA  1:01.05
14 CREDEVILLE Cloe FRA  1:01.16
15 BUYS Kimberly BEL  1:01.24
16 1 PERIS MINGUET Mercedes ESP 0.63 29.05 1:01.59

●男子200m自由形

萩野選手 3位通過!

この日 4本目という超過酷レースの中 タフですね~

なんとなく みんな 最後は流している感じなので 決勝では 44秒台の争いになりそう・・・

萩野選手 十分 メダル圏内です!!

1 IZOTOV Danila RUS  1:45.84
2 LOCHTE Ryan USA  1:46.06
3 HAGINO Kosuke JPN  1:46.87
4 RENWICK Robert GBR  1:46.95
5 AGNEL Yannick FRA  1:47.01
6 DWYER Conor USA  1:47.05
7 FRASERHOLMES Thomas AUS 1:47.21
8 MCEVOY Cameron AUS  1:47.31
8 VERSCHUREN Sebastiaan NED  1:47.31
10 LI Yunqi CHN  1:47.36
11 OLIVEIRA Nicolas BRA  1:47.42
12 RAPP Clemens GER  1:47.51
13 STJEPANOVIC Velimir SRB  1:47.53
14 WANG Shun CHN  1:47.84
15 TIMMERS Pieter BEL  1:47.99
16 STANLEY Matthew NZL  1:48.35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳 2013 バルセロナ 第1日目

第1日目が終了しました。

女子400m自由形で ついに 前人未到の 4分切りが出ました!

400mで 4分 かからないなんて・・・

すごい時代になりました!

そして 萩野選手 銀メダル!

記録も 3分44秒台という ついに 日本選手が こんなタイムを出せるようになり うれしいですね~

だいたい 日本男子が 自由形で 銀メダルをとるということが 考えられないことです。

天才少年は ついに すごい人になってしまった・・・

 

----------------------------------------

●●決勝結果

●男子400m自由形

萩野選手 やりました!
銀メダルです!!
この記録 ロンドン五輪だと 4位になりますが 44秒台が出るとは・・・ 
すごいなぁ・・・

1 SUN Yang CHN  3:41.59
2 HAGINO Kosuke JPN  3:44.82
3 JAEGER Connor USA  3:44.85
4 COCHRANE Ryan CAN  3:45.02
5 GUY James GBR  3:47.96
6 BROWN Devon Myles RSA  3:48.40
6 HARRISON Jordan AUS  3:48.40
8 HAO Yun CHN  3:48.88

●女子400m自由形

とんでもない記録が出ました!
真の世界記録です!!!
4分00秒台も 誰も出したことがないのに 世界初の 3分台です!!
わたしの大注目選手 レデッキー選手 やはり強かった・・・
これは 800 1500も楽しみです

1 LEDECKY Katie USA  3:59.82
2 COSTA SCHMID Melanie ESP  4:02.47
3 BOYLE Lauren NZL  4:03.89
4 CARLIN Jazmin GBR  4:04.03
5 KAPAS Boglarka HUN  4:05.90
6 PINTO Andreina VEN  4:07.14
7 MUFFAT Camille FRA  4:07.67
8 PALMER Kylie AUS  4:08.13

●女子400mフリーリレー

すごい記録です!
なんと 32秒台の 真の世界記録です!!
しかも アメリカと オーストラリアが どちらも 世界新!
そして C・キャンベル選手 なんと 第1泳者で 52秒33の 真の世界記録です!!
これは 速すぎです!
日本は 7位。
内田選手 引き継ぎ 0.01秒!

1 USA UnitedStates of America 3:32.31
 FRANKLIN Missy  53.51
 COUGHLIN Natalie 52.98
 VREELAND Shannon  53.22
 ROMANO Megan  52.60
2 AUS Australia 3:32.43
 CAMPBELL Cate 52.33
 CAMPBELL Bronte  53.47
 MCKEON Emma  53.19
 COUTTS Alicia  53.44
3 NED Netherlands 3:35.77
 BOUWENS Elise  55.68
 HEEMSKERK Femke  52.86
 DEKKER Inge  54.58
 KROMOWIDJOJO Ranomi 52.65
4 SWE Sweden 3:36.56
 COLEMAN Michelle  53.91
 HANSSON Louise  54.27
 SJOSTROM Sarah  52.95
 LINDBORG Nathalie  55.43
5 CAN Canada 3:37.09 4.78
 POON Cheuk Yuen Victoria  54.65
 MAINVILLE Sandrine  54.00
 VAN LANDEGHEM Chantal  53.57
 CHEVERTON Samantha 54.87
6 RUS Russia 3:38.45
 POPOVA Veronika  55.11
 ANDREEVA Viktoriia  54.62
 BAKLAKOVA Mariya  54.42
 NESTEROVA Margarita  54.30
7 JPN Japan 3:39.45
 UEDA Haruka  55.68
 YAMAGUCHI Misaki  54.57
 UCHIDA Miki  54.65
 MATSUMOTO Yayoi 54.55
8 GER Germany 3:39.57
 BRANDT Dorothea 55.63
 STEFFEN Britta  53.59
 WENK Alexandra Nathalie  55.49
 SCHREIBER Daniela  54.86

●男子400mフリーリレー

フランスが優勝!!
ジロ選手 これは引き継ぎを考えても 47秒5くらいは出ています。
日本は8位。
引き継ぎ王!? イタリアは お見事!
2泳が0.03 3泳が0.02 そして なんと 4泳は0.00!

1 FRA France3:11.18
 AGNEL Yannick  48.76
 MANAUDOU Florent  47.93
 GILOT Fabien  46.90
 STRAVIUS Jeremy  47.59
2 USA UnitedStates of America 3:11.42
 ADRIAN Nathan  47.95
 LOCHTE Ryan  47.80
 ERVIN Anthony  47.44
 FEIGEN James  48.23
3 RUS Russia3:11.44
 GRECHIN Andrey  48.09
 LOBINTSEV Nikita  47.91
 MOROZOV Vladimir  47.40
 IZOTOV Danila  48.04
4 AUS Australia3:11.58
 MAGNUSSEN James  48.00
 MCEVOY Cameron  47.44
 D'ORSOGNA Tommaso  48.05
 ROBERTS James  48.09
5 ITA Italy3:12.62
 DOTTO Luca  49.17
 LEONARDI Luca  48.08
 ORSI Marco  47.25
 MAGNINI Filippo  48.12
6 GER Germany3:13.77
 DEIBLER Steffen  48.43
 DEIBLER Markus  48.59
 FILDEBRANDT Christoph  48.42
 COLUPAEV Dimitri  48.33
7  BRA Brazil3:14.45
 OLIVEIRA Nicolas  48.72
 SANTOS Fernando  48.98
 WAKED Vinicius  49.19
 CHIERIGHINI Marcelo  47.56
8 JPN Japan3:14.75
 SHIOURA Shinri  48.69
 KOBASE Kenji  49.09
 FUJII Takuro  48.60
 ITO Kenta  48.37

---------------------------------------

●●準決勝結果

●女子100mバタフライ

決勝ラインが 58秒4だったので 星選手の決勝進出は 難しくなかったのですが・・・!?
ショーストロム選手 オッテセン選手 が好記録。
しかし きっと 決勝は クーツ選手 大本命 ボルマー選手が 56秒台を出すと思います。
このメダル争いは 楽しみ! 

1 SJOSTROM Sarah SWE  57.10
2 OTTESEN GRAY Jeanette DEN  57.19
3 COUTTS Alicia AUS  57.49
4 VOLLMER Dana USA  57.84
5 THOMAS Noemie IpTing 57.99
6 SAVARD Katerine CAN 58.00
7 BIANCHI Ilaria ITA  58.29
8 DONAHUE Claire USA  58.44
9 LOWE Jemma GBR  58.46
10 ELMSLIE Brittany AUS  58.56
11 LU Ying CHN  58.67
12 VERRASZTO Evelin HUN  58.74
13 SNILDAL Ingvild Nicoline NOR  58.84
14 TAO Li SIN  59.02
15 DE PAULA Daynara BRA  59.04
16  HOSHI Natsumi JPN  59.42

●女子200m個人メドレー

ホッス選手 なんと2分08秒台!
これはすごい!
葉選手も 09秒台と 順当に 10秒を切っています
渡辺選手 11秒5という 非常にハイレベルな記録を出しているのですが 決勝進出ならず・・・
世界選手権は レベルが高い!
決勝は 何人が10秒切るか?
葉選手は ホッスー選手に勝てるのか?

1 HOSSZU Katinka HUN  2:08.59
2 YE Shiwen CHN  2:09.12
3 COUTTS Alicia AUS  2:10.06
4 ALLEN Sophie GBR  2:10.23
5 BELMONTE GARCIA Mireia ESP  2:10.66
6 SEEBOHM Emily AUS  2:10.70
7 LEVERENZ Caitlin USA  2:11.05
8 JAKABOS Zsuzsanna HUN  2:11.21
9 OCONNOR SiobhanMarie GBR  2:11.33
10 ZHANG Wenqing CHN  2:11.34
11 WATANABE Kanako JPN  2:11.50
12 BEISEL Elizabeth USA  2:11.69
13 ANDREEVA Viktoriia RUS 2:12.67
14 TERAMURA Miho JPN  2:14.02
15 GOMEZ CORTES Beatriz ESP  2:15.11
16 SELTENREICHHODGSONErika CAN  2:16.12

男子50mバタフライ

5人が22秒台!
昨年 22秒76を出している シエロフィーロ選手が 優勝か!?

1 SANTOS Nicholas  BRA  22.81
2 CIELO FILHO Cesar  BRA  22.86
3 TSURKIN Yauhen  BLR  22.90
4 BOUSQUET Frederick  FRA  22.93
5 GOVOROV Andrii  UKR  22.97
6 DEIBLER Steffen  GER  23.02
7 MANAUDOU Florent  FRA  23.15
8 GODSOE Eugene  USA  23.16
9 MUNOZ PEREZ Rafael ESP  23.19
10 SCHOEMAN Roland  RSA  23.25
11 PROUD Benjamin  GBR  23.33
12 GREVERS Matt  USA  23.35
13 TARGETT Matthew  AUS  23.39
14 TODOROVIC Mario  CRO  23.47
15 CODIA Piero  ITA  23.50
16 WU Peng  CHN  23.87

●男子100m平泳ぎ

決勝ラインは はやり 59秒台になりましたが 北島選手 やりますね~! 決勝進出です!
59秒台でメダルになると思うので 北島選手にも十分チャンスありです!
 

1 SPRENGER Christian AUS  59.23
2 CORDES Kevin USA  59.78
2 VAN DER BURGH Cameron RSA  59.78
4 DUGONJIC Damir SLO  59.80
5 LIMA Felipe BRA  59.84
5 FINK Nicolas USA  59.84
7 SCOZZOLI Fabio ITA  59.90
8 KITAJIMA Kosuke JPN  59.92
9 STRELNIKOV Kirill RUS  59.94
10 FELDWEHR Hendrik GER  1:00.05
11 MURDOCH Ross GBR  1:00.07
12 TITENIS Giedrius LTU  1:00.14
13 SNYDERS Glenn NZL  1:00.22
14 GOMES JUNIOR Joao BRA  1:00.40
15 JAMIESON Michael GBR  1:00.59
16 PESCE Mattia ITA  1:01.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このところスイム 長水路

さて 本日より 世界水泳の 競泳競技が いよいよ 始まります!

夕方 5:00くらいから 予選。

深夜 1:00頃から 準決勝と決勝。

ロンドンの時と 同じようなパターンなので かなりの寝不足になりそう・・・!?

------------------------

忘れないうちに わたしの このところスイムを 残しておこう。

先週 ちょっと いいタイムで泳げたので その記録を。

今年に入ってから 「150mを 2分サークル」 で 泳げるようになりました。

はじめは 6本。

次に 8本。

さらに 10本・・・

「150×10 2.00」を 何度もやっているうちに 2分サークルで泳ぐことが あまり大変でなくなってきました。

あまり頑張らなくても ギリギリ2分には間に合うように・・・

スピードを上げると 1分50秒を 切れるようになりました。

これは すべて 短水路の話。

短水路なら 2分サークルが 行けるようになったけど 長水路は きついだろうなぁ・・・

そこで 先週は 長水路で 150mの2分サークルに 挑戦してみました!

まずは 6本。

1.55 1.57 1.58 1.59 1.58 1.58

・・・と なんとか 6本クリア!

もう ギリギリのギリギリで 泳げたので 休みは 1~2秒。

休むというか タッチターンをする・・・という感じ。

まだ 8本は 難しそうですが 元気な時に 8本に挑戦してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルール改正

今年の春に 競泳のルール改正のことが NEWSになり その決着がつきました。

わたし的には こんなルールになるはずがない ・・・と 思っていたので 話題にもしていなかったのですが。。。

------------------------------

事の発端は 昨年の ロンドン五輪 男子100m平泳ぎの決勝で 金メダルを取った 「ファンデルバーグ選手」が 水中でのドルフィンキックは1回まで と なっているところを 3回打ったと オーストラリアの新聞に告白しました。

さらに 「他の選手もやっている」 という話まで・・・

それを受けて ルール改正案をが出ました。

ルール改正案とは・・・

「ドルフィンキックは 1回しか打ってはいけないのに 3回も打ってしまったので 15mまでは  ドルフィンキックを 何回打ってもいいことにしてはどうか?」というもの。

この発想が すでに 意味がわかりませんが ルールを改正するかどうかは 7月の理事会で  決めるということになりました。

15mまで ドルフィンキックがOKとなったら 短水路の競技だと 25mのうち 15mドルフィン + 10m平泳ぎということになり 平泳ぎよりも ドルフィンキックの争いになってしまう!?

あまりにもおかしな話なので こんなルールに変わるはずはないと思いましたが 25日の理事会で 否決されました。

このルール改正の代わりに 水中判定を 導入するということに・・・

-------------------------------

競泳競技の ルールに関しては これまでにも たくさん変更されてきました。

ルールが変更になる時は 日本選手が絡んだ話が多く 悔しい思いをした選手は たくさんいたはずです。

こんなルール変更を考えるなら 高速水着の記録を 公認しないで 参考記録にしてほしいと思うのですが・・・

とりあえず 否決されてよかったです。

ただ 個人的には・・・

このルールが 決まってしまったら 平泳ぎが苦手な わたしにとっては ものすごく有利になりましたが・・・!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第8日目

第8日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------
第8日目の決勝競技の見どころ

●男子400m個人メドレー

ロンドン五輪
1 アメリカ ライアン・ロクテ 4:05.18
2 ブラジル ティアゴ・ペレイラ 4:08.86
3 日本 萩野 公介 4:08.94
4 アメリカ マイケル・フェルプス 4:09.28
5 南アフリカ チャド・レクロー 4:12.42
6 日本 堀畑 裕也 4:13.30
7 オーストラリア トーマス・フレーザーホームズ 4:13.49
8 イタリアルカ・マリン 4:14.89

2013年世界ランキング
1 4:07.61 Hagino, Kosuke JPN
2 4:10.14 Fraser-Holmes, Thomas AUS
3 4:10.90 Seto, Daiya JPN
4 4:11.36 Lochte, Ryan USA
5 4:11.55 Turrini, Federico ITA
6 4:11.83 Kalisz, Chase USA
7 4:12.32 Verraszto, David HUN
8 4:12.47 Lebherz, Yannick GER
9 4:13.67 Pavoni, Roberto GBR
10 4:13.85 Wang, Shun CHN
11 4:14.02 Fujimori, Hiromasa JPN
12 4:14.13 Fujimori, Takeharu JPN
13 4:14.62 Clary, Tyler USA
14 4:14.65 Makovich, Semen RUS
15 4:15.15 Mellouli, Ous TUN
16 4:15.17 Marin, Luca ITA
17 4:15.22 Wallace, Dan GBR
18 4:15.39 Dwyer, Conor USA
19 4:15.51 Smith, Lewis GBR
20 4:15.75 Weiss, Michael USA

男子400m個人メドレーと言えば・・・
1970年代は G・ホール選手(Jrのお父さん) バサロキックのJ・バサロ選手。
80年代は A・バウマン選手 D・ウォートン選手。
90年代にかけて T・ダルニュイ選手 T・ドーラン選手。
2000年代に入り 怪物フェルプス選手。
 同じ選手が 世界記録を塗り替えていく・・・
初めて4分15秒を切ったのは 1988年 T・ダルニュイ選手。
初めて4分12秒を切ったのが T・ドーラン選手。
そして M・フェルプス選手が 4分11秒から 泳ぐたびに世界記録を更新し ついに 4分06秒に。
永久に破られない!?と思われたこの記録を L・ロクテ選手が4分05秒に更新!
この種目の 速い!というタイムは 4分10秒。
これまでに 4分10秒を切った選手は 7人。

4:05.18 Lochte, Ryan
4:06.22 Phelps, Michael
4:07.61 Hagino, Kosuke
4:08.86 Pereira, Thiago
4:09.20 Clary, Tyler
4:09.63 Cseh, Laszlo
4:09.88 Marin, Luca

ロクテ選手と フェルプス選手の記録は 別格なので 4分10秒を切れたら すごいこと。
この ものすごいタイムに迫る 07秒台を なんと 日本の萩野選手が出したのです。
世界選手権は フェルプス選手は欠場。
ロクテ選手も この種目にエントリーしていないので これは・・・
わたし的には 今回の世界選手権で 最も金メダルに近い 日本選手は この種目の 萩野選手だと思います。
4分10秒を切る選手が何に出るか?
萩野選手のメダルは??
このあたりに注目です。

●女子50m自由形

ロンドン五輪
1  オランダ ラノミ・クロモウィジョジョ 24.05
2  ベラルーシ アリアクサンドラ・ヘラシメニア 24.28
3  オランダ マルリーン・フェルトハイス 24.39
4  ドイツ ブリッタ・シュテフェン 24.46
5  英国 フランセスカ・ハルサル 24.47
6  スウェーデン テレース・アルシャマール 24.61
7  米国 ジェシカ・ハーディ 24.62
8  バハマ アリアナ・バンダープールウォレス 24.69

2013年世界ランキング
1 24.27 Campbell, Cate AUS
2 24.30 Kromowidjojo, Ranomi NED
3 24.44 Halsall, Francesca GBR
4 24.51 Brandt, Dorothea GER
5 24.59 Campbell, Bronte AUS
6 24.70 Sjostrom, Sarah SWE
7 24.76 Ottesen Gray, Jeanette DEN
7 24.76 Steffen, Britta GER
9 24.85 Herasimenia, Aliaksandra BLR
10 24.90 Coughlin, Natalie USA
10 24.90 Heemskerk, Femke NED
12 24.91 Elmslie, Brittany AUS
13 24.95 Coutts, Alicia AUS
14 24.98 Smith, Amy GBR
15 25.00 Nasretdinova, Rozaliya RUS
16 25.01 Manuel, Simone USA
17 25.03 Santamans, Anna FRA
17 25.03 Jack, Shayna AUS
19 25.05 Magnuson, Christine USA
20 25.06 Geer, Margo USA

世界初の24秒台は 1988年に 楊文意選手が出した 24秒98。
92年に 同じく楊文意選手が 24秒79。
94年に 楽靖宜選手が 24秒51。
そして 2000年に I・デブルーイン選手が 24秒13にまで短縮。
1988年から 現在までの25年間 世界のTOPは 24秒台。
速い!というタイムももちろん24秒台。
24秒台を出した選手を調べていて 2000年以降だけで 45人もいました。
この他にも A・バンダイケン選手や A・マルチノ選手など 90年代にも数人いるので 50人以上。

24.05 Kromowidjojo, Ranomi
24.13 De Bruijn, Inge
24.13 Halsall, Francesca
24.14 Alshammar, Therese
24.27 Campbell, Cate
24.28 Herasimenia, Aliaksandra
24.32 Veldhuis, Marleen
24.37 Steffen, Britta
24.42 Dekker, Inge
24.49 Mills, Alice
24.50 Hardy, Jessica
24.51 Brandt, Dorothea
24.53 Torres, Dara
24.53 Trickett, Libby
24.59 Campbell, Bronte
24.61 Ottesen Gray, Jeanette
24.63 Sjostrom, Sarah
24.64 Vanderpool-Wallace, Arianna
24.66 Schreuder, Hinkelien
24.70 Weir, Amanda
24.72 Magnuson, Christine
24.72 Henry, Jodie
24.73 Joyce, Kara Lynn
24.74 Kukla, Yolane
24.76 Poon, Victoria
24.80 Engelsman, Michelle
24.80 Smith, Amy
24.85 Foster, Sally
24.85 Tait, Alice
24.88 Halicek, Olivia
24.89 Metella, Malia
24.90 Coughlin, Natalie
24.90 Heemskerk, Femke
24.91 Zhu, Yingwen
24.91 Elmslie, Brittany
24.92 Li, Zhesi
24.93 Niangkouara, Nery Manthey
24.93 Kennedy, Madison
24.94 Santamans, Anna
24.95 Purcell, Alexandra
24.95 Coutts, Alicia
24.98 Delaroli-Cazziolato, Flavia
24.98 Jackson, Lara
24.99 De Paula, Daynara
24.99 D' Cruz Guehrer, Marieke

ちなみに 日本選手の最高記録は 2001年 源純夏選手の 25秒14です。
メダル争いは クロモビジョジョ選手 キャンベル選手 またまた アルシャマー選手 シュテフェン選手のベテラン勢か? ハーディー選手も一発に強い・・・!?
50mは 誰が勝つのか分かりません。
史上初の 23秒台が出るか?
このあたりに注目です。

●男子1500m自由形

ロンドン五輪
1  中国 孫 楊 14:31.02
2  カナダ ライアン・コクラン 14:39.63
3  チュニジア ウサマ・メルーリ 14:40.31
4  韓国 朴 泰桓 14:50.61
5  イタリア グレゴリオ・パルトリニエリ 14:51.92
6  米国 コナー・ジェガー 14:52.99
7  ポーランド マテウシュ・サブリノビッチ 14:54.32
8  英国 ダニエル・フォッグ 15:00.76

2013年世界ランキング
1 14:48.10 Sun, Yang CHN
2 14:51.02 Harrison, Jordan AUS
3 14:53.34 Jaeger, Connor USA
4 14:55.10 Paltrinieri, Gregorio ITA
5 14:58.78 Detti, Gabriele ITA
6 14:59.12 McBroom, Michael USA
7 14:59.66 Horton, Mack AUS
8 14:59.73 Cochrane, Ryan CAN
9 15:00.66 Hirai, Ayatsugu JPN
10 15:01.74 Fogg, Daniel GBR
11 15:02.48 Brothers, William CAN
12 15:03.64 Hedlin, Eric CAN
13 15:04.60 Ryan, Sean USA
14 15:05.27 Miyamoto, Yohsuke JPN
15 15:05.95 Yamamoto, Kohei JPN
16 15:06.93 Frolov, Sergii UKR
17 15:07.04 Baggio, Luca ITA
18 15:08.72 Hao, Yun CHN
19 15:10.19 Kis, Gergo HUN
20 15:10.24 Naidich, Martin ARG

1500m自由形は 思い入れが強いので 長くなりそうです・・・!?
1500mのヒーローは たくさんいますが なんと言っても 世界で初めて 15分の壁を破った V・サルニコフ選手でしょう。
日本が出場できなかった 1980年のモスクワ五輪 7月22日のことでした。
当時 ありえないとされた 1500m15分という壁を 14分58秒27 で泳ぎ 世界を沸かせました。
サルニコフ選手は 14分54秒76まで短縮。
91年に J・ホフマン選手が 14分50秒36。
そして 次なるヒーロー K・パーキンス選手の登場です。
92年 バルセロナ五輪で 14分43秒まで一気に短縮。
さらに 2年後 14分41秒66を記録。
96年 アトランタ五輪では 不調の中 出場し予選は8位 しかし 決勝ではなんと 金メダル!
3連覇のかかった 2000年 シドニー五輪では 同じオーストラリアから出てきた G・ハケット選手に敗れ 銀メダルに。
世代交代となりました。
2001年 には 福岡の世界選手権で 解説で来ていた K・パーキンスの目の前で パーキンス選手の世界記録をやぶる 14分34秒56の 大記録を樹立!(このレース目の前で見てました!)
それ以降 この 14分34秒という とてつもない記録は 高速水着を着用しても やぶられることはありませんでした。
しかし 2010年 すごい男が現れました。
中国の孫楊選手です。
地元 中国で開催された アジア大会で 14:35.4314分35秒と ハケット選手に迫る記録を出し 翌2011年 上海世界選手権で ついに ハケット選手の記録を 0.4秒やぶる 14分34秒14 を出したのです!
さらに 昨年のロンドン五輪にて 孫 楊選手は 14分31秒02という ものすごい記録を出しました。
ゴール後は あの無表情の顔が 大号泣!
人間とは思えない ターミネーターのような感じだったので 孫 選手も 人間だったんだ よかった よかった と思いました。

速い!というタイムは 14分50秒。
14分50秒を切った選手は これまでに 12人。

14:31.02 Sun, Yang
14:34.56 Hackett, Grant
14:39.63 Cochrane, Ryan
14:40.31 Mellouli, Ous
14:45.29 Jensen, Larsen
14:45.66 Kis, Gergo
14:45.94 Sawrymowicz, Mateusz
14:45.95 Davies, David
14:46.33 Joensen, Pal
14:47.29 Prilukov, Yuriy
14:47.38 Park, Tae Hwan
14:48.92 Paltrinieri, Gregorio
 
孫 選手の優勝は間違いないと思いますが 記録が気になるところ・・・
世界記録は出なくても 14分40秒は 切ってくるでしょう。
孫選手に迫る選手は 出るか?
世界記録更新なるか?
このあたりに 注目です!

●女子400m個人メドレー

ロンドン五輪
1 中国 葉 詩文4:28.43
2 アメリカ エリザベス・バイゼル4:31.27
3 中国 李 玄旭4:32.91
4 ハンガリー ホッスー・カティンカ4:33.49
5 イギリス ハナ・マイリ4:34.17
6 オーストラリア ステファニー・ライス4:35.49
6 アメリカ ケイトリン・レブレンツ4:35.49
8 スペイン ミレイア・ベルモンテガルシア4:35.62

2013年世界ランキング
1 4:34.21 Miley, Hannah GBR
2 4:34.27 Ye, Shiwen CHN
3 4:34.34 Dirado, Maya USA
4 4:34.50 Beisel, Elizabeth USA
5 4:35.27 Belmonte Garcia, Mireia ESP
6 4:35.43 Jakabos, Zsuzsanna HUN
7 4:35.60 Hosszu, Katinka HUN
8 4:36.87 Otsuka, Miyu JPN
9 4:37.44 Zhou, Min CHN
10 4:38.50 Verraszto, Evelyn HUN
11 4:38.94 Willmott, Aimee GBR
12 4:39.79 Pirozzi, Stefania ITA
13 4:39.86 Gomez Cortes, Beatriz ESP
14 4:40.04 Takahashi, Miho JPN
15 4:40.05 Leverenz, Caitlin USA
16 4:40.35 Shimizu, Sakiko JPN
17 4:40.49 Klinar, Anja SLO
18 4:40.76 McMaster, Keryn AUS
19 4:41.23 Martynova, Yana RUS
20 4:41.24 Mann, Becca USA

女子400m個人メドレーで 世界で初めて 4分40秒を切ったのが 1980年 P・シュナイダー選手の出した 4分39秒96.
1982年に シュナイダー選手が4分36秒10を出して以降 15年間 記録の更新はありませんでした。
1997年 陳妍選手が 4分34秒79
そして あの シドニー五輪で めっちゃ悔しかった田島寧子選手と 接戦の末 金メダルを取った Y・クロチコワ選手が 4分33秒59
2007年 K・ホフ選手が 4分32秒89
2011年 E・ベイゼル選手が 4分31秒78
次は 30秒台・・・ と思っていたところ 突如 現れた 葉 詩文選手が 3秒も世界記録を更新!!
速いというタイムは 4分35秒
これまでに 4分35秒を切った選手は13人。

4:28.43 Ye, Shiwen
4:31.27 Beisel, Elizabeth
4:32.20 Zheng, Rongrong
4:32.67 Miley, Hannah
4:32.83 Hosszu, Katinka
4:32.89 Hoff, Katie
4:32.91 Li, Xuanxu
4:33.45 Rice, Stephanie
4:33.59 Klochkova, Yana
4:33.91 Belmonte Garcia, Mireia
4:34.34 Dirado, Maya
4:34.48 Leverenz, Caitlin
4:34.95 Sandeno, Kaitlin

優勝は 葉詩文選手になると思いますが 葉選手に 何人がついてこれるのか?
30秒を切る選手が 他にあらわれるのか?
このあたりに注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第7日目

第7日目の決勝競技の見どころ

●男子50m自由形

ロンドン五輪
1       フランス    フローラン・マナドゥ    21.34
2       米国        カレン・ジョーンズ      21.54
3       ブラジル       セザール・シエロフィリョ        21.59
4       ブラジル       ブルーノ・フラトゥス    21.61
5       米国        アンソニー・アービン    21.78
6       南アフリカ  ローランド・スクーマン  21.80
7       トリニダード・トバゴ        ジョージ・ボベル        21.82
8       豪州        イーモン・サリバン      21.98

2013年世界ランキング
1 21.47 Adrian, Nathan USA
2 21.52 Magnussen, James AUS
3 21.55 Manaudou, Florent FRA
4 21.57 Cielo, Cesar BRA
5 21.70 Ervin, Anthony USA
6 21.72 Morozov, Vladimir RUS
7 21.73 Bousquet, Fred FRA
8 21.87 Schneider, Josh USA
9 21.88 Feigen, Jimmy USA
9 21.88 Jones, Cullen USA
9 21.88 Schoeman, Roland RSA
9 21.88 Chierighini, Marcelo BRA
13 21.92 Targett, Matt AUS
13 21.92 Fratus, Bruno BRA
13 21.92 Brown, Adam GBR
16 21.95 Czerniak, Konrad POL
16 21.95 Abood, Matthew AUS
18 21.98 Orsi, Marco ITA
19 22.01 Proud, Benjamin GBR
20 22.03 Dotto, Luca ITA
20 22.03 Shioura, Shinri JPN

男子50m自由形 と言えば かつて スペシャリストがいました。
その名は T・ジェイガー選手。
世界で初めて 21秒台を出した選手です。 
1990年 21秒98 を記録。
その後も 50mにしか出ないという 徹底ぶり。
会場の盛り上げ方も 独特のスタート方法も 話題になりました。

その後 21秒台で泳ぐ選手が増えてきて これまでに 21秒台を出した人は なんと 41人。
全部調べてみました・・・

21.34 Manaudou, Florent
21.36 Bousquet, Fred
21.38 Cielo, Cesar
21.47 Adrian, Nathan
21.52 Magnussen, James
21.54 Jones, Cullen
21.60 Ervin, Anthony
21.61 Fratus, Bruno
21.64 Popov, Alexander
21.69 Schoeman, Roland
21.69 Nystrand, Stefan
21.72 Morozov, Vladimir
21.75 Gilot, Fabien
21.76 Bernard, Alain
21.76 Hall, Gary
21.77 Bovell, George
21.78 Schneider, Josh
21.80 Wildman-Tobriner, Ben
21.81 JAGER, Tom
21.82 Grechin, Andrey
21.88 Sullivan, Eamon
21.88 Louw, Gideon
21.88 Feigen, Jimmy
21.88 Chierighini, Marcelo
21.88 Kizierowski, Bart
21.89 Draganja, Duje
21.89 Hayden, Brent
21.90 Dotto, Luca
21.92 Ferns, Lyndon
21.92 Abood, Matthew
21.92 Brown, Adam
21.92 Targett, Matt
21.93 Nystrand, Stefan
21.93 Leveaux, Amaury
21.95 Czerniak, Konrad
21.97 Takacs, Krisztian
21.97 Volynets, Oleksandr
21.98 Lezak, Jason
21.98 Fesikov, Sergey
21.98 Orsi, Marco
21.99 Deibler, Steffen

たぶん この中の誰かが 優勝すると思うのですが 誰が勝つのか 分からないのが50m。
ちょっとした スタートの出遅れ タッチが合うかどうか など・・・
21秒台で決着がつくことは間違いないので 決勝では 21秒の前半が出るかどうか?
もしかすると 21秒でも 予選落ちという おそろしいことになるかも・・・

●女子200m背泳ぎ

ロンドン五輪
1       米国   メリッサ・フランクリン  2:04.06
2       ロシア アナスタシア・ズエワ    2:05.92
3       米国   エリザベス・バイゼル    2:06.55
4       英国   エリザベス・シモンズ    2:07.26
5       豪州   ミーガン・ネイ  2:07.43
6       ジンバブエ     カースティ・コベントリー        2:08.18
7       フランス       アレクシアン・キャステル        2:08.43
8       カナダ シニード・ラッセル      2:09.86

2013年世界ランキング
1 2:05.68 Franklin, Missy USA
2 2:06.29 Pelton, Elizabeth USA
3 2:07.17 Hocking, Belinda AUS
4 2:07.64 Beisel, Elizabeth USA
5 2:07.96 Nay, Meagen AUS
6 2:08.05 Pellegrini, Federica ITA
7 2:08.39 Ustinova, Daria K RUS
8 2:08.97 Zevina, Daryna UKR
9 2:09.12 Ye, Shiwen CHN
10 2:09.31 Caldwell, Hilary CAN
11 2:09.37 Akase, Sayaka JPN
12 2:09.76 Hosszu, Katinka HUN
13 2:10.01 Fu, Yuanhui CHN
14 2:10.08 Simmonds, Elizabeth GBR
15 2:10.13 Russell, Sinead CAN
16 2:10.15 Quigley, Lauren GBR
17 2:10.16 Denninghoff, Sarah USA
18 2:10.19 Baumrtova, Simona CZE
19 2:10.22 Stewart, Kendyl USA
20 2:10.23 Baker, Kathleen USA

女子200m背泳ぎは 1991年 C・エゲルセギ選手が 2:06.62 という大記録を出しました。
2分06秒は 今でも十分通用する レベルの高いタイムです。
この記録は 約20年間 破られませんでした。
エゲルセギ選手から 21年たった 昨年のロンドン五輪で ようやく 2分06秒を切る選手があらわれました。

M・フランクリン選手です。

そのフランクリン選手が いきなり04秒台 しかも 04秒0を出しました!!

速い! というタイムは 2分06秒。

これまでに 2分07秒を切った選手は 8人です。

2:04.06 Franklin, Missy
2:05.92 Zueva, Anastasia
2:06.06 Hocking, Belinda
2:06.18 Beisel, Elizabeth
2:06.29 Pelton, Elizabeth
2:06.46 Zhao, Jing
2:06.62 Egerszegi, Krisztina
2:06.79 Simmonds, Elizabeth

世界選手権では やはり フランクリン選手が 圧勝か!?
2分06秒台を出せれば 誰にでもメダルの可能性はありそうです。
ペレグリーニ選手の背泳ぎというのも注目かも!?
再び2分04秒台は出るのか?
このあたりに注目です。

●男子100mバタフライ

ロンドン五輪
1       米国   マイケル・フェルプス    51.21
2       南アフリカ     チャド・レクロー        51.44
2       ロシア エフゲニー・コロチシュキン      51.44
4       セルビア       ミロラド・カビッチ      51.81
4       ドイツ シュテフェン・ダイブラー        51.81
6       オランダ       ヨリ・フェルリンデン    51.82
7       米国   タイラー・マギル        51.88
8       ポーランド     コンラド・チェルニアク  52.05

2013年世界ランキング
1 51.19 Deibler, Steffen GER
2 51.53 Korotyshkin, Evgeny RUS
3 51.64 Le Clos, Chad RSA
4 51.66 Godsoe, Eugene USA
5 51.70 Rivolta, Matteo ITA
6 51.71 Lochte, Ryan USA
7 51.77 Wright, Chris AUS
8 51.79 Czerniak, Konrad POL
9 51.86 Phillips, Tim USA
10 51.91 Rock, Michael GBR
11 51.93 Korzeniowski, Pawel POL
12 52.04 Stravius, Jeremy FRA
13 52.07 Skvortsov, Nikolay RUS
13 52.07 Tsurkin, Yauhen BLR
15 52.08 Konovalov, Nikita RUS
16 52.11 Zhou, Jiawei CHN
17 52.14 Lester, Dan AUS
18 52.15 Heintz, Philip GER
19 52.16 McGill, Tyler USA
20 52.23 Fujii, Takuro JPN

男子100mバタフライの名選手と言えば・・・
はやり 世界初の52秒台を出した P・モラレス選手でしょう。
1984年 ロス五輪にて 世界記録を持ちながら優勝できず。
その後 8年間のブランクをみごとに復活し 世界記録を出し 92年バルセロナ五輪で金メダル!
ゴールした瞬間 あお向けで 両手を胸の前で会わせ 天を仰ぐ姿は 感動でした・・・
1999年に M・クリム選手が 初の51秒台を出しました。
そして 2003年 同じバルセロナの地で I・クロッカー選手によって 50秒台が誕生したのです。
その後も 50秒台を出したのは M・フェルプス選手と この クロッカー選手のみ。
さらに クロッカー選手は 50秒40まで タイムを縮めました。

50.40 Crocker, Ian
50.65 Phelps, Michael

世界選手権の 決勝は 51秒台の争いになると思いますが 50秒が見られるといいなぁ・・・
決勝に進むのも メダル争いも51秒台になると思います。
200に強い レクロー選手や 100mに挑戦の ロクテ選手にも注目!?
史上3人目となる 50秒台は出るか?
このあたりに注目です。

●女子800m自由形

ロンドン五輪
1       米国   ケイティー・レデッキー  8:14.63
2       スペイン       ミレイア・ベルモンテガルシア    8:18.76
3       英国   レベッカ・アドリントン  8:20.32
4       ニュージーランド       ローレン・ボイル        8:22.72
5       デンマーク     ロッテ・フリース        8:23.86
6       ハンガリー     カパス・ボグラルカ      8:23.89
7       フランス       コラリ・バルミ  8:29.26
8       ベネズエラ     Andreina Pinto Perez    8:29.28

2013年世界ランキング
1 8:18.58 Carlin, Jazmin GBR
2 8:20.64 Ledecky, Katie USA
3 8:23.08 Boyle, Lauren NZL
4 8:23.24 Sutton, Chloe USA
5 8:24.63 Ashwood, Jessica AUS
6 8:24.89 Belmonte Garcia, Mireia ESP
7 8:25.09 Xu, Danlu CHN
8 8:25.29 Friis, Lotte DEN
9 8:25.36 Faulkner, Eleanor GBR
10 8:25.93 Pinto, Andreina VEN
11 8:26.54 Gomez Cortes, Beatriz ESP
12 8:27.37 Mann, Becca USA
13 8:29.14 Shao, Yiwen CHN
14 8:29.80 Ryan, Gillian USA
15 8:29.82 Anderson, Haley USA
16 8:30.12 Bowles, Alanna AUS
17 8:30.18 De Memme, Martina ITA
18 8:30.35 Kapas, Boglarka HUN
19 8:30.59 Muffat, Camille FRA
20 8:31.06 Goldman, Katie AUS

800m自由形と言えば この人なしでは語れない!?
1989年に とんでもない大記録 8:16.22 を出した J・エバンス選手。
この記録は 東京の代々木体育館で出した記録で わたし 目の前で見ていました。
2004年 アテネ五輪で この種目で金メダルを取った 柴田亜衣選手の記録が 8分24秒ですから エバンス選手の記録が どれだけすごいのか 分かると思います。
そして 昨年のロンドン五輪まで なんと 23年間 破られませんでした。
23年ぶりに記録をやぶったのは レデッキー選手。
この種目の 速い! というタイムは 8分20秒。

これまでに 8分20秒を切っているのは 8人。

8:14.63 Ledecky, Katie
8:16.22 Evans, Janet
8:17.51 Adlington, Rebecca
8:18.20 Friis, Lotte
8:18.52 Ziegler, Kate
8:18.58 Carlin, Jazmin
8:18.76 Belmonte Garcia, Mireia
8:18.80 Manaudou, Laur

今年 カーリン選手が すでに8分18秒という すごい記録で泳いでいます。
決勝では 何人が8分20秒を切れるか?
まさかまさかの 世界記録の更新なるか?
このあたりに注目です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第6日目 

第6日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第6日目の決勝競技の見どころ

●女子100m自由形

ロンドン五輪
1  オランダ ラノミ・クロモウィジョジョ 53.00
2  ベラルーシ アリアクサンドラ・ヘラシメニア 53.38
3  中国 唐 奕 53.44
4  豪州 メラニー・シュランガー 53.47
5  米国 メリッサ・フランクリン 53.64
6  英国 フランセスカ・ハルサル 53.66
7  デンマーク ヤネッテ・オッテセン 53.75
8  米国 ジェシカ・ハーディ 54.02

2013年世界ランキング
1 52.83 Campbell, Cate AUS
2 53.43 Franklin, Missy USA
3 53.51 Muffat, Camille FRA
4 53.66 Sjostrom, Sarah SWE
5 53.72 Campbell, Bronte AUS
6 53.83 Kromowidjojo, Ranomi NED
6 53.83 Vreeland, Shannon USA
8 53.86 Manuel, Simone USA
9 53.88 Heemskerk, Femke NED
10 53.90 Romano, Megan USA
11 54.01 Ottesen Gray, Jeanette DEN
12 54.03 Tang, Yi CHN
13 54.04 Coughlin, Natalie USA
14 54.05 Steffen, Britta GER
15 54.09 Coutts, Alicia AUS
16 54.11 McKeon, Emma AUS
17 54.20 Elmslie, Brittany AUS
18 54.25 Popova, Veronika RUS
19 54.26 Coleman, Michelle SWE
20 54.29 Schlanger, Melanie AUS

女子100m自由形は 1980年 B・クラウゼ選手が 初の54秒台となる 54秒98を出しました。
2000年には I・デブルーイン選手が 初の53秒台となる 53秒80を出しました。
その後 現在までに 53秒台を出した選手は33人。
日本は まだ 53秒台を出した選手はいません。
2007年に ついに L・トリケット選手が 52秒台を出しました。
これまでに 52秒台を出した選手は 3人です。
52.75 Kromowidjojo, Ranomi
52.83 Campbell, Cate
52.99 Trickett, Libby
トリケット選手は引退してしまったので 世界選手権では クロモビジョジョ選手と キャンベル選手の メダル争いになると思われます。
とにかく大混戦が予想されるので 予選から 激しい争いになるでしょう。
53秒でも決勝に残れないかも!?
52秒台は出るのか?
このあたりに注目です!

●男子200m背泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 タイラー・クレイリー 1:53.41
2  日本 入江 陵介1:53.78
3  米国 ライアン・ロクテ 1:53.94
4  ポーランド ラドスラフ・カベキ 1:55.59
4  中国 張 豊林 1:55.59
6  日本 渡辺 一樹1:57.03
7  イスラエル ヤコフ・トゥマルキン 1:57.62
8  豪州 ミッチ・ラーキン 1:58.02

2013年世界ランキング
1 1:54.72 Irie, Ryosuke JPN
2 1:55.12 Hagino, Kosuke JPN
3 1:55.16 Lochte, Ryan USA
4 1:55.58 Clary, Tyler USA
5 1:56.14 Kawecki, Radoslaw POL
6 1:56.36 McNally, Craig GBR
7 1:56.37 Murphy, Ryan USA
8 1:56.54 Bernek, Peter HUN
9 1:56.59 Lawson, Matson AUS
10 1:56.71 Lebherz, Yannick GER
11 1:56.73 Pebley, Jacob USA
12 1:56.79 Larkin, Mitchel AUS
13 1:56.82 Conger, Jack USA
14 1:56.83 teDuits, Drew USA
15 1:57.20 Walker-Hebborn, GBR
16 1:57.23 Goddard, James GBR
17 1:57.54 Vyatchanin, Arkady RUS
18 1:57.58 Delaney, Ashley AUS
19 1:57.77 Deus, Leonardo BRA
20 1:57.81 Matsubara, Hayate JPN

男子200m背泳ぎは 
1976年 J・ネーバー選手 初の 2分を切る
1983年 R・ケアリー選手 初の 1分58秒台
1991年 M・ロペスズベロ選手 初の 1分56秒台
1999年 L・クレーゼルバーグ選手 初の 1分55秒台
2004年 A・ピアソル選手 1分54秒台
そしてついに ロクテ選手が 2011年に 驚異の 1分52秒台を出しました!
やはり 速い! というタイムは 1分55秒。
これまでに 1分55秒を切っている人は 5人しかいません。
1:52.96 Lochte, Ryan
1:53.41 Clary, Tyler
1:53.78 入江陵介
1:54.44 Peirsol, Aaron
1:54.65 Phelps, Michael
入江選手は メダルは間違いなさそうですが 金メダルをとるには 53秒台を出さないと厳しいかも。
萩野選手も かなり有力ですが たくさん出過ぎているので 日本選手権同様に 失速する可能性も・・・
クラーリー選手 ロクテ選手は 本番はかなり上げてくるはず・・・
53秒台は出るか?
入江選手は金メダルを取れるか?
このあたりに注目です!

●女子200m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 レベッカ・ソニ 2:19.59
2  日本 鈴木 聡美2:20.72
3  ロシア ユリア・エフィモワ 2:20.92
4  デンマーク リッケ・ペデルセン 2:21.65
5  カナダ マーサ・マケーブ 2:23.16
6  米国 ミカ・ローレンス 2:23.27
7  南アフリカ スサーン・ファンビリオン 2:23.72
8  豪州 サリー・フォスター 2:26.00

2013年世界ランキング
1 2:20.53 Pedersen, Rikke DEN
2 2:23.11 Kaneto, Rie JPN
3 2:23.44 Larson, Breeja USA
4 2:23.94 Foster, Sally AUS
5 2:24.31 Efimova, Yulia RUS
6 2:24.55 Motegi, Mio JPN
7 2:24.69 Lawrence, Micah USA
8 2:24.80 Suzuki, Satomi JPN
9 2:24.86 Sogar, Laura USA
10 2:24.88 Solntseva, Viktoriya UKR
11 2:24.90 Hoestman, Joline SWE
12 2:25.13 Imai, Runa JPN
13 2:25.20 Watanabe, Kanako JPN
14 2:25.33 Novikova, Irina RUS
15 2:25.34 Garcia Urzainqui, Marina ESP
16 2:25.51 Freeman, Katy USA
17 2:25.84 Van Beilen, Tera CAN
18 2:25.88 Shi, Jinglin CHN
19 2:25.90 McKeown, Taylor AUS
20 2:26.04 McCabe, Martha CAN

女子200m平泳ぎと言えば この世界選手権と同じ会場で行われた バルセロナ五輪で 岩崎恭子選手が 金メダルを取った種目です。
その時のタイムは 2分26秒65
初めて2分25秒を切ったのは 1994年 R・ブラウン選手。
初の23秒台は 1999年 P・ヘインズ選手。
初の22秒台は 2001年 斎揮選手。
そして記録は 一気に 20秒台へ・・・
2006年 L・ジョーンズ選手が 2分20秒54を出しました。
そして 昨年 ロンドン五輪にて R・ソニ選手が なんと2分19秒台に!!
とんでもない時代に突入しました。
これまでに 2分21秒を切っている選手は 5人。
2:19.59 Soni, Rebecca
2:20.53 Pedersen, Rikke
2:20.54 Jones, Leisel
2:20.72 鈴木 聡美
2:20.92 Efimova, Yulia
今年 早くも ペデルセン選手が 20秒台を出しています。
日本選手は かなりメダルの可能性があるので 期待したいです。
またまた 19秒台が見られるのか?
日本選手のメダルはなるか?
このあたりに注目です!

●男子200m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  ハンガリー ギュルタ・ダニエル 2:07.28
2  英国 マイケル・ジェームソン 2:07.43
3  日本 立石 諒2:08.29
4  日本 北島 康介2:08.35
5  米国 スコット・ウェルツ 2:09.02
6  米国 クラーク・バークル 2:09.25
7  豪州 ブレントン・リカード 2:09.28
8  英国 アンドルー・ウィリス 2:09.44

2013年世界ランキング
1 2:07.78 Jamieson, Michael GBR
2 2:08.34 Cordes, Kevin USA
3 2:08.59 Willis, Andrew GBR
4 2:08.62 Sinkevich, Viacheslav RUS
5 2:08.81 vom Lehn, Christian GER
6 2:09.31 Yamaguchi, Akihiro JPN
7 2:09.40 Koch, Marco GER
8 2:09.85 Gyurta, Daniel HUN
9 2:10.09 Johnson, BJ USA
10 2:10.12 Fink, Nic USA
11 2:10.61 Holderness, Robert GBR
12 2:11.16 Mao, Feilian CHN
13 2:11.21 Benson, Craig GBR
14 2:11.27 Kohinata, Kazuki JPN
14 2:11.27 Sprenger, Christian AUS
16 2:11.55 Takahashi, Yukihiro JPN
17 2:11.57 Amaltdinov, Marat RUS
17 2:11.57 Seto, Daiya JPN
17 2:11.57 Samilidis, Panagiotis GRE
20 2:11.69 Pizzini, Luca ITA
20 2:11.69 Tateishi, Ryo JPN

200m平泳ぎといえば  それまで2分13秒だった世界記録を 一気に3秒も縮め M・バローマン選手。 
1992年には 2分10秒16 というすごい記録を出しました。
この記録は 10年間 破られることはなかったのですが これをやぶり さらに 初の2分09秒台を出したのが 北島選手です。
その後も しばらく 10秒を切れる選手は現れず・・・
2010年以降 一気に2分10秒を切る選手が増え ついに 2分07秒台に。
そして 昨年9月15日 なんと 日本の 山口選手が 2分07秒01 という とてつもない世界新記録を達成しました!!
速い!というタイムは 2分08秒。
これまでに 2分09秒を切っている選手は 13人。
2:07.01 山口 観弘
2:07.28 Gyurta, Daniel
2:07.43 Jamieson, Michael
2:08.00 北島 康介
2:08.17 立石 諒
2:08.25 富田 尚弥
2:08.34 Cordes, Kevin
2:08.47 Willis, Andrew
2:08.50 Hansen, Brendan
2:08.62 Sinkevich, Viacheslav
2:08.74 Koch, Marco
2:08.81 vom Lehn, Christian
2:08.99 Weltz, Scott
世界記録保持者として 山口選手には ぜひ頑張ってほしいところ。
一気に 2分08秒台を出せる選手が増えたので 決勝に進出するには 09秒台では 厳しいかも・・・
山口選手は 世界一になれるのか?
日本選手は メダルをとれるのか?
07秒台を出す選手が 何人出るか?
このあたりに注目です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第5日目

第5日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第5日目の決勝競技の見どころ

●男子200m個人メドレー

ロンドン五輪
1  米国 マイケル・フェルプス 1:54.27
2  米国 ライアン・ロクテ 1:54.90
3  ハンガリー シェー・ラースロ 1:56.22
4  ブラジル ティアゴ・ペレイラ 1:56.74
5  日本 萩野 公介 1:57.35
6  日本 高桑 健 1:58.53
7  英国 ジェームズ・ゴッダード 1:59.05
8  ドイツ マルクス・ダイブラー 1:59.10

2013年世界ランキング
1 1:55.44 Lochte, Ryan USA
2 1:55.74 Hagino, Kosuke JPN
3 1:57.37 Rodrigues, Henrique BRA
4 1:57.48 Pereira, Thiago BRA
5 1:57.50 Wang, Shun CHN
6 1:57.55 Tranter, Daniel AUS
7 1:57.74 Dwyer, Conor USA
8 1:57.89 Stravius, Jeremy FRA
9 1:58.14 Pavoni, Roberto GBR
9 1:58.14 Seto, Daiya JPN
11 1:58.18 Deibler, Markus GER
12 1:58.34 Heintz, Philip GER
13 1:58.52 Kalisz, Chase USA
14 1:58.60 Cseh, Laszlo HUN
15 1:58.63 Lloyd, Ieuan GBR
16 1:58.72 To, Kenneth AUS
17 1:58.80 Surhoff, Austin USA
18 1:58.82 Takakuwa, Ken JPN
19 1:58.86 Turrini, Federico ITA
20 1:59.00 Wallace, Dan GBR

男子200m個人メドレーは 1991年に ダルニュイ選手が 初の2分を切りました。
1994年に シービネン選手が 1分58秒台に。 
2003年に フェルプス選手が 1分57秒台を出してからは ず~と フェルプス選手と ロクテ選手が 接戦を繰り広げながら ついに記録は 1分54秒台に。
ただし この二人だけが速い! という種目なので わたしの感覚でいう 速いタイムは 1分57秒です。
これまでに 1分57秒を切っている選手は 5人しかいません。
1:54.00 Lochte, Ryan
1:54.16 Phelps, Michael
1:55.74 Hagino, Kosuke
1:56.22 Cseh, Laszlo
1:56.74 Pereira, Thiago
1分56秒は もはや 速すぎるのですが なんと 日本の萩野選手は 1分55秒台を出したのです。
この記録は とんでもなく速い記録です。
そして今回は フェルプス選手が出場しません。
つまり・・・
萩野選手が 金メダルを 取れるかもしれないのです・・・
ロクテ選手と 萩野選手の 金メダル争いになると思いますが ロクテ選手は 54秒台を出してくると思われるので とにかく くらいついて行ってほしいです。
万が一 そんなことがあってしまったら・・・
日本男子が 個人メドレーで金メダルなんて 考えられないことです・・・
1分57秒を切る選手が何人出るのか?
萩野選手のメダルは・・・?
このあたりに注目です。

●男子100m自由形

ロンドン五輪
1  米国 ネーサン・エイドリアン 47.52
2  豪州 ジェームズ・マグヌッセン 47.53
3  カナダ ブレント・ヘイデン 47.80
4  フランス ヤニク・アニェル 47.84
5  オランダ セバスティアン・フェルシューレン 47.88
6  ブラジル セザール・シエロフィリョ 47.92
7  キューバ ハンセル・ガルシア 48.04
8  ロシア ニキータ・ロビンツェフ 48.44

2013年世界ランキング

1 47.53 Magnussen, James AUS
2 47.93 Morozov, Vladimir RUS
3 48.07 McEvoy, Cameron AUS
4 48.08 Adrian, Nathan USA
5 48.11 Chierighini, Marcelo BRA
6 48.17 Lobintsev, Nikita RUS
7 48.18 Izotov, Danila RUS
8 48.24 Feigen, Jimmy USA
9 48.37 Roberts, James AUS
10 48.41 Manaudou, Florent FRA
11 48.45 Deibler, Steffen GER
12 48.46 Dotto, Luca ITA
13 48.49 Ervin, Anthony USA
14 48.51 Grechin, Andrey RUS
15 48.53 Meynard, William FRA
15 48.53 Stravius, Jeremy FRA
17 48.58 Targett, Matt AUS
17 48.58 To, Kenneth AUS
17 48.58 Lochte, Ryan USA
20 48.60 Ning, Zetao CHN

男子100m自由形は 水泳の花形レースとっていいでしょう。
やはり 昔から 最も盛り上がるのがこのレース。
このレースの勝者が 最速スイマーです。
世界で初めて50秒を切ったのは 1976年 J・モンゴメリー選手。
初の48秒台は 1985年 M・ビオンディ選手。
その後は ポポフ選手 クリム選手が 世界記録を更新し ついに 47秒台に。
初めて47秒台を出したのは 2000年 P・ファンでンホーヘンバンド選手。
その後7年間 47秒台が出ることはなく 2007年に ニストランド選手が 47秒91を記録。
速い!というタイムは 47秒。
これまでに 47秒台を出した選手は 10人です。
47.10 J・マグネッセン選手
47.52 A・ネイザン選手
47.63 J・ロバート選手
47.80 B・ハイデン選手
47.84 C・シエロフィーロ選手
47.84 Y・アニャル選手
47.88 S・フェルシューレン選手
47.93 V・モロゾフ選手
47.84 P・F・ホーヘンバンド選手
47.91 S・ニストランド選手
やはり このレースは 47秒台の争いになるでしょう。
優勝候補は やはり マグヌセン選手。
新星 モロゾフ選手も怖い存在・・・
まずは 予選から準決勝に残ることが ものすごく大変になると思います。
速い選手も 予選から 手が抜けない!?
決勝は 何人が47秒台を出すか?
最速の男は誰に!?
このあたりに注目です!

●女子200mバタフライ

ロンドン五輪
1  中国 焦 劉洋 2:04.06
2  スペイン ミレイア・ベルモンテガルシア 2:05.25
3  日本 星 奈津美 2:05.48
4  米国 キャサリン・ハーゼー 2:05.78
5  米国 カミール・アダムズ 2:06.78
6  英国 ジェマ・ロウ 2:06.80
7  ハンガリー ヤカボシュ・ジュジャンナ 2:07.33
8  中国 劉 子歌 2:07.77

2013年世界ランキング
1 2:05.87 Jiao, Liuyang CHN
2 2:06.12 Hoshi, Natsumi JPN
3 2:06.70 Belmonte Garcia, Mireia ESP
4 2:07.10 Liu, Zige CHN
5 2:07.38 Jakabos, Zsuzsanna HUN
6 2:07.85 Hosszu, Katinka HUN
7 2:07.89 Lacroix, Audrey CAN
8 2:08.10 Adams, Cammile USA
9 2:08.34 Savard, Katerine CAN
10 2:08.59 Gong, Jie CHN
11 2:08.74 Szilagyi, Liliana HUN
12 2:08.75 Pirozzi, Stefania ITA
13 2:08.79 Lowe, Jemma GBR
14 2:08.87 Hentke, Franziska GER
15 2:09.09 Zhou, Yilin CHN
16 2:09.11 Kapas, Boglarka HUN
17 2:09.12 Dirado, Maya USA
18 2:09.20 Ignacio Sorribes, Judit ESP
19 2:09.38 Liu, Lan CHN
20 2:09.39 Groves, Madeline AUS

女子200mバタフライは なんと 1981年に M・T・マーハ選手が 2分05秒96という 大記録出しました。
2分05秒ということは 今年の世界ランキングでも1位の記録です。
この驚異的に 速い記録を 今から 32年前に 出した選手がいたのです。
その後記録は マダムバタフライと言われた S・オニール選手が 2000年に 2分05秒81に更新。
そしてついに 2011年 2分04秒台が出ました。
これまでに 2分06秒を切った人は 12人。
2:04.06 Jiao, Liuyang
2:04.40 Liu, Zige
2:04.69 星 奈津美
2:05.25 Belmonte Garcia, Mireia
2:05.36 Lowe, Jemma
2:05.38 Gong, Jie
2:05.40 Schipper, Jessicah
2:05.59 Gandy, Ellen
2:05.61 Otilia JEDRZEJCZAKL
2:05.78 Hersey, Kathleen
2:05.81 Susan O'NEIL  
2:05.96 Mary T. MEAGHER
世界で3人しか出したことがない 2分04秒を 日本の星選手が出したのです!
今年 2分04秒台を出した選手はいません。
世界選手権でも 04秒台は出ないかもしれないので 05秒台を出せば メダル もしかしたら 金メダルの可能性もあります。
決勝は 星選手と 焦 劉洋選手の 一騎打ち!?
星選手のメダルなるか?
2分04秒台は出るか?
このあたりに注目です! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第4日目

第4日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第4日目の決勝競技の見どころ

●男子200mバタフライ

ロンドン五輪
1  南アフリカ チャド・レクロー 1:52.96
2  米国 マイケル・フェルプス 1:53.01
3  日本 松田 丈志 1:53.21
4  オーストリア ディンコ・ジュキッチ 1:54.35
5  米国 タイラー・クレアリー 1:55.06
6  セルビア ベリミール・スティエパノビッチ 1:55.07
7  ポーランド パベウ・コルゼニオフスキ 1:55.08
8  中国 陳 寅 1:55.18

2013年世界ランキング
1 1:55.26 Korzeniowski, Pawel POL
2 1:55.32 Irvine, Grant AUS
3 1:55.40 Le Clos, Chad RSA
4 1:55.51 Kobori, Yuki JPN
5 1:55.57 Luchsinger, Tom USA
6 1:55.59 Seto, Daiya JPN
7 1:55.70 Skvortsov, Nikolay RUS
8 1:55.82 Hirai, Kenta JPN
9 1:56.00 Biczo, Bence HUN
10 1:56.02 Chen, Yin CHN
11 1:56.19 Stjepanovic, Velimir SRB
12 1:56.26 Matsuda, Takeshi JPN
13 1:56.35 Cseh, Laszlo HUN
14 1:56.43 Pavone, Francesco ITA
15 1:56.49 Roebuck, Joe GBR
16 1:56.58 Clary, Tyler USA
17 1:56.69 Poprawa, Michal POL
18 1:56.70 Wang, Shun CHN
19 1:56.71 Coelho, Jordan FRA
20 1:56.72 Fukaya, Kou JPN

男子200mバタフライは 2001年から 10年間 M・フェルプス選手の圧勝! というレースでした。
とにかく フェルプス選手一人だけ ダントツに速い!
記録も フェルプス選手一人が ドンドン記録をのばしていったという種目です。
速いというタイムは 1分54秒。
ちなみに これまでに 1分55秒を切った選手は 12人。
1:52.09 Phelps, Michael
1:52.96 Le Clos, Chad
1:53.21 松田丈志

1:54.35 Jukic, Dinko
1:54.43 Chen, Yin
1:54.56 山本貴司
1:54.61 D'Arcy, Nick
1:54.67 Wu, Peng
1:54.79 Biczo, Bence
1:54.93 Clary, Tyler
1:54.93 Korzeniowski, Pawel
1:54.99 柴田隆一
今回の世界選手権は 圧倒的王者フェルプス選手が 不在のレース。 
今期 速い記録を出していませんが はやり レクロー選手が 優勝候補か。
今回は 1分54秒台を出せれば メダルが取れそうなので 決勝に残れば 誰にでもチャンスあり!?
メダルよりも 決勝に残る方が大変かもしれません・・・
日本選手にも 十分にメダルの可能性があり!
何人が54秒台を出せるのか?
53秒台は出るのか?
このあたりに注目です。

●女子200m自由形

ロンドン五輪
1  米国 アリソン・シュミット 1:53.61
2  フランス カミーユ・ムファ 1:55.58
3  豪州 ブロンテ・バラット 1:55.81
4  米国 メリッサ・フランクリン 1:55.82
5  イタリア フェデリカ・ペレグリニ 1:56.73
6  ロシア ベロニカ・ポポワ 1:57.25
7  英国 ケートリン・マクラッチー 1:57.60
8  豪州 カイリー・パーマー 1:57.68

2013年世界ランキング
1 1:55.48 Muffat, Camille FRA
2 1:55.56 Franklin, Missy USA
3 1:56.05 Barratt, Bronte AUS
4 1:56.51 Pellegrini, Federica ITA
5 1:56.55 Sjostrom, Sarah SWE
6 1:56.66 Palmer, Kylie AUS
7 1:56.77 McKeon, Emma AUS
8 1:56.93 Ledecky, Katie USA
9 1:57.14 Hosszu, Katinka HUN
10 1:57.15 Elmslie, Brittany AUS
11 1:57.16 Coleman, Michelle SWE
12 1:57.36 Bonnet, Charlotte FRA
13 1:57.41 Popova, Veronika RUS
14 1:57.43 Heemskerk, Femke NED
15 1:57.54 Ye, Shiwen CHN
16 1:57.67 Balmy, Coralie FRA
17 1:57.91 Mizzau, Alice ITA
18 1:57.99 Costa Schmid, Melania ESP
19 1:58.07 Schlanger, Melanie AUS
20 1:58.13 Vreeland, Shannon USA

女子200m自由形には 1994年に 1分56秒台を出した ファンアルムジック選手という 女王がいました。
彼女は 一度引退し 8年後 再び世界新記録を出すという偉業を成し遂げました。
その後 記録は1分55秒台に。
高速水着時代のあとは 一気に高速化が進んで 55秒台が続出。
はやり 速い!というタイムは 1分55秒。
これまでに 1分56秒を切った選手は 10人です。
1:53.61 Schmitt, Allison
1:54.66 Muffat, Camille
1:55.06 Franklin, Missy
1:55.23 Sjostrom, Sarah
1:55.45 Pellegrini, Federica
1:55.52 Manaudou, Laure
1:55.54 Heemskerk, Femke
1:55.68 Lurz, Annika
1:55.73 Palmer, Kylie
1:55.74 Barratt, Bronte
1分55秒台でも 速いのに シュミット選手の出した 1分53秒という記録は ありえない記録です。
今回の世界選手権は 女王シュミット選手が出場しないので 金メダルは ムファ選手と フランクリン選手の争いになりそうです。
飛びぬけて速い選手はいませんが それでも55秒台を出せる選手は たくさんいるので 56秒台でも 決勝に進出できないという 非常にきびしい状況も考えられます。
54秒台は出るか!? 
このあたりに注目です!

●男子800m自由形

1 7:43.61 Cochrane, Ryan CAN
2 7:45.60 Sun, Yang CHN
3 7:46.78 Jaeger, Connor USA
4 7:47.13 McBroom, Michael USA
5 7:48.22 Paltrinieri, Gregorio ITA
6 7:48.43 Detti, Gabriele ITA
7 7:51.60 Fogg, Daniel GBR
8 7:54.34 Harrison, Jordan AUS
9 7:54.59 Yamamoto, Kohei JPN
10 7:54.84 Hirai, Ayatsugu JPN
11 7:55.63 Meissner, Soeren GER
12 7:55.83 Baggio, Luca ITA
13 7:55.86 Pizzetti, Samuel ITA
14 7:56.47 Kis, Gergo HUN
15 7:57.12 Kulikov, Evgeny RUS
16 7:57.40 Zaborowski, Filip POL
17 7:57.60 Naidich, Martin ARG
18 7:57.83 Gemmell, Andrew USA
19 7:58.29 Burnell, Jack GBR
19 7:58.29 Hidaka, Fumiya JPN

この種目は 五輪にない種目です。
このレースは ソン選手が やはり強いと思われるので 自身がアジア大会で出した 「7分38秒57」をやぶるかに注目!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第3日目

第3日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第3日目の決勝競技の見どころ

●男子200m自由形

ロンドン五輪
1  フランス ヤニク・アニェル 1:43.14
2  韓国 朴 泰桓 1:44.93
2  中国 孫 楊 1:44.93
4  米国 ライアン・ロクテ 1:45.04
5  ドイツ ポール・ビーデルマン 1:45.53
6  英国 ロバート・レンウィック 1:46.53
7  豪州 トーマス・フレーザーホームズ 1:46.93
8  ロシア ダニラ・イゾトフ 1:47.75

2013年世界ランキング
1 1:44.99 Sun, Yang CHN 
2 1:45.48 Agnel, Yannick FRA
3 1:45.61 Stravius, Jeremy FRA
4 1:45.79 Fraser-Holmes, Thomas AUS
5 1:45.97 Lochte, Ryan USA
6 1:46.03 McEvoy, Cameron AUS
7 1:46.25 Dwyer, Conor USA
8 1:46.28 Hagino, Kosuke JPN
9 1:46.37 Izotov, Danila RUS
10 1:46.59 Lobintsev, Nikita RUS
11 1:46.60 Wang, Shun CHN
12 1:46.63 Renwick, Robbie GBR
13 1:46.66 Sukhorukov, Alexander RUS
14 1:46.69 Mallet, Gregory FRA
15 1:46.78 McLean, Matt USA
16 1:46.87 Korzeniowski, Pawel POL
17 1:46.96 Lobuzov, Artem RUS
17 1:46.96 McKeon, David AUS
19 1:47.00 Stjepanovic, Velimir SRB
20 1:47.12 Matsuda, Takeshi JPN

200m自由形は 数々のドラマがありました。
1990年代に入り 1分46秒台で記録がストップ。
1分46秒台からの記録の更新は 1/10秒 1/100秒単位に。
しかし 2000年代に入ると 記録は一気に短縮され 1分44秒台に!
速い!というタイムは 1分45秒。
1分44秒台を出したことがある選手は 5人。
1:44.06 ソープ選手
1:44.44 ロクテ選手
1:44.80 パク選手
1:44.88 ビーダーマン選手
1:44.93 ソン選手
そして 1分43秒台を出したことがある選手は 2人。
1:43.14 アニェル選手
1:43.86 フェルプス選手
まず スピードのある アニャル選手が 前半から飛び出し 最後までもってしまうと これは大変なことになりそう・・・
順当にいけば ソン選手 ロクテ選手が やはり メダル候補。
萩野選手 決勝に残ったとしたら それだけで すごい!
萩野選手は決勝に残れるのか?
43秒台が見られるのか!?
このあたりに注目です! 

●女子100m背泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 メリッサ・フランクリン 58.33
2  豪州 エミリー・シーボム 58.68
3  日本 寺川 綾 58.83
4  ロシア アナスタシア・ズエワ 59.00
5  英国 ジェマ・スポフォース 59.20
6  中国 趙 菁 59.23
7  豪州 ベリンダ・ホッキング 59.29
8  中国 傅 園慧 1:00.50

2013年世界ランキング
1 58.67 Franklin, Missy USA
2 58.84 Terakawa, Aya JPN
3 59.17 Seebohm, Emily AUS
4 59.27 Pelton, Elizabeth USA
5 59.56 Fu, Yuanhui CHN
6 59.63 Hocking, Belinda AUS
7 59.75 Denninghoff, Sarah USA
8 59.90 Bootsma, Rachel USA
9 59.97 Davies, Georgia GBR
10 59.98 Russell, Sinead CAN
11 1:00.07 Quigley, Lauren GBR
12 1:00.24 Zueva, Anastasia RUS
12 1:00.24 Hosszu, Katinka HUN
14 1:00.28 Zhao, Jing CHN
15 1:00.29 Baumrtova, Simona CZE
16 1:00.35 Zhou, Yanxin CHN
17 1:00.37 Wang, Xueer CHN
18 1:00.38 Smoliga, Olivia USA
19 1:00.48 Fullalove, Jessica GBR
20 1:00.56 Nielsen, Mie DEN

女子100m背泳ぎで 世界初の1分を切ったのは 2002年 N・コフリン選手。
その後5年間 1分を切る選手は現れず・・・
やはり 速い!というタイムは 59秒。 
しかし 昨年から59秒台を出せる選手が急増しました。
そしてついに 時代は58秒台へ・・・
これまでに 58秒台を出した選手は 5人です。
58.23 E・シーボム
58.33 M・フランクリン
58.83 寺川綾
58.94 チョウセイ
58.97 A・ズエワ

今期も絶好調の寺川選手は メダルの可能性大です!
優勝候補は 背泳ぎ 自由形では敵なしの フランクリン選手か。
ただ フランクリン選手は 個人&リレーで たくさんの種目に出場するので おつかれかも!?
決勝は 全員が1分を切り メダルは 58秒台の争いに!
寺川選手のメダルに期待!
58秒台が何人でるか?
このあたりに注目です!

●女子1500m自由形

1 15:47.15 Ledecky, Katie USA
2 15:47.26 Carlin, Jazmin GBR
3 16:01.41 Friis, Lotte DEN
4 16:06.10 Pang, Wen Xian CHN
5 16:07.02 Xu, Danlu CHN
6 16:07.75 Sutton, Chloe USA
7 16:08.08 Kobrich, Kristel CHI
8 16:10.48 Mann, Becca USA
9 16:11.11 Belmonte Garcia, Mireia ESP
10 16:11.68 Caramignoli, Martina Rita ITA
11 16:11.88 Beck, Leonie Antonia GER
12 16:12.29 Anderson, Haley USA
13 16:15.05 Koehler, Sarah GER
14 16:15.11 Kapas, Boglarka HUN
15 16:15.67 Risztov, Eva HUN
16 16:16.79 Steenvoorden, Ashley USA
17 16:16.83 Boyle, Lauren NZL
18 16:19.20 Ryan, Gillian USA
19 16:19.62 Mathieu, Alicia USA
20 16:19.92 Thielmann, Jessica GBR

この種目は 五輪には ない種目です。
女子の世界記録で 高速水着時代以降 唯一 破られていない 世界記録があります。
その記録は「15分42秒54」。
この記録が 更新できるかどうか・・・
切れそうな選手は カーリン選手 レデッキー選手 フリース選手・・・
ここに 注目です。

●男子100m背泳ぎ

ロンドン五輪
1  米国 マシュー・グレイバーズ 52.16
2  米国 ニコラス・トーマン 52.92
3  日本 入江 陵介 52.97
4  フランス カミーユ・ラクール 53.08
5  英国 リーアム・タンコック 53.35
6  ドイツ ヘルゲ・メーウ 53.48
7  豪州 ハイデン・ストッケル 53.55
8  中国 程 飛軼 53.77

2013年世界ランキング
1 53.09 Stravius, Jeremy FRA
2 53.10 Hagino, Kosuke JPN
2 53.10 Plummer, David USA
4 53.25 Grevers, Matt USA
5 53.33 Irie, Ryosuke JPN
6 53.38 Walker-Hebborn, GBR
  Christopher 
6 53.38 Murphy, Ryan USA
8 53.47 Vyatchanin, Arkady RUS
9 53.63 Delaney, Ashley AUS
10 53.65 Lacourt, Camille FRA
11 53.70 Morozov, Vladimir RUS
12 53.73 Kean, Gareth NZL
13 53.84 Ryan, Shane USA
14 53.86 Godsoe, Eugene USA
15 53.89 Koga, Junya JPN
16 53.96 He, Jianbin CHN
17 53.98 Pebley, Jacob USA
18 54.02 Hurley, Bobby AUS
19 54.04 Lijesen, Bastiaan NED
20 54.06 Cheng, Feiyi CHN

100m背泳ぎと言えば かつて 鈴木大地選手が 金メダルをとった種目。
あのときは「55秒05」 ずいぶん 記録は 速くなりました。
いまでは 53秒は当たり前。
52秒台を出す選手が多くなりました。
これまでに 53秒を切った人は 8人。
52.08 Grevers, Matt
52.11 Lacourt, Camille
52.76 Stravius, Jeremy
52.83 入江陵介
52.85 Tancock, Liam
52.86 Thoman, Nick
52.98 Peirsol, Aaron
52.98 Plummer, David
今期52秒台を出している選手はいませんが 世界選手権では 52秒台を出さないと メダルには手が届かないと思います。
日本の入江・萩野選手も 52秒台を出せれば メダルの可能性あり。
今期 速い記録を出していませんが やはり グレーバース選手 ラクール選手は 怖い存在。。。
53秒前半でも 決勝に残れない可能性があります。
とにかく 大混戦が予想されます。

●女子100m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  リトアニア ルタ・メイルティテ 1:05.47
2  米国 レベッカ・ソニ 1:05.55
3  日本 鈴木 聡美 1:06.46
4  ジャマイカ アリア・アトキンソン 1:06.93
5  豪州 リーゼル・ジョーンズ 1:06.95
6  米国 ブリージャ・ラーソン 1:06.96
7  ロシア ユリア・エフィモワ 1:06.98
8  デンマーク リッケ・ペデルセン 1:07.55

2013年世界ランキング

1 1:05.20 Meilutyte, Ruta LTU
2 1:06.05 Pedersen, Rikke DEN
3 1:06.16 Larson, Breeja USA
4 1:06.29 Hardy, Jessica USA
5 1:06.68 Johansson, Jennie SWE
6 1:06.73 Feldbinder, Mandy GER
7 1:07.24 Efimova, Yulia RUS
8 1:07.27 Lawrence, Micah USA
9 1:07.33 Katsoulis, Sarah AUS
10 1:07.39 Hannis, Molly USA
11 1:07.40 Nijhuis, Moniek NED
12 1:07.43 Suzuki, Satomi JPN
13 1:07.46 Foster, Sally AUS
14 1:07.47 Watanabe, Kanako JPN
15 1:07.49 Marshall, Samantha AUS
16 1:07.51 Solntseva, Viktoriya UKR
17 1:07.57 Sogar, Laura USA
18 1:07.70 Allen, Sophie GBR
18 1:07.70 Pickett, Leiston AUS
20 1:07.81 Tonks, Lorna AUS

女子100m平泳ぎは これまでの歴史でも 接戦・・・というようなレースは少なく 飛びぬけて速い選手が 1人か 2人いる・・・というレースが多くありました。
現在でも 1分07秒台で泳ぐ選手は たくさんいますが 1分06秒台となると 出せる選手は一気に少なくなり さらに05秒台で泳ぐ 飛びぬけて速い選手がいる・・・という状況です。
2006年に L・ジョーンズ選手が 世界で初めて 1分06秒を切りました。
その後 現在までに 1分06秒を切った選手は 5人です。
1:04.91 R・ソニ選手
1:05.09 L・ジョーンズ選手
1:05.20 R・メイルティテ選手
1:05.90 J・ハーディー選手
1:05.92 B・ラーソン選手
速い!というタイムは 1分05秒。
特に ソニ選手の04秒台というのは ありえない速さです。
しかし 今回の世界選手権に ソニ選手 ジョーンズ選手は 出場しないので 昨年 15歳で突如誕生したリトアニアの新星 メイルティテ選手が やはり 圧勝か?
メイルティテ選手以外 目立って速い選手はいないので 06秒台を出せば みなメダル候補。
銀メダル・銅メダル争いは 接戦になりそう。
鈴木選手 渡辺選手も 十分にメダルの可能性あり。
このあたりに注目です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第2日目

第2日目の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第2日目の決勝競技の見どころ

●男子100m平泳ぎ

ロンドン五輪
1  南アフリカ キャメロン・ファンデルバーグ 58.46
2  豪州 クリスチャン・スプレンガー 58.93
3  米国 ブレンダン・ハンセン 59.49
4  ハンガリー ジュルタ・ダニエル 59.53
5  日本 北島 康介 59.79
6  豪州 ブレントン・リカード 59.87
7  イタリア ファビオ・スコツォーリ 59.97
8  リトアニア ギエドリウス・ティテニス 1:00.84

2013年世界ランキング
1 59.05 Sprenger, Christian AUS
2 59.77 Scozzoli, Fabio ITA
3 59.80 Murdoch, Ross GBR
4 59.99 Cordes, Kevin USA
5 1:00.00 Rickard, Brenton AUS
6 1:00.06 Jamieson, Michael GBR
7 1:00.11 Peaty, Adam GBR
8 1:00.12 Gyurta, Daniel HUN
9 1:00.14 Snyders, Glenn NZL
10 1:00.18 Strelnikov, Kirill RUS
11 1:00.21 Gomes, Joao BRA
12 1:00.23 Lima, Felipe BRA
13 1:00.24 Fink, Nic USA
14 1:00.30 Feldwehr, Hendrik GER
15 1:00.33 Shcherbakov, Maxim RUS
16 1:00.37 Pesce, Mattia ITA
17 1:00.38 Van Der Burgh, Cameron RSA
18 1:00.39 Alexandrov, Mike USA
19 1:00.44 Kitajima, Kosuke JPN
20 1:00.52 Toniato, Andrea ITA

男子100m平泳ぎで 世界初の1分を切ったのは 2001年 R・スロードノフ選手。
その後2007年までに1分を切った選手は 北島選手と ハンセン選手のみ。
高速水着時代が終わると 一気に1分を切る選手が登場!
そして ついに 58秒台へ・・・
これまでに 58秒台を出した選手は 4人。
58.46 C・ファンデルバーグ
58.71 A・ダーレオーエン
58.90 北島康介
58.93 C・スプレンジャー
今期 59秒を切っている選手は0人。
1分を切っている選手は4人ですが 本番では 多くの選手が予選から1分を切ってくると思うので 決勝に残るには まず1分を切らないと・・・
お騒がせのドルフィン男!? ファンデルバーグ選手が 優勝候補かと思われるが さすがにもうドルフィンは打てないと思うので 優勝は厳しいかも・・・!?
北島選手にも 1分を切ってもらって 決勝に行ってほしい!
1分を切ればメダルの可能性は 十分にあります!
何人が58秒台を出すのか?
このあたりに注目です!

●女子100mバタフライ

ロンドン五輪
1  米国 デイナ・ボルマー 55.98
2  中国 陸 瀅 56.87
3  豪州 アリシア・クーツ 56.94
4  スウェーデン サラ・ショーストロム 57.17
5  イタリア イラリア・ビアンキ 57.27
6  デンマーク ヤネッテ・オッテセン 57.35
7  米国 クレア・ドナヒュー 57.48
8  英国 エレン・ガンディ 57.76

2013年世界ランキング
1 57.18 Coutts, Alicia AUS
2 57.40 Savard, Katerine CAN
3 57.53 Vollmer, Dana USA
4 57.63 Sjostrom, Sarah SWE
4 57.63 Ottesen Gray, Jeanette DEN
6 57.94 Lu, Ying CHN
7 57.96 Thomas, Noemie CAN
8 57.99 Gandy, Ellen GBR
9 58.02 Jiao, Liuyang CHN
9 58.02 Elmslie, Brittany AUS
9 58.02 Lowe, Jemma GBR
12 58.14 Bianchi, Ilaria ITA
13 58.22 Chimrova, Svetlana RUS
14 58.32 Donahue, Claire USA
15 58.37 Halsall, Francesca GBR
16 58.49 Kelly, Rachael GBR
17 58.51 Herasimenia, Aliaksandra BLR
18 58.52 Liu, Lan CHN
19 58.53 Hoshi, Natsumi JPN
20 58.62 Hansson, Louise SWE

女子100mバタフライ。

この種目 速い! というタイムは 57秒。
2000年に I・デブルーイン選手が 驚異の 56秒台を出しました。

しかし その後は 12年間 56秒台を出せる人は 誰もいませんでした。
そんな中 昨年のロンドン五輪で いきなり ボルマー選手が 55秒台を出しました!
今期世界ランク3位ですが やはり 優勝候補は ボルマー選手でしょう。
今季世界ランク1位のクーツ選手 6位の陸選手は 56秒台を出したことがあり やはりメダル候補。
57秒を切れば メダルの可能性は 大きいですが 57秒台を出せる選手はたくさんいるので 57秒台でも決勝に残れない可能性があります。
57秒を切る選手が何人出るか?
55秒台が再び見られるのか?
このあたりに注目です。

●女子200m個人メドレー

ロンドン五輪
1  中国 葉 詩文 2:07.57
2  豪州 アリシア・クーツ 2:08.15
3  米国 ケイトリン・レブレンツ 2:08.95
4  豪州 ステファニー・ライス 2:09.55
5  米国 アリアナ・クーコルズ 2:09.83
6  ジンバブエ カースティ・コベントリー 2:11.13
7  英国 ハナ・マイリ 2:11.29
8  ハンガリー ホッスー・カティンカ 2:14.19

2013年世界ランキング
1 2:08.63 Coutts, Alicia AUS
2 2:09.08 Ye, Shiwen CHN
3 2:09.75 Hosszu, Katinka HUN
4 2:10.13 Leverenz, Caitlin USA
5 2:10.27 Jakabos, Zsuzsanna HUN
6 2:10.53 O'Connor, Siobhan-Marie GBR
7 2:10.67 Belmonte Garcia, Mireia ESP
8 2:11.11 Seebohm, Emily AUS
9 2:11.34 Allen, Sophie GBR
10 2:11.50 Zhou, Min CHN
11 2:11.59 Miley, Hannah GBR
12 2:11.71 Verraszto, Evelyn HUN
13 2:11.73 Zhang, Wenqing CHN
14 2:11.96 Watanabe, Kanako JPN
15 2:12.09 Gomez Cortes, Beatriz ESP
16 2:12.11 Beisel, Elizabeth USA
17 2:12.17 Teramura, Miho JPN
18 2:12.21 Andreeva, Viktoriya RUS
19 2:12.34 Margalis, Melanie USA
20 2:12.43 Otsuka, Miyu JPN

女子200m個人メドレーは 1997年に 呉艶艶選手が 2分09秒72 という大記録出しました。
その後 2010年までの 13年間 2分10秒を切れる選手は現れませんでした。
2010年に ようやく 2分10秒を切る選手が登場!
昨年のロンドン五輪では 葉 詩文選手が 怒涛のクロールで 2分07秒という驚異的な記録を出しました。
これまでに 2分10秒を切った選手は 7人です。
2:07.57 葉 詩文
2:08.15 Coutts, Alicia
2:08.95 Leverenz, Caitlin
2:09.12 Kukors, Ariana
2:09.38 Rice, Stephanie
2:09.75 Hosszu, Katinka
2:09.93 Seebohm, Emily
速い!というタイムは 2分10秒。
今年もすでに クーツ選手 ホッスー選手 葉 詩文選手 が 2分10秒を切っていますし 10秒台も4人の選手が出しています。
世界選手権では かなりハイレベルな争いになると思われます。
何人が2分10秒切るか?
葉 詩文選手に勝てる人はいるのか?
このあたりに注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳2013の見どころ 第1日目

各日程の 決勝競技の見どころです。

50m種目は 五輪種目の 50m自由形のみ 見どころを載せています。

リレーは ありません。(メンバーなど 当日にならないと 分からないので・・・)

高速水着で出した記録(2008年~2009年)は 一切載せていません。

※ただし 2008年は 北京五輪が始まる直前まで 一部の国では 高速水着を使用していなかったので その間の記録は載せています。

-----------------------

第1日目の決勝競技の見どころ

●男子400m自由形

ロンドン五輪
1 中国 孫 楊 3:40.14
2 韓国 朴 泰桓 3:42.06
3 アメリカ ピーター・バンダーカーイ 3:44.69
4 中国 郝 運 3:46.02
5 アメリカ コナー・ドワイヤー 3:46.39
6 ハンガリー キシュ・ジェルゴ 3:47.03
7 イギリス デービッド・キャリー 3:48.6
8 オーストラリア ライアン・ナポレオン 3:49.25

2013年世界ランキング
1 3:42.93 Sun, Yang CHN
2 3:43.71 McKeon, David AUS
3 3:45.42 Hagino, Kosuke JPN
4 3:45.85 Harrison, Jordan AUS
5 3:45.89 Jaeger, Connor USA
6 3:46.14 McLean, Matt USA
7 3:46.26 Napoleon, Ryan AUS
8 3:46.91 Hao, Yun CHN
9 3:47.02 Renwick, Robbie GBR
10 3:47.08 Cochrane, Ryan CAN
11 3:47.15 Li, Yunqi CHN
12 3:47.16 Houchin, Charlie USA
13 3:47.57 Fogg, Daniel GBR
14 3:48.20 Dwyer, Conor USA
15 3:48.21 Guy, James GBR
16 3:48.33 Stjepanovic, Velimir SRB
17 3:48.44 Pizzetti, Samuel ITA
18 3:48.51 Detti, Gabriele ITA
19 3:48.56 Fraser-Holmes, Thomas AUS
20 3:48.67 Mellouli, Ous TUN

●男子400m自由形。

この種目のヒーローは なんと言っても I・ソープ選手。
彼が圧倒的な速さで泳いでいた時 2位との差は カメラに入らないほどでした。
速い! というタイムは 3分45秒。

これまでに 3分45秒を切った人は 12人。

3:40.08 Thorpe, Ian
3:40.14 Sun, Yang
3:41.53 Park, Tae Hwan
3:42.51 Hackett, Grant
3:43.40 Rosolino, Massimiliano
3:43.71 McKeon, David
3:43.85 Agnel, Yannick
3:44.11 Keller, Klete
3:44.14 Biedermann, Paul
3:44.44 Prilukov, YuriyRUS
3:44.69 Vanderkaay, Peter
3:44.91 Zhang, Lin
ソープ選手が 活躍してい頃 4分45秒を切れる選手は ほとんどいませんでした。
未だ破られていない 真の世界記録は ソープ選手が 2000年に出した 3分40秒08。

13年前の記録です。 
ロンドン五輪では ソン選手が ソープ選手の記録に迫る 3分40秒14を記録。 
やはり 今回は ソン選手が 優勝候補でしょう。
萩野選手は 今季世界ランク3位。
3位と言っても 45~46秒台を出せる選手は 世界にたくさんいるので メダルをとるのは かなりキビシイですが 期待したいですね!
やはり 注目は I・ソープ選手の記録を破ることができるか? 

まさかまさかの 30秒台が出るかも・・・!?

●女子400m自由形

ロンドン五輪
1  フランス カミーユ・ムファ 4:01.45
2  米国 アリソン・シュミット 4:01.77
3  英国 レベッカ・アドリントン 4:03.01
4  デンマーク ロッテ・フリース 4:03.98
5  イタリア フェデリカ・ペレグリニ 4:04.50
6  フランス コラリ・バルミ 4:05.95
7  カナダ ブリタニー・マクリーン 4:06.24
8  ニュージーランド ローレン・ボイル 4:06.25

2013年世界ランキング
1 4:02.84 Muffat, Camille FRA
2 4:03.52 Barratt, Bronte AUS
3 4:04.05 Ledecky, Katie USA
4 4:04.24 Boyle, Lauren NZL
5 4:04.25 Carlin, Jazmin GBR
6 4:05.63 Belmonte Garcia, Mireia ESP
7 4:06.00 Palmer, Kylie AUS
8 4:06.02 Costa Schmid, Melania ESP
9 4:06.15 Shao, Yiwen CHN
10 4:06.34 Kapas, Boglarka HUN
11 4:06.49 Friis, Lotte DEN
12 4:06.64 Sutton, Chloe USA
13 4:07.34 Hosszu, Katinka HUN
14 4:07.37 Pellegrini, Federica ITA
15 4:07.39 Goldman, Katie AUS
16 4:07.93 Balmy, Coralie FRA
17 4:08.30 Ryan, Gillian USA
18 4:08.66 Fairweather, Remy AUS
19 4:09.07 Faulkner, Eleanor GBR
20 4:09.18 De Memme, Martina ITA

女子400m自由形は 1988年に J・エバンス選手が出した 4分03秒85という大記録があり 約20年間破られることはありませんでした。

日本選手では アテネ五輪で800m自由形で金メダルをとった 柴田選手が 4分05秒という記録を残しています。 
速い! という記録は 4分05秒。
2005年までは 4分05秒を出せれば 世界一でした。
しかし 高速水着時代後 一気に高速化が進み それまででは ありえない!? 4分05秒を切る選手が 続々と誕生しました。

これまでに 4分05秒を切った選手は 17人です。
4:01.13 Muffat, Camille
4:01.77 Schmitt, Allison
4:01.97 Pellegrini, Federica
4:02.13 Manaudou, Laure
4:02.35 Adlington, Rebecca
4:03.40 Palmer, Kylie
4:03.52 Barratt, Bronte
4:03.56 Balmy, Coralie
4:03.63 Boyle, Lauren
4:03.98 Friis, Lotte
4:04.05 Ledecky, Katie
4:04.18 Sutton, Chloe
4:04.23 Jedrzejczak, Otylia
4:04.24 Ziegler, Kate
4:04.25 Carlin, Jazmin
4:04.59 Shao, Yiwen
4:04.62 Li, Xuanxu

400mを 約4分で泳ぐということは すごいことなのです。 

たとえば 現在の日本選手の場合 2分を切れる選手がほとんどいないので 400mを4分で泳ぐには 2人がかりでリレーしないと出ないような 驚異の速さです。
やはり 優勝候補は ロンドン五輪金メダルの ムファ選手。
ロンドンで 銀メダルのシュミット選手は出場しません。
今期 4分05秒を切っている選手は みなメダル候補です。
わたしの 注目選手は 長距離の強い レデッキー選手!?
何人が4分05秒を切るか?
前人未到の 4分00秒台を出せる選手が誕生するのか?
このあたりに注目です。 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界水泳 2013 バルセロナ 見どころ

世界水泳が始まりました!

せっかくなので 楽しく見ようと思い おうちに引きこもって 膨大な資料を広げて 見どころを作り始めました。。。

もう 頭の中を 数字がグルグル回って 気持ち悪くなりそう・・・!?

はじめは 簡単な ランキングなどを作っていたのですが だんだん 面白くなってきてしまって・・・

水泳に興味がない方でも 楽しく見られるような ガイドを作ってみたので 是非これを参考に レースを見ていただけたら・・・と思います。

--------------------------------------

世界水泳 バルセロナ 2013 の みどころ

--------------------------------------

わたしの最も得意とする!? 水泳ネタです。

今年は 世界選手権が スペインのバルセロナで開催され すでに シンクロの競技が始まっております。

競泳競技は 28日(日)から 始まります。

日本の水泳選手が 強くなってきたおかげで マスコミが 水泳のことを 取り上げることが多くなり 本当にうれし限りです。

今回の世界選手権は ずいぶん早い時期から テレビ朝日が 熱心に報道をしていて 出場する選手や 見どころなどを 放送しております。

仕方がないことですが 注目選手など やはり どうしても 「日本選手が中心」の報道ばかりになってしまっているので わたしが また違った 全く公平な目線から マニアックで 分かりやすい 見どころをお伝えしようと思います。

本日が 本番の1週間前になります。

この1週間の間で 世界ランキングが変わることはないと思うので 「最新の世界ランキングTOP20」 と 「昨年のロンドン五輪の記録」 と 「真の世界記録(高速水着の記録を除いたもの)」 を 参考に くわしく 解説したいと思います。

このような企画は お世話になった 「SWIM誌」でも 何度か書かせていただいたのですが 水泳をやらない人はもちろん 水泳をやっている人でさえも タイムの知識が少ない人が多いようです。

水泳のスピードって どのくらいなんだろう・・・?

タイムが よく分からない・・・

速かったのに 何で悔しそうなんだ・・・?

世界TOPの泳ぎを見るだけでも そのスピード感を味わうだけでも 十分面白いと思いますが それにプラスして タイムの知識があると もっともっと 面白く見られると思うのです。

例えば 足が速い人は 「100mを10秒で走る」くらいの感覚は だれにでもあると思うのですが 「200mを1分45秒で泳ぐ」と言われても それって速いの? どのくらい速いことなの? う~ん よくわからない・・・!?

そこで 分かりやすく タイムの意識を 持っていただくために その競技の簡単な 記録の歴史や わたしなりの「速い!」思うラインを設定してみました。

少しでも 観戦が楽しくなるように ぜひ参考にしてみてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

222

え~・・・

わたしは てっきり スクールの皆さんが ブログを読んでいると 思っていたのですが・・・

先日の 横浜国際の スクールの前。

わたしのカバンの中に 金メダルが入っていて それを見つけた人が・・・

「それは 何のメダルですか?」

「これは ジャパンパラリンピックの メダルですよ」

「先生は 出たんですか?」

「はい・・・」

「いつ?」

「え~と ジャパンマスターズと同じ日です・・・」

「じゃあ 先週じゃないですか!」

「そ そうですね・・・」

「どこで?」

「大阪の なみはやドームです・・・」

「え~!? 大阪まで行ったのですか?」

「し 知りませんでしたか・・・??」

「ぜんぜん・・・!」

な なんということでしょう・・・

わたしが ジャパンパラリンピックに 出場し 予選を勝ち抜き? 接戦を交わし!? 大幅に自己ベストを更新し!! 金メダルを獲得した話!!! ・・・を 全く知らなかったのです。

他にも 同じような方が いらっしゃいまして・・・!?

こうなったら うんざりするほど長い 結果報告メールを送ろうかと・・・!?

-------------------------------

大会後は あまり泳いでいなかったのですが 昨日 スクールの最後に 皆さんと一緒に泳いだ時に またまた いいタイムで泳げたので ご報告。

下記のメニューを 皆さんで やりました。

50×4 1.15
100×2 2.30
200×1 5.00

これを 2セット。

泳ぎ方は自由に。

わたしは 50mは 25mまで飛ばして あとはゆっくり。

100mは 速く 200は さらに速く!?

結果 100は 1分09秒~10秒くらいだったので いい感じ。

200は 1本目が 2分24秒。

これは わたしの 長水路の 練習ベストの タイ記録。

2本目が ビックリ!

150mまで 身体が浮いて いい感じ。

ラスト 50mは 力が有り余っていたので ヨウ・シブン選手のような勢いで 思いっきり行ってみました。

結果 なんと 2分22秒。

で 出た~! 

スクール後 一度 ジャグジーに入った後 いい調子なので 再び プールに入り 400×1をやってみることに。

しかし 結果は・・・

見事に 大失速でした(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狛江市民水泳大会

突然ですが・・・

「狛江市民水泳大会」のことについて 狛江市水泳協会の会長より お知らせです。。。

-----------------------------

え~ みなさま おはようございます。

暑い日が続いておりますが みなさまはいかがお過ごしですか?

今年の夏は まだまだ 暑い日が続きそうですね。

今年は 屋外のビアガーデンの数が 例年の倍以上に 増えているそうで・・・

こんなに暑い日は クーラーの効いた部屋に閉じこもるより 「お外に出て 冷たいプールに入る!」 ・・・なんていうのも いいでしょうね。

えっ!? なに??

せっかく プールに入るなら ちゃんと泳ぎたい??

それなら いい方法がありますよ。

8月10日(土)に 狛江市民プールという とってもキレイな 屋外プールがあるのですが そこで 水泳大会があるのです。

25m泳げれば 誰でも参加できる とってもお手軽な大会です。

小学校1年生から 大人まで 大人の方は 何歳でもOKです。

競技は 午前10:00から始まって 午後12:30には 終わってしまいます。

午後は 別の予定を入れても大丈夫です。

参加すると 「参加費よりも お金がかかっている 記念キャップ」が 参加賞としてもらえます。

詳しくはこちらから

ぜひ 多くのご参加を お待ちしております。

狛江市水泳協会 会長

------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンスリーフェロン201307

だいぶ話が 前後してしまいますが・・・

先々週の 金曜日に インターフェロンに治療に行った時のことです。

治療のことは データとして残しておこうと思うので だいぶ経ってしまいましたが。。。

---------------------------------

採血 「1番」 を目指し この日は 朝7:30に 病院に行ってみました。

入口に タクシーが1台も 止まっていない・・・

まだ 警備員さんもいない・・・

身障者用の駐車場のゲートもあかない・・・

病院の入り口は開いているが 中は真っ暗・・・

とりあえず 再来の受付の機械は 動いているようなので通してみる。

この日の 診察と治療の受付はできた。

次に 臨床検査の受付に行くと・・・

「な なんだこれは・・・!?」

なんと 真っ暗な廊下に並んでいるイスには 人がいっぱい・・・

臨床検査の機械にカードを通すと・・・

あれ~!? 

「39番」ではないですか!

8:30から受付が始まる病院で 1番を狙って わざわざ 7:30に 病院に来たというのに・・・Nec_0964_2

これは1番をとるには 大変そうだ・・・

------------------------

無事 検査を終え 診察の時間が。

主治医の先生が もうすぐ来るということで チームの先生から検査の説明を。

MRはOKで さらに詳しく調べるには MRでも 造影剤を使う必要があると。

採血の結果は 赤血球が低め 白血球はギリギリ 腎臓 肝臓は問題なし。

尿酸も コレステロールも 中性脂肪も OK。

血糖値は 高め。

一つ問題が・・・!?

「あのう・・・ なにか とっても激しい運動をしましたか?」

「え・・・? 激しい運動? そう言えば 昨日と一昨日 2日続けて 1500mのダッシュを したくらいかな・・・?」

「それですね・・・ CPKが こんなに高くなっていますよ。 運動は結構ですけど やり過ぎには注意してください。」

「はい。。。」

この日の インターフェロンは 男の新人先生。

「あのCPKって なんで 激しく運動したってわかるの?」

「筋肉が壊れると 出る酵素があって その数値なんですよ。 全く運動をしていない人が高い場合は 心筋梗塞などを疑うんですけどね。」

「そうなんだ・・・ でも ぼくは 心筋梗塞じゃないってこと??」

「心筋梗塞を疑うほど高い数値ではないですし あらいさんの場合は 明らかに 激しい運動をしたとわかっていますから 問題ないです。」

少々痛みはあったものの これまでで TOP10に入るほど 痛みが少なく終了。

しかし・・・

打った直後から だるさと また別の痛みが・・・

結局 帰ってから すぐに熱が出はじめて 翌日も 38.5度まで 熱が上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンパラリンピック③

そうそう 肝心の結果です・・・

--------------------------

●予選

まずは 予選から。

わたしは 4コース。

右隣の 3コース人は 片足が義足で 大腿部から先がない人。

予選の作戦を聞いてみると・・・ 

行けるところまでガンガン行って あとは 落ちていく・・・とのこと。

400で それをやるとは・・・ 勇気がある!?

予選は 5分30秒くらいで行ければいい・・・とのこと。

落ちていって 5分30秒!? これは速そうだなあ。。。

左隣の 5コース人は 耳が不自由の人らしい。

見るからに選手! という感じ。

でも 予選は 楽に行く! とのこと。

わたしは とりあえず あまり頑張らずに泳いで 5分00秒~05秒くらいで 泳げればいいかな・・・という感じ。

予選がスタート。

スタートしてすぐに 両隣が飛び出していったが 100を折り返すことろには 同じくらいに。

なんか 重い。 

とにかく 重い・・・

身体が 全然動かないというか 目覚めてないというか・・・

200をターンすると ようやく 身体が動くように。。。

あ~ よかった これなら400mは もちそうだ。

ラスト350mのターンをしたとたん 5コースの彼が 飛び出してきた。

ついていこうにも 追いつかず ゴール・・・

これは 5分以上は 間違いなくかかっているな・・・ と思って時計を見ると なんと 「4分52秒56」。

あら~~!? これは速い!!

お隣の彼は 4分51秒になっている。

身体は重たかったけど 進んでいたんだなぁ・・・

----------------------------

●決勝

とりあえず わたしのベストは 6月にSC協大会で出した 「4分50秒83」です。

なんとしても 決勝では 4分50秒を切りたい!

決勝前の招集所では いろいろとお話をしました。

予選でお隣だった 速い彼は どうも わたしの名前を知っているようで!?

「よく マスターズで 1500mに 出ていらっしゃいますよね?」と。

「1500mに出ないの?」と聞くと 「1500なんて おそろしい~!」と。

彼は 現在29歳で 20歳の時に出した 4分35秒が ベストだという。

わたしが 「決勝では 4分50秒を切りたいと思っている」と伝えると 「じゃあ ボクも負けないように頑張ります!」と。

水着は そんなに関係ないと思いますが 最後まで インフィニティにしようか GXソニックにしようか迷い GXで行くことに。

一人ずつ 名前が呼ばれ 入場する。

いよいよ スタート。

予選では とっても重かったのですが 決勝では はじめから 動きがいい感じ。

はじめの100mは 力まず 楽にターン。

お隣の彼は ピッタリ横にいる。

だんだん 動きがかみ合ってきて 浮いてきた。

200mをターン。

よし このままのリズムで行こう。

300mをターン。

ラストは 上げてみよう!

お隣の彼は見えない。

そして ゴール。

掲示板を見てビックリ! 

なんと 「4分46秒17」!!

大ベストではないですか!

お隣の彼は 4分50秒。

彼がすぐに近づいてきて 「負けました・・・」と 握手を。

ベストも とっても嬉しかったですし なにより 高速水着のベストよりも速かったので 本当に うれしかったです。

こんな状態なのに なぜ いま ベストが出るんだろう・・・

動きの効率がよくなったので 落ちなくなったと思っているのですが もしかすると スピード自体も速くなっているのか・・・!?

ちょっと 200mとか 測ってみるか!?

感動の表彰式に呼ばれNec_0983

 とっても大きな 金メダルをいただきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジャパンパラリンピック②

ジャパンパラリンピックに 行ってまいりました!

なみはやドームを 3日間貸し切り いたれりつくせりの 素晴らしい大会です。

とにかく 何がすごいって 出場者が ものすごく 少ないのに スポンサーの数が ハンパじゃなく・・・ 

Yahoo! JAL 東京ガス JA・・・などなど 有名な企業ばかりで たぶん 現役の選手の大会よりも 潤っていると思います。

出場者が ものすごく少ないのは 出場するための 標準記録が 速すぎるからです。

区分は 障害ごとに 細かく分類されているのですが こんなに速い標準記録を 切れる人がいるの?? という感じです。

例えば 最も健常者に近い肢体不自由の わたしの区分でいうと ↓↓↓こんな感じ。 

マスターズで この標準記録にしたら 出場できる人は とっても少ないと思います。

男子 (長水路)
50m自由形 29.30
100m自由形 1.05.50
400m自由形 5.15.00
200m個人メドレー 2.45.00

女子 (長水路)
50m自由形 34.00
100m自由形 1.15.00
400m自由形 6.00.00
200m個人メドレー 3.15.00

出場者は ものすごく少ないのですが 予選と決勝があります。

同じ区分の選手が 予選で9名以上いた場合は 上位8名までが 決勝へ進めます。

また 予選で 標準記録を切れなかった場合は 決勝に進めません。

アナウンスも BGMも 本格的。

入場も 一人ずつ紹介されて 一人ずつ 入場します。

表彰式も スポンサーの名前がたくさん貼ってあるボードの前で 例の水泳連盟の表彰の曲で 表彰されます。

抜き打ちで ドーピング検査もあり。

素晴らしいのは 一人30分間 トレーナーによる 身体のケアが受けられること。

きちんと 問診して 全身くまなく 調整をしてくれます。

サポートしていただける 学生さんがたくさんいて 招集所では 選手一人に一人の介助の方がついてくれます。Nec_0980

招集所から出て スタート台まで入場する間は 別の介助の方が つきっきり。

終ってからも 同様に・・・

なんとも ありがたい大会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンパラリンピック

本日より 大阪にて ジャパンパラリンピックが開催されます。

わたしは 400m自由形に出場します。

予選は らくーに。

決勝は 気合いを入れて!? 行ってみたいと思います。

同一日程で 愛知で ジャパンマスターズが 開催されています。

出場されている皆さん 頑張ってくださ~い!

しかし 大阪も 暑いなぁ・・・

こんなに暑いのに なぜか!? 全身 毛むくじゃらの セコンドを連れてきてしまいました・・・

暑いのは こいつのせいか!?

事前に 特急券は買ったのですが 乗車券は 当日買えばいいか・・・ なんて思っていたら 時間はギリギリ。

乗車券の割引きを受けるには 窓口に行かないと・・・

しかし 窓口は 長蛇の列・・・

仕方なく駅員さんに相談すると・・・

「では 乗車券は なしで乗ってもらって 新大阪の駅で 交渉してください」ということに。

新大阪では 交渉成立!

今日は 眠すぎるので とっとと寝て 明日の決勝で がんばろうかと・・・


undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免疫療法の病院

続いて 免疫療法の病院に。

かなり早めに到着。

いくら早く来ても ここは 超快適な 待合室なので ラスクに お紅茶を飲みながら 優雅に読書を・・・!?

読む本は 「野菜の辞典」。

う~ん そうか・・・

ズッキーニは きゅうりの仲間じゃなくて かぼちゃなのか・・・

ささげは 莢が上を向いて 何かをささげているように見えたことから ささげ ね・・・

落花生は ピーナッツというが 地中にできるから ナッツではないのか・・・

ここは 時間がくると 担当の看護師さんが お迎えに来る。

「では まいりましょう。」

キレイな診察室には わたしより細身の!? 先生が。

この1ヶ月の状況を説明。

病院での治療のこと 次回の治療のこと 検査データ MRの結果など報告。

「尿潜血がプラスなっていますね。」

「あ・・・ ホントだ。気付かなかったです・・・」

「今回が初めてで 今後も続くようだったら 何か考えた方がいいかもしれませんが 今のところ大丈夫だと思います。」

つづいて 前回行った 皮膚の反応検査の報告を。

「注射した直後から腫れ始めて 48時間後には 直径8cmくらいの腫れになってしまいました。」

写真を見せると・・・

「うわ~ これは ずいぶん腫れましたね・・・ 効いている証拠ですね。」

次回のことなど いろいろとお話をして 治療のベッドに移動。

この日の治療は リンパ球法の αβT細胞療法。

個室のベッドに横になり 検温と血圧チェック。

「漢方は身体に合いますか?」Nec_0975

「はい。 どうも身体に合っているようです。」

「それなら いいですね。」

つづいて リンパ球の点滴が始まる。

「暑いから 免疫力をあげておかないと ダウンしちゃいますからね。」

「はい。 家では あまり エアコンは入れてないですけど 暑かったら プールに行っちゃえばいいし・・・!?」

どうでもいい会話をしていたところ・・・

「ちょっと落とす速度が 速いですね。 もうちょっとゆっくりにしましょうね。」

「え~!? もう 点滴が 始まってるの??」

「はい。」

「い いつ ルートを取ったの??」

足の細い看護師さんは 黙ってほほ笑んでいる。。。

お見事である。。。

点滴のルートを 気付かれずに取るなんて 神業である。。。

部屋を暗くしてもらい いつのまにか寝てしまう。Nec_09761

生食の点滴も いつの間にか終わり 検温と血圧をはかって終了。

待合室に行く移動でも たくさんの看護師さんたちが 笑顔で 声をかけてくれる・・・

「お疲れさまでした~」

「なんか 元気な人って感じですね。」

「つ つえが 似合わない・・・!?」

よし 次は 整体に移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢方の病院

昨日は 漢方の病院 免疫療法の病院 整体 ・・・と なかなか ハードな一日でした。

まずは 朝一で 漢方の病院に。

受付では 「あらいさん おはようございます」と すっかり顔なじみに。

ベテラン看護師さんと 問診を。

「あらいさん 痩せたわよね?」

「はい。 たぶん 少しずつ痩せてきているみたいです・・・」

「何キロくらい痩せた?」

「う~ん。 一番多い時は 3年前くらいだと思うのですが その時からすると 8kgくらいは 痩せたと思います。」

「痩せたって言っても いい痩せ方してるから よかったわね!」

ここは ガン専門の東洋医学系クリニックなので 来ている患者さんは みな ガン患者。

わたし以外は!? 極端に やせ細っている人が多い。

ガンなので あまり 痩せて褒められるという人は 少ないようで・・・!?

しばらくして 名前が呼ばれ 診察室へ。

この1ヶ月のこと 前回の治療のこと 次回の治療のこと 検査データのこと MRの結果のことなど・・・

続いて 脈拍 目 舌 喉の触診 食欲など 聞かれる。。。

お部屋を移動して さらに診察。

ベッドに腰掛けて 身体の前の診察。

身体の後ろの診察。

あおむけになり 身体中を触診。

「今日は とってもいいね。」

再び 診察室へ。

痩せたこと 食事のこと 運動のこと いただく漢方のこと などなど お話をして終了。

次は 免疫療法の病院へ移動・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自主練ビックリタイム!?

久しぶりに 平泳ぎの水中映像の資料を作っていたら あっという間に 4~5時間がたってしまった・・・

なかなか デジタル画像を 編集するのは難しい・・・

2/100秒でコマ送りすると 1ストロークで 100コマになってしまうので 3/100秒にして 45~50コマの連続写真にしてみました。

またしても 色々と 発見がありましたので スクール また 講習会で・・・

----------------------------

このところ 何かと 家をあける用事が多く 時間がある時に その付近のプールで 泳いでいたのですが すごい練習ができたことがあったので その報告を。

ここ 2週間くらいの間の話です。

----------------------------

とある 短水路プールにて

いろいろとUPをし この日のメインは 「400×5 5.30」に。

短水路で 5分30秒サークルというのは ただ回るだけなら このところ きつくなくなってきたのですが この日の目標は なんと・・・ 「全部5分を切る!」でした。

メインの練習をしようとしたところ 偶然にも わたしのコースは わたし一人に・・・

これは ラッキー!

結果は 下記のとおり。

4分58秒 4分54秒 4分55秒 4分54秒 4分56秒

なんとか 全部 5分切り 達成!

でも あと1本泳いだら 5分は切れなかっただろう ・・・と いう感じでした。

200をターンして 最初の呼吸で 時計を見るのですが そこで 2分30秒か 2分29秒くらいだったので たぶん ペースは きっちりイーブンだったかと。

いい感じで泳げました。

----------------------------

横浜国際 メイン(長水路)

え~ 実は とっても がんばったことをして そこで とんでもない記録が出てしまいました。

あまりにビックリして すぐに ブログに載せよう!と思ったのですが ちょっと やりすぎてしまったのか!?  大変グッタリしてしまって 時間がたってしまいました。

いつものように UPを「400×3 6.00」で。

いつものパターンだと 「6.00 - 5.45 - 5.35」くらいなのですが この日は 「5.25 - 5.15 - 5.08」

これは 異常に 調子がいいぞ。。。

UPの2本目で すでに かみ合ってきて 浮きっぱなしの感じに なってしまいました。

こうなってしまうと スピードを上げても楽に泳げるので しばらくやめていた 「1500×1」を やってみることに。。。

400は たぶん 5分10秒くらい。

800は たぶん 10分25秒くらい。

そして 1500は なんと 「19分32秒」の ベストが出てしまいました!

----------------------------

横浜国際 メイン(長水路)

この日↑↑↑の 翌日です・・・

この日は 泳ぐ時間がないかな~ と思ったのと 前日に 1500で ベストが出たので 泳がなくてもいいか・・・と思ったのですが 夕方に時間ができたので またまた 横国に・・・

いつものUPを「400×3 6.00」を やってみる。

なんか 1本目から いい感じ。。。

「5.25 - 5.14 - 5.05」と 前日よりも さらに速く泳げました。。

う~ん・・・ 

どうしよう・・・

自分に相談してみる。。。

また やっちゃう!?

でも 昨日の今日だよ・・・

そうだよね・・・ じゃあ やめちゃう!?

やめるのは 簡単だけどね。。。 

じゃあ やるなら いつ?

今でしょ・・・!?

そんなわけで 相談の結果 2日連続 「1500×1」をやることに。

もっと 疲れているかと 思ったのですが 意外に軽い。

途中のタイムは 全然見ずに とにかく 姿勢と リズムを崩さないように 1500mを泳ぎました。

1500mゴールして タイムを見ると・・・

なんと 「19分27秒」!!

5秒もベストを更新!!

う~ん・・・

これはすごい・・・

ゆっくりダウンをして ジャグジーへ。

泳いだ直後は 疲れた感じがなかったのですが ジワジワと お疲れが・・・!?

ジャグジーから出ると 足がフラフラ・・・

着替えている最中も 汗が吹き出し 即 お水を500m飲むが まだ足りない感じ・・・

この日は 早めに 就寝。。。

大満足タイムだったのですが ちょっとやりすぎの結果が 翌日の検査で出てしまいました・・・!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

インターフェロン熱

金曜日のインターフェロンによる 熱がようやくおさまりました。

金曜日の夜から だるさがひどく・・・

今回は 38.5度まで 熱が上がり きつかったです。

気温も高いので 世の中が暑いのか? 自分が熱いのか!? よく分からず・・・

以前より インターフェロンの副作用が 強くなっているような気も・・・

はじめの1年間は 抗がん剤と併用していたので 抗がん剤のダメージの強さで よく分からなかったのかも・・・

打ったのは 新人くんだったのですが あっという間に 腕を上げ 打つ時の痛みは 非常に少なくすんだのですが その直後から 痛みとだるさが・・・

よし! 

とりあえず 熱は下がったので これで また泳げる!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お肉

今日は 食事の話です。

入院をしてから いろいろと 食生活の改善をしました。

以前から それほど 偏った食事をしていたわけではないと思うのですが それでも いろいろとお勉強をしてみると いいと思うことが たくさんあって 少しずつ 自分の意識が変わってきました。

いろいろとありすぎて なにから書こうか 迷ってしまうのですが まずは お肉の話から・・・ 

----------------------------

わたし お肉を 食べなくなりました。

お肉というのは 動物のお肉のこと。

牛肉 豚肉 その他 馬や 羊や クジラとか!?

食べなくなったのが おととしの8月くらいなので かれこれ 2年間くらいかと・・・

ここ一年は 鶏肉も・・・

「お肉を食べてはいけません」 ・・・と 言われたり そういった指導が あったわけではありません。

食事に関して いろいろと 勉強をしているうちに なんとなく 食べたくなくなってしまって お肉を 避けるようになってしまいました。

お肉を食べないと 痩せてしまったり 力が出なくなってしまうのではないかと 心配していたのですが 全く そのようなことはなく むしろ 体調はいいし 力も出せます。

今では お肉に関心がなくなってしまって 食べたくもならないし おいしそうにも 見えなくなってきました。

お肉を食べないと言っても 料理に 多少 入ってしまっていたりすることはあるので 口にしていることも あるのでしょうが あえて 自分から お肉を食べようとはしません。

学生のころは 焼き肉が好きで 焼肉屋さんで アルバイトまでしていました。 

特に豚肉は 大好きで とんかつや 豚のしゃぶしゃぶだったら 毎日食べてもいいくらい 好きでした。

あんなに好きだったのに 食べたくなくなるなんて 本当に不思議です。

お肉が禁止の宗教でも 鶏肉はOKだったりするようですが わたしの場合 何が良くて 何がダメというよりも なんとなく 動物的なものが ちょっと 嫌になってしまったみたいなのです。

大好きな卵や お魚を食べることも 減りつつあります。

うちのボクちゃんは 食べ盛りなので たまに 外食をすると ステーキやら ハンバーグやら 牛丼やら・・・ そのような お店にも行くのですが わたしは お肉が 全然食べたくならないので お野菜を注文しています。

お肉メインのお店に 行くことも 全然OKで 焼肉屋さんに行ったって 構わないのですが お肉は 食べたくならないのです。 

お肉に限らず かなり 食生活を改善しました。

動物性のものを どんどん 摂らなくなってしまったので 普段は 玄米と 野菜です。

油も ほとんど 摂らず・・・ 

味付けも いたってシンプルで。。。

わたしは 一日三食の食事の ほとんどを 自分で作っているのですが お肉を使わなくなってから かえって メニューのバリエーションが増えました。

お肉を使うと お肉があることで おかずのメインとして すんでしまうのですが お肉がないと お野菜だけで 満足するには おかずの種類を増やさないと はじめのころは なんとなく もの足りない ・・・という感じでした。

いまは 野菜ばかりを 大量に食べている ・・・ということもなく その時の 旬な野菜を 普通に食べているという感じです。

この食事が正しい・・・ということでもないので 家族に わたしの食事を押しつけることもなく わたしが 勝手にやっているという感じです。

狩猟民族は お肉中心の食生活をしている人たちが たくさんいますし お肉が悪い ・・・というわけでもないので 単純に わたしが お肉に興味がなくなった ・・・と いうだけのことです。

大会の前日くらいは お肉でも食べた方が 力が出るかな~? なんて 思ったこともありましたが 全く食べたくならないので きっと 必要ないんだな~ と 思うようになりました。

お肉を食べなくなったからか!? 少し 以前より 痩せてきました。(抗がん剤では 痩せませんでしたが・・・!?)

痩せてきたのは 食事の内容だけでなく 食べ方や 運動 日ごろのちょっとした冷えない対策!? ・・・など いろいろあると思います。

痩せたことは 痩せたと思うのですが・・・

気のせいか 以前より ちょっと 筋肉質になったような・・・!?

脂肪が減れば 筋肉が目立つので それもあるかと思いますが 若干 筋肉が増えたような気も・・・!?

そんなわけで 食べたくなったら また食べることもあるかもしれませんが とりあえず 今は お肉を食べない生活になりました。

そう!

今のわたしは 筋肉マン ならず 禁肉マン!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうでもいい話ですが・・・

気になる色について。

「今年の流行色?」 ・・・とか よく分かりませんが 昨年の今ごろは 緑色が気になっていたような・・・!?

退院してすぐの頃は モノトーンばかり着ていました。

なぜか 色が付いたものを身につけることが とっても不快で 白や黒ばかり・・・  

その後 少しずつ 色のついたものを 身につけるようになりました。

今年に入ってから どうも 「青」が気になって・・・

青とか 紺とか 水色とか・・・

青系の色が 気になって なんとなく 青っぽい色のものを 身につけることが多いです。

これまで あまり 持っていなかった 青色の 服やアイテム。

青い靴や 青いカバンや 青い服を着ている人を見つけると つい 見入ってしまう・・・

でも なんとなく 青って さわやかな感じ!?

お空も青いし 海も青い。

そう言えば・・・ プールだって 青いです。

しばらく 青な感じで行こうかと思います・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小山の結果

身障者の大会に 行ってまいりました!

出番が朝一で 会場が 栃木県の「小山」・・・と いうところ。

全く未開の地なので 所要時間の 見当がつかず とりあえず 5:30に 家を出発。

渋滞に はまることもなく 最寄りの「佐野藤岡IC」に到着。

ICを 降りてからは みかも山を背に 国道50号を東へ走る。

のどかな田園風景が ひたすら続く・・・

途中 「道の駅」が 2つ・・・

信号も ほとんどなく・・・ 

少し行くと 「ぶどうの里」という看板が。

この辺は ぶどうが 採れるのね・・・

しばらく行くと 「イチゴの里」という 看板が・・・

へぇ~ イチゴも 採れるんだ・・・

その先には 「ごぼうの里」という看板が・・・

ご ごぼうもね・・・

さらに 「かんぴょうの里」も・・・

か かんぴょうも 有名なんだね・・・

その先に 「じねんじょの里」まで・・・
 
な なんか 採れるものに とりあえず 「里」を付けているような・・・!?

「ぶどうの里」の近くには 「ぶどう団地」の看板が。

ぶ ぶどう団地って すごいな・・・

のどかな国道を走っていると すごい勢いで 追い越していく 地元の車の平均時速に ビックリ!?

途中 朝食を済ませ 8:30に 会場に到着。

会場となったのは 栃木県立プール。

ここは 広大な敷地に 建っていて 施設も素晴らしい。

入口に 大きな横断幕が・・・

「小山市の萩野公介 日本選手権 5冠!!」

そうかあ・・・

小山は 萩野選手の地元だったんだ!

受付を済ませ 観覧席へ。

ロッカーに行くと 顔見知りの方に 次々と お会いし お話を。

すぐに 開会式が始まる。

ウォーミングアップでもするか ・・・と思ったら 開会式中なのでアップできず。

わたしの出番は 一番はじめのレース 「400m自由形」

招集に行くと 何やら テレビカメラや 報道の人が・・・

有名な人でも 泳ぐのかな・・・?

わたしは 4コース。

招集で並んで座っていると お隣の3コースの 若くて速そうな人が 話しかけてきた。

「その水着って MIZUNOの 新しいやつじゃないですか?」

「そうそう。 萩野選手がこれ着て 速かったから 人気出ちゃっているみたいね。」

「ボクも それを買おうと思ったんですけど どこにもなくて・・・」

「そうなんだ。 他のメーカーは 新しいものを 出してないからね。」

「そうなんですよね。。。 今日は どのくらいで泳ぐのですか?」

「5分は 切りたいと思っているんだけど 朝一だし アップもできてないし まあ お気楽に行こうと思って。 キミはどのくらいで泳ぐの?」

「ボクは 5分は 切れませんけど できる限りついて行きます。」

「失礼だけど 何の障害なの? 見た感じ 分からないけど・・・」

「ぼくは 片腕が動かないので 片腕で泳ぎます。」

「え~っ!? 片腕で 5分で泳ぐの??」

かなり ビックリして 大きな声を出してしまったところ お隣の5コースの人が・・・

「あのう・・・ この人を 知らないのですか?」

「し 知らないけど・・・」

「この人 北京で 世界記録を出して ロンドン五輪も出てますけど・・・」

「ろ ロンドン五輪・・・!?」

「テレビも報道も 全部 この人の取材ですよ。」

「そ そうなんだ・・・」

すぐに 出番が。

ベストは 以前 三重で出した 4分46秒。

とりあえず ジャパンパラリンピックの標準記録を切ればいいから 5分05秒くらいでいければいいな。

そして スタート。

あら? 水温が高い・・・!?

勢いよく 飛び出してしまったのですが 100を折り返したところで 全然疲れていないので そのままのペースで行くことに。

200をターン。

朝一にしては 身体は動くし 途切れず いい感じ。

300をターン。

なんか このまま 最後まで行けそう。。。

そしてゴール。

電光掲示板を見ると 「4分41秒37」。

あら~! ベストだ・・・

顔を上げると 役員の方や サポートのスタッフが・・・

「大丈夫ですか? 自力で上がれますか? 何かお手伝いしましょうか?」

「だ 大丈夫です・・・」

すぐに ダウンをしてみるが 息も上がっていないし 身体も熱くないし もう1回行けそうな感じ!?

そんなわけで 気負いもなく泳いだ結果 なんと ベストが出てしまいました~!

とりあえず ジャパンパラリンピックに 出られることになったので よかったです。

そういえば・・・

小山って 「おや~ま ゆうえんち~♪」 のところ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »