« 習志野② | トップページ | GW有酸素① »

習志野③

4月28日(日)の 習志野大会の話の続きです・・・

-------------------------

駐車場に車をとめ エレベータに乗り 会場に入る。

千葉国際の大会に来るなんて 何年ぶりだろう・・・?

受付を通り過ぎると 両国きんぎょの皆さまが。

「お~い! だいじょうぶか~!?」

「今日 泳ぐの?」

「ホントにガンなの?。ずいぶん いい身体してるじゃん。」

「なんなんだ その 時計は!?」

修一さん 順子さん 平石さん 日暮さんたちと おはなしを。 

そこに 志村さんが いらっしゃったので ビックリ!!

「あ あれ~!? だ だいじょうぶ なんですか??」

「お~。 もうオレはさ 泳げないし マネージャーだからさ。 すっかり やせちゃったよ。」

「そうですか? あまり 痩せた感じは しないですけど・・・」

すると 修一さんが・・・

「近くに行って 志村さんのにおい かいでごらん? 魚くせ~から!」

「さ さかな・・・!?」

「毎日 釣りばっかりしてんだよ!」

志村さんは 心臓の疾患で倒れ 自分で救急車を呼んで ICUに数日入り カテーテルと ステントで 一命を取り留めたとの話。

心拍数を 120以上 上げてはいけないため 泳ぐことはできないが いずれ 泳げるようになるだろうとのことでした。

とりあえず お元気そうで ホッとし 観覧席へ。

久々の 観覧席。 

すでに レースは始まっていて 観覧席は 人でいっぱい。

アナウンスの声が 会場内にひびいていて 「あ~ なんか 大会って感じだなぁ・・・」と。

すでに 到着している メンバーの席を見つける。

荷物を置いて ファイルを広げ 準備をする。

1日目に出場した皆さんに 気になって 気になって 仕方がなかった!? 1日目の結果を聞く。

「昨日は どうだったんですか?」

「わたし ○○秒で泳げたんです!」

「え~!? それは すごい! すご~い!!」

「本当に そう思ってます?」

「すごいな~。 ビックリしたなあ・・・ 昨日は 1日目の結果が 気になって 気になって 眠れなかったんですよ。」

「どうせ グッスリ 寝たんでしょ。」

そうこう しているうちに・・・

「先生 行かなくていいんですか?」

「どこに??」

「リレーですよ!」

「えっ? もう そんな時間??」

席を立つと 仁美さんが スタート台に。

「わ~! 仁美さん がんばれ~!」

声に気付いてくれて 振り返り 手を振ってくれました。

すると ご主人が・・・

「なに 振り向いてんだよ! 緊張感 まるで ないなぁ・・・」

更衣室に移動中 茂夫さんと ごあいさつ。

更衣室では 以前 世田谷の監視員で 現在 消防士の彼と ばったり。

手短に お話をして プールサイドへ。

プールサイドでは 顔見知りの方々から たくさん 声をかけていただく。

ようやく 招集所に到着。

もう アップをしている時間は なさそう。

320歳の リレーの招集が 始まっている。

みんな揃っているかな・・・? と思い 見に行くと・・・

「ぼ 帽子貸してください! なくしちゃって!」

キャップを渡し リレーがスタート。

続いて 自分が出場する 混合リレー。

あっという間に 順番が来て あっという間に終了。

リレーが 終了と同時に・・・

「わたし 今 出番だったみたい・・・」

と 応援していた メンバーが 50m自由形で 招集漏れ。

電光掲示板には 「棄権」の文字が・・・

こんな調子で 慌しく レースが進み うちのチームからは 20名が参加していたため 次々に出番が。

誰かが泳いでいる時は 泳いでいない人が 応援と ラップ取り。

時間があくと 速報をとりに行く。

みなさんの 手際の良さというか 動きの良さに 感動。

なんて すばらしい~!

見ているだけの わたしは 行く先々で おしゃべりばかりで 一番役立たず・・・!?

せめて 自分のレースだけは きちんとしようと アップの時間を想定して 席を立つのですが 移動中 お会いする人と 話が弾んでしまい プールサイドに着くと すぐに出番となり アップはできず・・・

結局 お昼ごはんを食べることもなく 最後のリレーとなって 午後5:00 レースが終了。

まあ とにかく 忙しい一日でした。

出場した皆様 お疲れさまでした。

お手伝いしていただいた皆様 ありがとうございました。

------------------------------

たくさんの方に 声をかけていただき ありがとうございました。

顔見知りの方 久しぶりの方とも たくさん お話ができました。

まったく面識がないのに いきなり お尻をたたかれ 「ちょっと! 身体 だいじょうぶなの?」と 大きな声で 言ってくださった方 かなり ビックリしましたが ありがとうございました。

「あなたね 初めてお会いしますけど 無理しちゃダメなのよ。 わかってるわよね?」と わたしの腕を 力いっぱい グイグイ 引っ張っていた方 ちょっと痛かったですけど ご心配いただき ありがとうございました。

「あのう・・・ もしかして すじえもんさん ですか?」と 声をかけていただいた方 「あなた 相当 読んでますね?」 ・・・って 感じで よかったです。 

「あなたよね? わたしのバッグを届けてくださった方」と 感激しながら お話してくれた女性の方 それは わたしではなく 完全に人違いです・・・

チームには内緒で がんの治療をされていると お話していただいた方に ガン患者仲間で わたしのブログが 注目されているとのお話を聞き 驚きました。

手術をして 治療をして 以前より 速く泳いでいるということが 前代未聞だそうで スポーツをなさっている ガン患者の方が とっても励みになっているとのことでした。

そのほかにも ブログを読んでくださっているという方が たくさん 声をかけていただきました。

もうちょっと まともなことを 書かなければいけないかな!? なんて思ったり・・・

---------------------------------

最後に 自分の結果を。

混合リレーは バタフライ 13秒1 で 思ったより 速くて 良かったです。

個人種目の 50m自由形は 全然かみ合わず ラスト7~8mくらいで ようやく いい感じに・・・

それでも 27秒6が出たので 大満足でした。

最後の混合リレーは 1泳で 12秒3が出て これは いい感じにかみ合ったので これなら 26秒台もいけるかも!?

とにかく 50mを 全力で泳いでも 全く心拍数が上がらないということは まだまだ 出しきれていないような・・・

たまには 短距離も いいかも ・・・と 思いました。

|

« 習志野② | トップページ | GW有酸素① »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/51449659

この記事へのトラックバック一覧です: 習志野③:

« 習志野② | トップページ | GW有酸素① »