« GW有酸素① | トップページ | センバタ »

今日という日

あ~ いいお天気だし 今日は なんて いい日なんだろう。

暑くもなく 寒くもなく。。。

春って すがすがしい。

いい季節だなぁ・・・

春の中でも 特に 5月って いい感じ。

5月は 花粉も終わっているし 梅雨には入らないし。

新緑も いいですよね。

新緑の中を歩くと 空気が 新鮮に 感じられます。

あ~ 5月って いいなあ。

5月といえば・・・ 

GWは いいですよね。

連休だから お出かけしたりして・・・

今日は 3日かぁ・・・

今年は 3日 4日 5日 6日と 4連休ですね。 

5日や 6日になると 「もう 連休が 終わっちゃう・・・」って感じで ちょっと さみしいけど 3日は 連休の始まりだし いいですよね。 

5月3日って 何の日だっけ・・・?

あ~ そうだ。

憲法記念日ですね。

あれ?

待てよ??

たしか リカちゃん人形の リカちゃんって 5月3日生まれじゃなかったっけ??

えっ!?

ソウルの神様 JBこと ジェームス・ブラウンも 5月3日生まれ??

へ~ そうなんですね。

なんか 5月3日って いい季節だし リカちゃんや JBのお誕生日だったりして いい日なんですね。

えっ?

なんですか??

わたしの 誕生日は いつ? ・・・って??

わたしの誕生日は 5月3日ですけど。

あ~! そうだ~!

今日は わたしの誕生日だったんだ~!!

----------------------------------

くだらない 前置きは このくらいにして・・・

実は わたしにとって 今日という日は とっても 意味がある日なのです。

それは・・・ 

今だから言える 余命の話です。

----------------------------------

わたし 41歳の時に がんになりました。

がんには ステージが Ⅰ~Ⅳまで あります。

腫瘍の厚さが 1mm以下だと ステージⅠ。

2mm以下だと ステージⅡ。 

4mmを超えるものは 非常に危険。

わたしの腫瘍は 厚さが 9mmでした。

絶望的な大きさに加え がんの皮膚転移が見つかり ステージは 最悪のⅣに。 

抗がん剤 4クール目の治療中に カンファレンス室で お話があり 余命を言い渡されました。

1年後の生存率は 50%

2年後の生存率は 0%

うまくいけば あと2年は 生きられるでしょう。

そうかぁ・・・

ぼくは 43歳までに 死んでしまうのね。

44歳になることは ないって ことなのか。。。

ふ~ん。。。

ガンの告知を受けた時より ショックでした。

ショックが強すぎて しばらく 呆然とし 実感がわかず。

そんなバカな・・・と思い 色々 専門書を 調べてみるものの 書いてあることは みな同じ。

抗がん剤4クール目の 治療入院が終わって 家に帰ると すぐに 片っ端から 身辺整理を始めました。

いつ どうなるか 分からない。

進行が始まったら 身動きできなくなる。

今後 2年間に 必要なさそうなものは すべて処分しよう。

このころ 洋服は モノトーンしか 着たくなくなってしまって 色のついた服もすべて処分・・・

---------------------------------

実際に 同じ状況で とっても元気だったのに 進行が早くなると あっという間に状況が悪くなり 亡くなっていく人を見るたびに 「ボクも 44才になることは ないのかなあ・・・」 と。

それでも 奇跡を信じ。

いつも 気持ちは 前向きに。

やりたいことをやる。

がんにいいことを 何でもやってみる。

些細なことで 怒らない 落ち込まない。

身体に悪いことは やらない。

身体に悪いものは 食べない。

いつも 明るく 楽しく。

いつも 元気でいよう(^O^)/

---------------------------

今年に入り 死ぬということが 身近なことと 思えなくなってきて 死ぬ気がしなくなってきました。

手術をして 治療をしてきて 数々 先生たちの予想を 覆してきました。

強い抗がん剤でも 痩せず・・・

きつい治療をしているのに 回復力が早すぎると言われたり・・・

運動をする気力も起きないはずなのに どうしてこんなに動けるのか? と言われたり・・・

もっと 肝臓や腎臓に 負担がかかるはずなのに 異常数値にならないことから データにならないと言われ・・・

いろいろと 先生たちの 予想を覆してきましたが 今回 44才になれたということは 本当に 信じられないことで こんなに うれしい誕生日は 初めてかも・・・ という心境です。

自分一人では 乗り越えられないことが 多々ありました。

支えていただいた人に 感謝です。

ガンになる前とくらべたら すぐに だるくなるし 疲れやすいし 熱は出やすいし 歩くことは不自由だし 「ガンだから・・・」と思っていたら 落ち込むことは多いです。

しかし そんな 気持ちになることは 無駄なエネルギー。

せっかくのエネルギーは いいことに使わなくちゃ。

悪いことばかり 考えていても 仕方がない。

いいことだけを考えると 不思議と元気になれる。

今日も おいしく食事ができて 幸せだなぁ~ 

今日も 元気に泳げて 幸せだなぁ~

よ~し!

こうなったら いけるところまで いくぞ~!

---------------------------------

今日という日が 迎えられたことに 感謝します。

いつまでも 「ありえない ガン患者」で いきますので よろしくお願いします。<m(__)m>

|

« GW有酸素① | トップページ | センバタ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

2年後のガンの生存率が0%だったんですよ。
おめでとうございます。

投稿: きたむ | 2013年5月 3日 (金) 18時00分

きたむさん
今ごろ気付きました・・・
すみません
ありがとうございます
そうです。
本当に良かったです!

投稿: すじえもん | 2013年7月 3日 (水) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/51460071

この記事へのトラックバック一覧です: 今日という日:

« GW有酸素① | トップページ | センバタ »