« まさかの長水練・・・ | トップページ | 1500mの距離感 »

まさかの短水練

調子に乗り 短水路でも がんばって泳いでみました。

すると 短水路でも ありえない記録が出てしまいました・・・

----------------------------

横浜国際の サブプールでの レッスンにて。

IMの ドリルを入れたアップをし 平泳ぎをやったあと 皆さんで 下記の練習をしました。

「100×10 2.00」 または 「100×8 2.20」 の どちらかをやる。

わたしは 2.00サークルを 150mで 回ることに。

タイムは がんばると 1分50秒を切ることができ がんばらないと 1分55秒くらい。

つい先日 できるようになった 150mの2分サークルですが ただ 回るだけなら だいぶ 楽に 行けるようになりました。

この練習が終わり 全員で 「200×1」を。

種目もお任せ がんばるかどうかも お任せ。

クロールでがんばる人や 背泳ぎでがんばる人 がんばらない人!? ・・・など いろいろ。

わたしは クロールで行くことに。

タイムは 2分15秒!

これは 練習ベストと 同タイム!!

ラップは 1.07 - 1.08 と 全くのイーブン。

結構な勢いで泳いだのですが 全然疲れず ラスト50mは 思いっきり泳いだつもりでしたが 出し切れない感じも。。。

ここで レッスンは 終了。

コースは あと15分間 使えるので 1コースは 自由にダウンコース もう1コースを使って もうちょっと 泳いでみようかと。。。

15分かぁ・・・

なにを しようかなぁ・・・??

色々考え 「800×1」をやることにしました。

短水路の 800の 練習ベストは 10分15秒くらいだったような・・・?

目標を 「10分00秒」に設定し スタートしました。

ラップをとってくれるというので 途中で時計は見ずに ひたすら マイペースで泳ぐ。

200mくらいで 途切れない感じになり 400を超えても 疲れてこない。

疲れてはこないのですが 短水路だと 乗ってきたころに ターンが来てしまうので ターンをすることが面倒になってくる。

あっという間に 700mを通過。

ラスト100mを ちょっと上げてみる。

800をゴール。

タイムは なんと 9分50秒!!

あれ~~!?

たしか 大会でも 10分を切ったのは 1回しかないはず・・・!?

しかも その時は 9分57秒とか? 10分を やっと切ったくらいの タイムだったはず・・・

あとから 200mずつのラップを聞くと・・・

2.23 - 4.53 - 7.23 - 9.50

全然 落ちてないみたい・・・

あまりに速いタイムに 驚きと うれしさで 見ていた人たちに言ってみるも・・・

「9分50秒ですよ! ビックリですよ!」

「9分50秒が すごいのかどうか 分かりませんけど 200mを 全力で泳いだあとに よく 800mを泳ごうと思いますね・・・」

「15分あったので 800に してみたんですよ!」

「15分あっても 800m泳ごう!なんて 思う人 いないと思いますけどね・・・」

終わった直後は 全然疲れず元気でしたが 帰ってから グッタリ・・・

さすがに 疲れました。

|

« まさかの長水練・・・ | トップページ | 1500mの距離感 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/50993250

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの短水練:

« まさかの長水練・・・ | トップページ | 1500mの距離感 »