« 古事記 | トップページ | 400m練習の理由① »

続・怒涛の400練習

先日 誰に話しても いまいち伝わらない!? すごい練習をしました・・・

----------------------------------

先日 大変お世話になった SWIM誌の方と 大阪の水泳関係者の方と お会いして お話をしました。

これから始まるかも!?というお話や このところの水泳話 関西の水泳事情など・・・ いろいろと有意義な時間を過ごせました。

かな~り濃い顔の3人だったため インパクトの強い画だったのではないかと・・・!?

それは そうと・・・

今週は 珍しく お仕事三昧。

毎日のようにレッスンがあり 忙しい日々でした。

体調もよく 時間を見つけては 泳いでいました。

特に大会に出る予定もないし ここちよく 運動できれば・・・ くらいの感じで 身体にやさしい 有酸素運動を。

しかし 先日・・・

泳ぎ始めると いい感じだったので またまた がんばってしまいました。

先週 人生初の 「長水路 400×4 5.20」を達成でき これを超えることは 不可能と思われたのですが・・・

------------------------

とある 長水路プールにて。 

いつものように 400mのインターバルを 始めました。

サークルも 本数も 決めずに スタート。

1本目は 5分30秒。

10秒休み 5分40秒サークルで 2本目をスタート。

2本目は 5分20秒。 

10秒休み 5分30秒サークルで 3本目をスタート。

3本目で 動きがかみ合い 身体が一気に軽くなり 途切れない動きが始まった。

なかなか いい感じ。

3本目は 5分15秒。

よし! 5分20秒サークルで 行ってしまおう。

4本目も 5分15秒。

あと2本 いければ 先週と同じメニューが できたことになる。

5本目も 5分15秒。

休みは 5秒しかないが いけそうなので 5分20秒サークルでスタート。

6本目も 5分15秒。

かなり きつくなってきたが もう一本 行ってみよう。

7本目を スタート。

7本目は 5分19秒。

やりました~!

ついに 「長水路 400×5 5.20」が できました!!

すぐ近くにいた オジサンが・・・

「あんた すごいね~」

「ありがとうございます。 初めて 5分20秒サークルで 5本 回れました。」

「何m 泳いだの?」

「え~と 400を7本なので 2800mですね。」

「エライ早く泳いでいるのに 楽そうなんだよな。」

「そうなんですよ。 あまり疲れてないんです。 大きくしっかり押すよりも 途切れずに回している方が 疲れないんです。」

「100mはね 全部1分20秒 切ってたよ。」

「たぶんそうですね。 1分20秒かかると 回れないので・・・」

「いや~ おどろいた。 じゃあ またね。」

「ありがとうございました。 お疲れさまです。」

終ったあとも 不思議と あまり疲れていなかったのですが あとから ドドっとくるかもしれないので たっぷり休養しよう・・・

|

« 古事記 | トップページ | 400m練習の理由① »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/49572200

この記事へのトラックバック一覧です: 続・怒涛の400練習:

« 古事記 | トップページ | 400m練習の理由① »