« すべらないように | トップページ | 2バタ② »

2バタ

ようやく 大きなお仕事が 一段落・・・!?

お仕事というほどのことではないかもしれませんが プールを借りるというのは なかなか たいへんなことで・・・

本日は 水泳の話を。

毎月 一つの種目をメインに レッスンをしているのですが 今月の種目は バタフライ。

50mを速く泳ぐことよりも 200mを楽に泳ぐ方が 大事である・・・ と 思っているわたし。

速く泳ぐために まずは 楽に泳げることから始めよう。

楽に泳ぐとは 200mとか 300mとか そんなものではなく 20分でも 30分でも 1時間でも いつまでも 泳ぎ続けられるということ。

どの泳ぎでも そういう泳ぎ方が できるはずなのですが どうも バタフライは そういう感覚にならない人が多い。

こういう話は始めると 長~くなってしまいますが とにかく 昨日のレッスンは 冒頭から 「本日は 全員 200mバタフライを泳ぎますので!」 と宣言してから始まりました。

「え~っ!? 2バタ~!? そんなの 無理無理!!」 と なってしまいがちなのですが うちの皆さんは 「あ~ そうですか・・・」 くらいの リアクション。

前半1時間のレッスンが終わり 後半がスタート。

さあ これから全員で 200mバタフライを泳ぎましょう!

時間は いくらかかっても 構いません。 

タイムも取りません。 

すべて バタフライで泳いでください。

どうしてもきつかったら 止まって休んでください。 

泳ぎを 変えることは しないように。

75歳以上の方に限り 泳ぎを変えることを認めます!?

グループに分け スタート。

ゆっくり ゆっくり泳ぎ 全員完泳!

不安だった数名も!? 無事完泳!

皆さん すばらしい~!

あ~ よかった よかった・・・ と思ったのも つかの間!?

がんばっている皆さんを見て どうしても やりたくなってしまった わたし。

入院以降 一度も泳ぐことはなかった 200mバタフライ。

封印をしていた!? ・・・というほど 大げさなことではないですが わたしにとって 200mバタフライは 200mクロールと同様に がんばって泳ぐ種目。

この日は がんばって泳ぐつもりもなかったのですが なんとなく バタフライが乗っているような気がして 皆さんがゴールした後に 一人で泳がせていただきました。

泳ぎ始めると ゆったりしたテンポでも 体重が乗って気持ちいい。

はじめの100mは 1分16秒。

これなら 2分40秒くらいでいけるかも。

200は 2分34秒でゴール。

うわ~ 全然落ちなかった!

タイムがよく分からないのか 皆さんの反応は 「へぇ~」くらいでしたが 自分としては できすぎのタイム。

いつか どこかの大会で 200mバタフライでも出てみるか・・・

 

 

|

« すべらないように | トップページ | 2バタ② »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/48826740

この記事へのトラックバック一覧です: 2バタ:

« すべらないように | トップページ | 2バタ② »