« 初心者マーク | トップページ | 四面楚歌 »

マンスリーフェロン2012.12

腫瘍外来では 朝におこなった 採血と採尿の結果に加えて CTとMRの結果も。

まずは 一番気になる MRから。

なんと 異常なし!

次に CT。

これまでも 何度か言われたことのある 胆のうが ちょっと・・・

胆のうの壁が 厚くなっていて なんとか炎? 

これは確かに 痛いこともあったし 漢方の先生も 何かあると言われていたので 間違いないようですが とりあえず経過観察ということに。

採血は 相変わらず 白血球 低め。

血糖 高め。

あとは 特に問題ないということで 予定通り インターフェロンの治療をすることに。

気になる じんましんは 写真を見せると

「あら~ これは間違いなく じんましんね~!」

「何でしょうね?」

「じんましんは いろいろな原因があるからね。 また出たり ひどくなるようだったら 今はいい薬があるから 出すわよ~」

「そうそう 今日は 8:20に来たのに 65番だったんです。 1番だと思ってたんですけど。早い人って 何時ころ 受付してるんでしょうね?」

「よく分からないけど 相当早いんじゃない? 入口はしまっているから 警備の入口から入っている人もいるとか? 聞いたことがあるけど。」

「え~!? 8:30から受付のはずなのに そんなに早くから 機械が通せるの?」

「今度 1番狙ってみたら?」

「よし! 次は1番をとれるように がんばります!」

インターフェロンの時間に。

この日のインターフェロンは またまた 新人ちゃんらしい・・・

「今日は 採血も 大きな初心者マークがついていましたよ。」

「今日は 新人ちゃんの日ね。 だいじょうぶ。 ○○ちゃんは インターフェロンを打つの 初めてだから。」

「え~!? 初めてなの?」

「へへへ・・・」

しかし・・・ 

激痛は 1発だけで あとは 我慢できる程度。。。

「はい。 終わりましたよ。 わたし 何位ですか~?」

「思ったより上手だったけど 15位くらいかな・・・」

予定通り 無事治療は 終了。

そして 予定通りの時間に お熱が出ました。。。

 

 

|

« 初心者マーク | トップページ | 四面楚歌 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/48271928

この記事へのトラックバック一覧です: マンスリーフェロン2012.12:

« 初心者マーク | トップページ | 四面楚歌 »