« 盛岡の検証 | トップページ | AKB »

えんぴつ

どうでもいい話なのですが ちょっとおもしろかったので。

先週の月曜日に MRの検査をしたときのことです。

--------------------------

CT や MRは センスのない 浴衣みたいな 専用の検査着に着替えます。

受付で 検査着を受け取り いつのように 更衣室で着替える。

更衣室には 私を含めて 4人がいました。

その中でも 目を引いたのは ビシッとスーツを着た 「中村獅童」似の 目つきの悪い若者。

何かを気にしているのか? 周囲をジロジロ睨みながら なかなか 着替えようとしない獅童くん。

狭い更衣室なので 4人もいると すぐにぶつかってしまう。

わたしは めまいのような感じもあって フラフラ モタモタ着替えていると 何度も獅童くんにぶつかってしまった。

「すみません・・・」

「・・・」

ソファがあるのですが そこには わたしよりはるかに弱った感じの ご年配の方が座っているので 立って着替えるしかない。

杖を支えにしながら 立ったまま 着替えようとすると なかなか うまく脱げない。

一つ脱ぐたびに 獅童くんにぶつかってしまう。

さすがに 3度目にぶつかった時は イヤ~な顔をしていましたが 獅童くんは 何も言うことはなく。

獅童くんが しゃがんで靴下をぬいでいる。

できるだけ ぶつからないようにしよう・・・ と思ったその時 わたしの杖が倒れて しゃがんでいた 獅童くんの頭を直撃!

「痛っ・・・」

「あ~ ゴメンね。」

「ちっ・・・!」

何度もぶつかった挙句に 「ゴメンね」 という なんとなく 上からな感じに イラっと来たのか 舌打ちをする獅童くん。

すると 獅童くんは 突然 勢いよく シャツを脱ぎ はだかに。

はだかになって ビックリ!

なんと 獅童くんの上半身は ほぼ全面に イレズミが!

「うわ~!」

思わず 声を出してしまった わたし・・・

「うわ~!」と同時に声が出てしまったのが・・・

「うわ~! 細っ!!!」

そうなんです・・・

獅童くんの上半身は ビックリするほど 細かったのです。

たぶん わたしが 決死のダイエットをしても こんなに 細い身体には なれないだろう。

刺青もすごかったのですが 身体が細すぎて 立っている姿が えんぴつみたいで・・・

ちょっと 指で つん!と押したら 倒れてしまうんじゃないかしら!?

刺青に 全く反応しないことが ショックだったのか? 

「細っ!」と言われたことが ショックだったのか? 

カラフルな えんぴつは 無表情で こちらを向いて立っている。

今度は わたしが服を脱ぐと 今度は 獅童くんが 声をかけてきた。

「腕 太いっすね・・・」

「そう・・・?」

「どうしたら こんな腕に なれるんっすか?」

「いやいや どうしたら そんなに細くなれるの? ダイエット?」

「ダイエットじゃないっすよ。 食っても食っても 太れないんすよ。」

「服を着てる時は そんなに細く見えないよね。」

「いろいろ パットとか入れてるんで。」

「パ パット!?  いまどき 肩パット!?」

「肩が下がってるんで・・・」Sido_2

「そうか!  肩が下がってるから 余計に えんぴつに見えるんだ・・・」

「えんぴつって なんっすか?」

「いや なんでもない・・・」

MR検査の受付に移動しました。

 

 

|

« 盛岡の検証 | トップページ | AKB »

心と体」カテゴリの記事

コメント

上半身がそんなに細いんじゃ、下半身はもっと。。。プフフッ!( ^ω^ )これ以上は言えない。

投稿: Rossana | 2012年12月13日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/48270881

この記事へのトラックバック一覧です: えんぴつ:

« 盛岡の検証 | トップページ | AKB »