« 狛江市民水泳大会 | トップページ | ジャパンパラリンピック »

神の手

いいたいことが 山ほどあるのに キーボードが打てない。

携帯を打とうにも 携帯を持っていられない。

どうにもならない痛みとは このことで。

痛み止めの飲み過ぎか? 胃が痛くて 気持ち悪くて。

テープを貼ったところは かぶれて かゆいし・・・

常に 腕を バンザイにしていれば だいじょうぶなのですが・・・

とにかく 腕を下ろしていることが 激痛なのです。

はじめは 首が痛かったはずで 首も痛みが続いているはずですが 腕が痛すぎて 首の痛みも 指の痛みも わからない。

腕を下ろしていられないというのは 大変 不自由なことです。

月曜日 首から左腕全体の検査が 全て 終了しました。

あとは 結果待ち。

首という なんとも こわい場所だけに 押したり ゆるめたり いじっていいものなのか?

とりあえずのレントゲンで 若干 頸椎の狭いところはあるが 整体などの調整は だいじょうぶとのこと。

2週間以上つづいた 首から左腕の激痛は 神の手によって 信じられないほど 痛みが取れて 順調に 回復傾向にあります。

これで また 泳げる!

そんなわけで メールの返信など 滞っておりましたが 徐々に送りますので!


|

« 狛江市民水泳大会 | トップページ | ジャパンパラリンピック »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/46284007

この記事へのトラックバック一覧です: 神の手:

« 狛江市民水泳大会 | トップページ | ジャパンパラリンピック »