« レイキヒーリング① | トップページ | レイキヒーリング③ »

レイキヒーリング②

移動したお部屋は これまたとっても 素敵なお部屋。

始める前に 身体で気になるところや 調子の悪いところなどを話す。

そもそも 何かしてほしくて 来たわけではないので 気になるところと言われても・・・

最近 気になるのは すぐに息苦しくなること。

あとは これまであったことなどを 詳しく話しました。

帽子 ベルト 腕時計 ブレスレットをはずす。20120307_3

時計は 狂ってしまうらしい。

この日は たまたま 黄色い石のブレスレットをしていました。

「この石は何ですか?」

「なんでしょう? よくわかりませんが 色が気に入って 昔に買ったものだと思います。」

「石には 悪いものがたまりやすいので 悪いものを取り除いて いい気を入れておきますね。」

「は はぁ・・・」

ここでまたお水を飲み ベッドに横になる。

「では 始めますね。 何かあったらすぐに言ってください。 眠くなったら寝ちゃってください。」

「はい。」

ここから レイキヒーリングが スタート!

お部屋は暗くして 神秘的な音楽が静かに流れている。

わたしは 仰向けで寝ていて せんせいは 頭の後ろに立って 頭のマッサージをゆっくりはじめた。

とっても気持ちいい。

頭から首筋にかけてゆっくりマッサージ。

これが ヘッドスパ? これはとても 心地いいけど 別にこれといって 何かを感じるとか 「気」がどうのとかは全くわからない。

20分くらいたってから 先生の手が 肩にかかった。

じっと肩に手を置いているのですが 胸から手の先までが ピリピリしびれて 力が抜けていくというか 力が入らない。

これは 明らかに おかしなことがおきてるぞ。

しばらくそのままの状態が続き 今度は せんせいが 手首を持って しばらくじっと・・・

おなかの上に手を置き じっと・・・

だんだん 足のほうに行き つぎは 足首をつかんで じっと・・・

すると 「足の中で ポコポコと 泡がはじけるような」感触が。

これはなんだ?

先生がつかんでいるのは 両足の足首なのに 左足だけが 足の中で ポコポコ言って 泡がはじける感じがする。

その ポコポコが だんだん上に上がってきた。

ひざを超えて ももで ポコポコ言ってる。

股関節を超えて おへそのあたりまで ポコポコ言ってる。

そして みぞおちあたりまで来たときに 突然 大きな音が!

「バン!!」

風船が破裂したような 大きな音とともに おなかの中で何かが破裂したのです!

これには驚いて 目を開けて起き上がってしまい せんせいを見ると せんせいは 何事もなかったかのように 目を閉じて 足首をつかんだままじっとしている・・・ 

う~ん・・・ 

今のは 一体なんだ??

次は うつぶせに。

背骨を上から下までゆっくりさすりながら 「骨髄を入れ替えます」と・・・

骨髄を入れ替える?? 

本当に入れ替えるなら たいへんな 機材が必要だぞ!?

骨髄に いい「気」を入れる ということだと思うが。

わき腹から 足にかけて 「リンパの流れをよくしていきます」 と言いながら リンパマッサージ。

いつの間にか寝てしまい 今度は また仰向けに。

頭のマッサージから始まって 気を送っている様子。

そして 再び寝てしまった・・・

「はい 終わりましたよ~ しばらく休んでいってくださいね。」

|

« レイキヒーリング① | トップページ | レイキヒーリング③ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ふ~ん。。。
ベッドに静電気でも流してるとか?
( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: Rossana | 2012年3月13日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/44449879

この記事へのトラックバック一覧です: レイキヒーリング②:

« レイキヒーリング① | トップページ | レイキヒーリング③ »