« 3重苦 | トップページ | 燃費 »

前向きな咳

熱は下がりました。

咳は本当にきついです。

でも この咳を 前向きに考えてみようと思います。

咳をしすぎると 頭が痛くなります。

それでも咳が出るので 無意識に頭を押さえてしまいます。

頭のどこを押さえると 一番痛くないかを考える。

いろいろな場所を 押さえてみる。

押さえてばかりではなく さすったりもしてみる。

頭皮をさすっていると気持ちいい。

一番痛くないところを発見。

耳のすぐ上の頭を 両手で押さえながら 咳をすると 痛くない。

頭をさすったり 押さえたり。

いつの間にか 自分で 自分の頭のヘッドスパ。

何か得した気分。

咳をするには かなりの腹筋を使う。

試しに 咳が出そうなタイミングで 腹筋をしてみる。

腹筋をしながら 咳が出た瞬間 強烈に腹筋に効く。

咳をしているだけで いい筋トレになる。

何か得した気分。

マスクをしたまま 咳を繰り返していると 酸素不足のためか 呼吸困難になってくる。

酸素が薄くなることで いい低酸素トレーニングになる。

咳をしているだけで 高地に行かなくても 低酸素トレーニングができる。

何か得した気分。

腹筋に 低酸素に ヘッドスパ。

咳って いいな・・・

|

« 3重苦 | トップページ | 燃費 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/44636713

この記事へのトラックバック一覧です: 前向きな咳:

« 3重苦 | トップページ | 燃費 »