« マザコン | トップページ | 漢方の初日③ »

漢方の初日②

ずいぶん寄り道してしまいましたが!?

ようやく 漢方が登場します!

---------------------------------

お部屋を移動し 診察ベッドに横になり 身体全体を診ていただきました。

聴診器をあて 触診したり・・・

次に座った姿勢で。

そして また 応接室のようなところに戻り お話が始まりました。

色々と話をしていただいたのですが 覚えていることを・・・

--------------------------

「あらいさんは ずいぶん わたしのことをお勉強していただいているようですので いろいろとお分かりかと思いますが がんを治すことは 健康であることが大事なんです」

「わたしの考えは 積極的な意味で 健康であることを目指すことだと思います。」

「例えば 血液や尿や細胞組織の検査結果が 正常値の範囲以内であれば健康である というのは消極的な考え方です。」

「病気でない状態が健康である これも同じです。」

「精神・身体・環境がほどよく調和し 与えられている条件で 最良 のクオリティ・オブ・ライフ(生の質)を得ている状態 が健康であると考えます。」

「命はエネルギーです。命はエネルギーレベルを上げながら前進しています。そのなかで起こってきたトラブルが病です。」

「西洋医学は修理工です。修理工は壊れたところを治す技術だけでいい。それに代替療法を加えることによって 身体だけでなく スピリットや マインドを高めていって 人間をまるごと全体的にみて 病の経過も治り方も生きていくことと同じように少しずつ高めていくことが大事だと思います。」

----------------------------

色々とせんせいの考えを聞かせていただきました。

つぎに 私からの相談は・・・

たくさんお聞きしたいことがあったのですが 今後 定期的に通うことができるなら その都度聞いたっていいので まずは 今後 何をしたらいいかを聞くことにしました。

「わたしの場合 何をしたらいいでしょうか?」

「そうですね。 これをやるといいと限定されるものはなくて 色々と試してみるといいと思います。 ずいぶん 感染をしているようですので まずは 自己免疫力を上げることだと思いますね。」

「はい。」

「試しに 漢方をやってみてはいかがでしょうか?」

「漢方ですか?」

「漢方は お飲みになった事ありますか?」

「葛根湯とか そういう有名なやつは 何度かありますけど・・・」

「やはり 合う合わないがあると思いますので 一度試してみて もし自分に合うようでしたら 続けてみてはいかがでしょう?」

「そうですか・・・ 漢方ね・・・ まったく考えてもなかったです・・・」

「免疫力を上げる漢方を 2週間分 調合しますので ぜひ やってみてください。」

「はい。 やってみます。」

ずいぶん 長くお話をしていただきました。

|

« マザコン | トップページ | 漢方の初日③ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/44153386

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方の初日②:

« マザコン | トップページ | 漢方の初日③ »