« お風呂 | トップページ | 遅延型過敏反応 »

糖尿病が・・・!?

今週は 病院に2回。

漢方の病院に1回。

昨日は 免疫療法の病院に行きました。

免疫療法は 自己リンパ球法と 樹状細胞療法をやりました。

樹状細胞療法は 2回に1回 ツベルクリン反応のような 48時間 反応を見る注射を打ちます。

この反応の注射と 次回のリンパ球のための血液を取ったのと リンパ球の点滴と 樹状細胞療法で 昨日は 4回も針を刺されました・・・

針を刺されるのは 何度やっても慣れません・・・

これまで あまり樹状細胞で 痛いことはなかったのですが 昨日は とっても痛かったです。

それも治療の最中ではなく 治療後 先生も引き上げて ベッドに横になっている時に 痛みが出ました。

効いている証拠かしら?

やはり治療だけあって 帰ってから熱が出ました。

漢方の病院では 肝臓に気になる隆起がある!? などと言われ 病院の外来でそのことも報告。

感染は よくなってきて 傷口はまだ開いていますが このまま縫わずに 皮膚が閉じるのを待つということになりました。

先生の予想では明日あたりに完全に閉じるでしょう!とのこと。

そうなると プール&お風呂が 解禁になります。

今日でお風呂禁止10日目。

もう少しの辛抱です。

ひとつ とってもいいことがありました。

食後の採血だったにもかかわらず 血糖値が106と これまでとは あり得ない数値になっていました。

抗がん剤の吐き気止めのステロイドが原因と思われる わたしの糖尿病。

食後で 106なんて・・・

もちろん インスリンもなし。

このまま続いてくれれば 「糖尿病が治った!」 なんてことになるかも知れません。

感染しやすい原因の一つに 糖尿病もあったので これが改善されたら どんなにいいことか。

では また寝ます・・・

|

« お風呂 | トップページ | 遅延型過敏反応 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/43158915

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病が・・・!?:

« お風呂 | トップページ | 遅延型過敏反応 »