« 三回忌 | トップページ | 本日の決戦 »

4割スイム

久々に 水泳の話です。

数ある大会の中でも 町田で行われる 長距離大会 (町田の決戦!) は 私にとって 特別な思いのある大会です。

個人的には この大会以外は 出なくてもいいと思っています。

ガンになる前は この町田の大会が近づくと 真面目に練習をしていました。

私の場合 日頃からあまり練習をしていなかったので 一年を通じても この大会に向けて練習をする以外は ほとんど泳いでいないと言ってもいいくらい。

決戦の種目とは 長水の1500 (長水路の1500m自由形)。

これは 全くごまかしのきかない種目。

「最近 泳いでないけど なんとかなるだろう」と思ったら大間違い。

なんとかならないのである。

昔 速かった とか 去年速かったとか そんなことも通用しない。

この大会に向けて キチンと練習を積んだ者だけが結果を出せるのだ。

長水の1500には たくさんの魔物が棲んでいます。

400までは速かったんだけど…

800から落ちた…

1000で もうやめようと思った。

1200で足がつった…

途中で距離がわからなくなった…

コールが聞こえなかった…

ラストの鐘が聞こえなかった…

どんなに練習を積んでも なかなか思い通りにいかない 長水の1500。

気持ちが途切れたとたんに あっという間に失速してしまう。

一度失速したら 取り戻すことは ほぼ 不可能である。

やはり私は 長水の1500を征するものは キングオブスイマーであると 思っています。

長水の1500の大会は 町田以外にも いくつかあります。

しかし 私は どうしても この町田で頑張ることに 意義を感じています。

私が20代の時に この大会の最終組で とんでもない人を見つけました。

同じ苗字の 新井茂夫さんです。

若い人のなかで 若い人と肩を並べて泳ぐ「新井茂夫さん」を見て 「こんなにすごい人がいるんだ」と感動し そのレースをきっかけに 自分自身が泳ぐようになり 速く泳げるようになりたいと思ったのです。

毎年毎年 この大会のために練習をし 出場してきました。

毎年 たくさん練習を積んで挑むこの大会のですが 結果はいいことばかりではありませんでした。

たぶん 勢いあまって 撃沈したレースの方が多いです。

しかし 私としては 撃沈しようが この 町田に向けて練習をし この舞台で全力で泳ぐことに意味があるので 結果はどうであれ いつも 完全燃焼し 満足しています。

一昨年前は 父が亡くなり 出場できませんでした。

昨年は 抗がん剤の2クール目の退院の日に 病院から直接会場に行き 泳いでしまいました。

今年もエントリーはしました。

しかし プールで泳ぎ始めたのが先週のことで 練習はほとんどできていません。

ギリギリになって 泳げそうなら 出てみようかな? という感じでいました。

整体の先生には 「もし レースに出るなら 今のあらいさんの身体は 4割の力で泳ぐことがベストです!」と言われているので 明日は 4割スイムで いってみようかと思います。

レースは 明日5日 午後6:30です。

泳ぐことが本当に久しぶり。

泳げることを 幸せに感じながら 楽しんで泳いできまーす!

|

« 三回忌 | トップページ | 本日の決戦 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

楽しんでくださいねnote
本当に・・・・
もみじの時みたいに。。。。happy01

投稿: イルカまま | 2011年11月 5日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/42846865

この記事へのトラックバック一覧です: 4割スイム:

« 三回忌 | トップページ | 本日の決戦 »