« お願い | トップページ | 樹状細胞療法・初日 »

マンスリーフェロン後・・・

月に一度のインターフェロン。

昨日のマンスリーフェロンは 予定していた先生の診察が終わらないため 急きょ 戻ってきた主治医の「超美人先生」に・・・

超美人先生は 「インターフェロン痛くないランキング」の第1位。

なんてラッキーなんだろう!

12か所 皮内注射を打ちましたが まあ痛くないこと。

痛くないと言っても 麻酔テープを貼ってまでやる 超激痛注射ですから 「全く痛くない」なんてことはないのです。

麻酔テープによって 超激痛から 激痛くらいに軽減されるのですが それ以上痛みを抑えるのは 先生の腕しだいということになります。

「つらいですけど 頑張ってくださいね」

という こういう言葉がけだけでも 痛みが大きく変わります。

日帰りのインターフェロンは 今回で2回目となります。

入院中は 抗がん剤と一緒にやっていたので 何がインターフェロンの副作用なのかよく分かりませんでしたが 前回のマンスリーフェロンで ちょっと熱が出て だるくなって 5日後に感染したことを考えると 結構ダメージがあるような気がします。

そしてこの日も だんだんだるくなってきて それほど高くありませんが 熱が出ました。

明日は 樹状細胞療法の第1回目+自己リンパ球法のダブル治療です。

|

« お願い | トップページ | 樹状細胞療法・初日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/42622733

この記事へのトラックバック一覧です: マンスリーフェロン後・・・:

« お願い | トップページ | 樹状細胞療法・初日 »