« ただいま | トップページ | 血液から菌 »

原因?

今日も一日寝てました。

寝ても寝ても眠い。

熱は37~38℃台と、徐々に下がってきました。

今朝は食事もとれたので、すこしずつ回復しているように思います。

今朝の検査では・・・

CRPが非常に高い。

明らかに足が腫れているので、これは当然と言えば当然。

白血球が低い。

「なんでこんなに下がるんだろうね?」と、先生たちも「???」という感じ。

赤血球、血小板、ヘマトクリットは、基準値より低いものの、気にするほどではない。

肝臓は高めだが、これも問題なし。

非常にまずいのが、血糖値。

この3日間、ほとんどまともに食べていない上に、空腹時の血糖値としては、ちょっとまずい数値。

実は、救急で運ばれてから、昨日までいた病棟は「糖尿病センター」の中の個室。

一日中、糖尿病のための講習があったり、血糖を測る放送があったり・・・

頭痛も相変わらず。

目もいくらか見えてきましたが、視力が良すぎた私としては、非常に物足りない視界です。

本日は、感染の原因を調べるべく、先生たちの徹底チェックが入りました。

今回も、皮膚の感染とのこと。

左足の内側、特に膝から下の部分に、強い感染があるとのことで、下半身を隅から隅で、徹底チェック。

一番あやしいと思われる場所が、左足のかかと。

「何か心当たりはない?」と聞かれ、そう言えば、石田純一みたいに、はだしで靴を履いていたら、かかとがすりむいたので、皮をはがした覚えが。

「それだ~! それそれ! きっとここですよ」

前回の7月の時は、結局左足の中指と薬指の間にパックリ切り傷があることが判明しました。

ちょっとしたキズなんて、あちこちにあります。

もともとアトピーがあるので、身体のあちこちに、かき傷があります。

ちょっとしたササクレとか、ひげそりで切れたとか。

それでも、感染はなかったのですが、やはり私の場合は、手術をした左足が弱いようで、左足の傷に注意! ということのようです。

ただ前回と大きく違うのは、白血球が低くないということです。

なんでだろう?

ずっと、そう思っていたのですが、先生はあっさり「感染の日は低かったのかもね。」と・・・

「熱はこれからも上がることがあるだろう。足の腫れはおさまっていくだろう。問題は、頭痛だね。」

ということで週明けに急きょMRの予約を。

明日は、もっと元気になりますように。

|

« ただいま | トップページ | 血液から菌 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

(^-^;意識が戻って良かったです。
すごく泳ぎたい気持ちは分かりますけど、
退院してもしばらくは水泳は控えて下さいよ~wave

投稿: Rossana | 2011年9月10日 (土) 21時49分

 落ち着いた状態になって良かったです。
 無理をしないでくださいね。
 ただでさえ高血糖の状態では、目や毛細血管に来るのですから。

投稿: shin | 2011年9月10日 (土) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/41613347

この記事へのトラックバック一覧です: 原因?:

« ただいま | トップページ | 血液から菌 »