« ほしいもの | トップページ | 水泳の話 »

点滴ネット

Ph_507 じっとしていると、色々なことを考えます。

じっとしていると、身体が機能しているのが分かります。

自分の身体を信じ、回復を待つのみです。

この1ヶ月は、特に点滴をはじめ、検査、採血、インスリンなど、注射をすることが多く、特に腕の内側は、静脈がわかりやすいのか、入りやすく、ここばかり針を刺します。

もう何回刺したか分かりません。

点滴は、すぐに入りにくくなってしまうため、3日でルートを取り直す。

上手な先生なら、1発で入るのですが、失敗することもあったり・・・

点滴してないときはテープでとめるが、それもかぶれてきて、ネットを使ったり・・・

そんなこんなで、腕の内側は、針の刺しすぎで!? 結構すごいことになっていました。

点滴のネットは、かぶれずに非常にいいと思ったのですが、前腕用というのが、あまりに細くて、かえってかゆくなってしまいました。

そこで、いろいろと試した結果、最後は、大腿部用に。

これ本当に大腿部用? と思えるほど細いやつでした。

足と言えば、左足の感染も取れてきたようで、腫れは引き、太さはほぼ正常に。

むくみは取れませんが、色もだいぶ落ち着いてきました。Ph_508

Br_decobanner_20110710201047

|

« ほしいもの | トップページ | 水泳の話 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/40912623

この記事へのトラックバック一覧です: 点滴ネット:

« ほしいもの | トップページ | 水泳の話 »