« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

朝食

今日は腫瘍外来です。Ph_437
もう一年も通っていると、病院に来たというより、帰ってきたって感じ・・・
今日の採血は、ベテランさん。
すっかり覚えられてしまったようで・・・
「あ、ただいま~」
「おかえり~!」
今年に入ってからは、糖尿の検査もあるので、朝食は抜きで、採血をする。
採血が終わると、朝食に・・・
診察までの時間はたっぷりある。
モーニングからやっているレストランにするか。
1階のドトールにするか。
売店で何か買ってたべるか。
いつも迷うのですが、結局、ゆっくりできるレストランでのモーニングセットに。
モーニングセットは500円。
内容は毎日違っていて、何が出てくるかは、料理が運ばれてこないとわからない。
和食か洋食かもわからない。
あるときは、さばの塩焼き定食。
またあるときは、ピザトースト。
またあるときは、ハムエッグ定食。
本日は、ハムたまごレタスサンドと、魚介スープ。
この時間のお店を仕切るのは、スナックのママ風の!? ゴージャスで派手な顔立ちの熟女2名。
こんな朝には似つかわしくない雰囲気!?
「あら~ 今日も診察なのぉ~?」
「ええ。そうです。」
「また血とったのぉ~? 痛かった?」
「だ、だいじょうぶです。」
また別のお客さんが来ると・・・
「あら、今日はどうしたのぉ~?」
「今日から入院になっちゃったよ。」
「入院するのにレストランで食べて大丈夫なの?」
「別にいいんだよ。」
「ちゃんとお医者さんに聞いてからじゃないとダメよ~」
ものすごく人懐っこいこの店員さんは、熟年男性に非常に人気があるようで、朝から男性客がいっぱい・・・Ph_439_2
今日はいい結果でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

退院後・・・

本日は、いつもの外来です。

本日の採血室は大盛況でございます。

採血室の中のイス(40-50人は座れる)もいっぱい。

廊下にも人があふれ、採血は、いつになるやら…

8:50で、238番目。

連休明けということもあるのでしょうか。

このところというか、5クール目を退院してから、なかなか体調がすぐれません。

「体調が悪い」とか、「具合が悪い」と言うのが嫌なので、体調が悪いときは、なにもせず、ひたすら休むことにしています。

プールでのお仕事をする日は、一日2時間くらいにしています。

それ以外の時間は、ほとんど寝ているといった感じです。

何というか、大した活動をしていない割に、疲労度が激しいのです。

たった2時間の活動が、二週間くらい休みなく働いたような感じに。

ちょっと横になると、起き上がれないような、疲労感です。

たぶん活動中にお会いする人には…
「元気そう!」
「全然、病人に見えない」
と言われるのですが、ホントにそんな感じだと思います。

プールという場所は不思議なところで、自分でもビックリするくらい元気になれます。

もしプールに行かなかったら、おそらく一日中寝ているだろう…

採血が終り、診察を待ちます。

主治医の先生に呼ばれ、検査結果を聞く。

白血球が恐ろしく下がっている・・・

こ、これは、かなりヤバい・・・

血小板、ヘモグロビンもかなり低い。

肝臓は正常値。
腎臓も問題なし。
血糖値は、やはりインスリン数値・・・
尿検査は、全部で19項目ある。
尿糖が出てしまう時にひっかかるのが「糖定性」と「糖半定量」。
今回はどちらも問題なし。

次回6クール目の開始時期を相談。
とりあえず、白血球が低すぎて、今は、とても始められる感じではない。

なにをしても、こんなに疲れてしまうことを相談してみると・・・

「白血球が低いことや、血糖値が高いことで、だるさや疲労感があるとは考えにくいです。やはり、抗がん剤の治療中ですので、疲労感やだるさがあるのだと思います。」とのこと。

クールが進むにつれ、副作用も強くなってくるので、抗がん剤を投与していない間も状態も、じょじょに変わってきているのだという。

抵抗力が激減しているので、人ごみは、要注意。

とにかく無理せず安静に。

これまでは、退院すると、ガンガン泳いでやろう!と思っていたのですが、今回はなかなかその元気が出ません。

今は無理せずいくとしよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大阪⑧

Dscf1556 本日は、皆さんそれぞれ、自由に過ごすことになりました。

大会に出た人。

USJに行った人。

お先に帰った人。

私あらい他、数名は、京都に行くことに!

京都と沖縄だけは、地元並みに詳しい!?私のガイドで、嵯峨野の路を清滝から下るというコースで、のんびり歩いてきました。

紅葉の時期では考えられないくらい、人も少なくて、お天候もよく、とっても心地いいお散歩でした。

とにかくすばらしいかったのが、「新緑」です。

こんなにきれいな緑を見たのははじめてかも・・・

お昼は、湯豆腐やさんに。

落柿舎で、一句。

竹林を抜け、心地いい森林浴となりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪⑦

プールから上がると、日本記録証が用意されていまし__ た。

そこに大崎さんが登場!

「見てたで~! よかったなぁ~ おめでとう!」

「ありがとうございます。ホントに見てました?」

「見てたよ~!」

じゃあ一緒に写真をとりましょう!

お疲れ様でした!

応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大阪⑥

コース紹介が終わり、スタートです!

笛の合図で、背泳ぎ担当のF君が水中に。

ヨーイ、ピッ!!

一斉にスタート!

テンポよく、快調に進んでいく!

50のターン。 お~!これはいいぞ!

次を泳ぐ、Kさんは、手足をずっとブラブラさせている。

75mをターン!

そろそろ、スタート台に上らないと・・・

なかなかスタート台上がらないKさん。

「そ、そろそろ、上がりましょう」

「は、は、はい・・・」

フライングだけはしないように・・・

第2泳者のKさんが、スタート!

引継ぎはバッチリ!

さらにF君のタイムも予定より3秒近く速い!!

Kさんは、伸びていて、とってもいい泳ぎをしている!

いいぞ~! いいかんじ!

次は私の番。

フライングだけはしないようにしないと。

「ゴール直前のひとかきをするから、フライングしないでくださいね!」と言われた言葉が頭をグルグルしている。

Kさんがゴール!

しっかり手がついたのを見て、スタート!

50をターン。

あまり疲れていない。 これならいけそうだ・・・

私がゴール!

アンカーのYさんがスタート!

フライングはしていない様子・・・・

タイム的には、この時点で、余裕あり。

し、しかし、Yさん飛ばしすぎているような・・・

50をターン。 あと50m!「がんばれ~~!」

75mをターン!

「あ、あれれ?」

快調に飛ばしていたYさんが、突如失速を始める・・・

こ、これはまずいぞ!

「がんばれ~! いけ~!」

あと20mくらいあるのに、うでは回らなくなってきて、まっすぐ泳げなくなってきている・・・

完全に浮いちゃってるぞ・・・ 

もう出せる声を出し、応援するみなさん。

ラスト5mは、かいてもかいても進まない状態・・・

そしてゴール!

記録は・・・??

記録の後ろに「NR」と言う文字が!

「お~!! 日本新だ~!」

やりました!  どうなるかと思いましたが、日本新を出すことができました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪⑤

会場に着くと、競技は20分ほど早く進行。

決戦まで、あと1時間・・・

よ~し、ウォーミングアップをはじめるか!

プールサイドで、リレーメンバーと合流。

もう緊張しきって、おかしな顔になっている・・・

ゆっくり流して、25×3本ほどダッシュをして、ジャグジーで温まって、勝負水着に着替えることに・・・

ロッカーでも知っている人に会う。

結構、大阪まで来てるんだなあ・・・

関西の方にもたくさん会う。

皆さん、体調を心配してくれる。

みな口にするのは「思ったより元気そう・・・」

ロッカーを出ると、「招集が始まっている」という。

いよいよ決戦である。

4人で気合を高める。

「とにかく、失格だけはしないように・・・」

「頑張らなくていいから失格だけはしないように。いつもの練習のつもりで楽しく泳ごう!」

招集が終わり、決戦が近づいてくる。

前の組がスタート!

いよいよ、次のが、自分たちの出番だ。

だんだん、自分がものすごく速い選手に思えてくる!

周りの人たちが、のろまな亀に見えてくる!

いくらなんでも亀さんには勝てるだろう・・・

超プラス思考がドンドン高まってきた!

世界記録が出たらどうしよう・・・

藤井拓郎 選手くらいで泳いだらどうしよう・・・

○井○郎と書くと、まるでボクのことみたいだし・・・

う~ん、いい感じだ!

最後にもう一度、みんなで気合を入れよう!

いくぞ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪④

ただいま午後2:00Ph_4102

タクシーでなんばに到着。

今夜の打ち上げ会場を探す。

ここは、いつもすごい人だなぁ~

タクシーの運転手さんに聞いた情報、インターネットの情報、ここを歩いている人の情報などなど・・・

いくつか店舗を当たってみるが、なかなか15名が、ひとかたまりになれるところがない・・・

ようやく1件のお店が、予約OKに!

あ~、これで安心安心。

よ~し、これから会場に向かうぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪③

昨夜は、午後11:30近くに、ホテルに到着いたしました。

ホテルの地図と実際の距離が、あまりに違っていて、久々にたくさん歩いてしまい、足がはれ上がってしまいましたので、足を上げて寝ることに・・・

午前8:30mで寝てしまいました。

もう前泊組みは、とっくに会場に行っているらしく、会場からメールが・・・

私は、ホテルの朝食を。

あちこちで関西弁が聞こえる・・・

「なんでやねん!」

「知らんで~!」

なんか関西にきたって感じがするなあ・・・

バイキング形式で、納豆を発見。

最近は関西の方も納豆を食べるんだなあ・・・

ちょっと熱っぽいのと、足がはれて痛いので、今日はのんびり出発することにします。

決戦は午後5:00。

それまで、万全に・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪②

午後10:45です・・・Ph_4071

やっと大阪駅に着きました。

大阪駅はとんでもないことになっています。

なんか、「未来の駅」みたいな!?

つい数日前にOPENしたばかりのようで、まあとにかくすごいです。

百貨店が、中心となってこの施設を作っているようです。

ホームに下りるエスカレーターから、ビルの夜景が見え、なんともキレイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪①

これより、大阪に向けて出発です!

今回は15名で大阪に行きます。

4月に無事退院したものの、予定通り!? 白血球は、下がる一方で・・・

いろいろと大変でございましたが、無事大阪に行くことができました(許可が下りた!?)ので、楽しんでまいりたいと思います。

わたし以外の皆さんは、数名ずつ、現地に向けて、飛行機で向かうことになるのですが、わたしは、行けるかどうかが微妙でございまして、直前での手配となりました。

いま、午後7:45です。

私は、羽田空港の第1ターミナルにいます。

生ビール4杯目でございます。

わたしは、スカイマーク。

わたし以外の皆様は、今回、JAL便です。

第1グループは、もう大阪で夕食をとっているみたい・・・

第2グループがどこかにいるはず・・・!?

手荷物検査へ・・・

持っているものをすべてカゴにいれ、ゲートをくぐる。

「ぴ~~~!!」

「すみません、金属類を身に着けていませんか?」

「ベルトかなあ・・・」

「ではベルトをはずしてもう一度お願いします」

「ぴ~~~!」

「申し訳ありません。ブーツを脱いで、首に巻いているストールも取ってもう一度お願いします。」

「・・・・・」

「はい。結構です。」

「あ~ よかった。そうかあ。このブーツ、鉄板が入ってるから鳴ったのかもね。」

すると、今度は・・・

「ナイフ、ナイフです。」

「ナイフは、私が確認します。」

なにやら、ナイフナイフと、胸についているマイクのようなもので、係員たちが話している。

そして私のもとに、ジャガー横田みたいな、コワモテの女の人がやってきて・・・

「いまから、そのウエストポーチの中身を、あなたの手で、このトレーに出してください。」

「ここに出せばいいの?」

「はい。お願いします。」

「たいした物は入ってないよ。これはヘッドホンでしょ。これはデジカメでしょ。これは領収書でしょ。こんなことさ、一人ずつしてたら大変だよね。」

「はい。ストップ! それは何ですか?」

「サバイバルナイフだけど・・・ ダメなの?」

「ダメにきまってるじゃないですか!」

「これをどうするの?」

「神戸までお預かりして、手荷物と一緒にお渡しします。」

「いやね、最終便だからさ、着くのが遅いでしょ。神戸空港から出てるポートナントカっていうやつにすぐに乗らないといけないから、荷物を預けないように、機内に持ち込める大きさにしたのよ。だから預けた荷物と一緒じゃ遅いのよ。」

「そうなると、没収ということになります。」

「これさ、レアなんだけど。」

「はあ?」

「だから、このサバイバルナイフは、レアなやつだから、滅多にないんだけど。」

「レアでも何でも、ナイフは没収です。この箱に、ご自身の手で入れてください。」

サバイバルナイフは、没収されてしまいました・・・

わたしは、神戸空港から、大阪に行くという、ちょっと面倒なルートに。

ホテルに着くのは何時になってしまうのだろう??

まあいいや。

明日の出番は午後5:00だから。Ph_405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »