« デカドロン | トップページ | 化学療法2日目(5クール) »

いびき

本日 3度目の更新です。

昨夜は眠れませんでした・・・

頭痛のせいもあると思いますが、一番は「いびき」でした・・・

いびきは、本人が気付かないところが厄介である・・・

---------------------

昨夜、お隣のベッドの方が、「大いびき」をかいていました。

大きないびきが始まったのが、午後11:30頃。

その後は、ますます大きくなる一方で・・・

わたしは耳栓を持っていたので、それをつけましたが、それでも、すごい音量。

部屋の皆さんも、電気がついたり、モソモソと音がするので、たぶん皆さん、起きてしまったに違いない。

午前1:00、ついに、そのボリュームは最高潮に!

お部屋の一人が、トイレに行ったかと思うと、すぐに看護師さんが登場しました。

おそらく、トイレに行った人が「いびきがうるさい」と看護師さんに言ったみたい・・・

登場した看護師さんは、しょこたんみたいな顔の、とっても若い看護師さん。

とても注意など、できそうにない感じ・・・

一体、どうするんだろう・・・

しょこたんは、いびきオジサンのカーテンを開けると、いびきオジサンのベッドを揺らし始めました。

も、もしかして、これは、いびきを止める技なのだろうか・・・

起こさないように、上手に、いびきを止めるつもりなんだな・・・

看護師さんも大変だな・・・

しかし、一向に、いびきがおさまる気配なはい・・・

すると、しょこたんは、いきなりポケットから懐中電灯を取り出し、なんと、オジサンの顔に当てたのです!

そして・・・

「○○さん、あのね、いびきがとってもうるさいから、ベッド動かすけどいい?」

「えっ??  ああ・・・」

「いびきがうるさくて、他の人が眠れないから、ほかの部屋に動かすからね! そのまま寝てていいからね。」

「あ、ああ・・・」

す、すごい・・・ あまりの大胆行動にビックリ!

顔に懐中電灯を当てて、ベッドごと移動しちゃうなんて・・・

おじさんも突然のことで、何が何だか分かっていない様子・・・

するとすぐに、別の3人の看護師さんを呼びに行き、あっという間に、オジサンは連れ去られていきました。

しょこたん・・・ す、すごい・・・

|

« デカドロン | トップページ | 化学療法2日目(5クール) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/39508296

この記事へのトラックバック一覧です: いびき:

« デカドロン | トップページ | 化学療法2日目(5クール) »