« 40℃ | トップページ | 足の衰え »

足の腫れ

ブログもHPも更新がないので、死んでいるのではないか…?

いや、更新されているのに見れないということは、PCが壊れてしまったのではないか…?

色々とご心配おかけいたしており、申し訳ありません。

ちゃんと生きております・・・

しかし、ここまで自分の体調をコントロールできない日々は、生まれて初めてなので、どうしたらいいのか、本当に困ってしまいます。

なんていうのでしょう。

前兆みたいなものがないのです。

例えば、「風邪をひきそう」とか、「調子を崩しそう」みたいな。

このまま行くと、ひどくなりそうだから、ちょっと予防をしよう・・・みたいなことができないのです。

いきなり風邪をひいてしまいますし、いきなり高熱が出ます。 

まあ困ったものです。 

とりあえず、出たい大会には出ることができたので、今後は、十分用心していきます。

予定では、来週の月曜日から、また、入院になります。

やりたいことは山ほどあるのですが、今年は、不安定な状況で終わりそうなので、やりたいことは、来年に。

今年は、あせらず、のんびりいくことにします。

謎の高熱ですが、これは今のところ、なんだか分かっておりません・・・

月曜日に検査をしたので、その結果待ちです。

足の腫れは、とりあえず、帯状疱疹ではないことだけわかりました。

腫れた部分の、色も、大きさも、痛み方も、帯状疱疹そっくりだったので、絶対に帯状疱疹だと思っておりました。

これは私なりの勝手な見解なのですが、おそらく、高熱が出たということは、リンパ腺(リンパ節)が腫れるはずなのですが、私の左足はリンパ腺を取ってしまっているので、取ってしまった一帯に、高熱の後遺症として炎症が出ているのではないか・・・と。

とりあえず、抗生剤が出たのでそれだけ飲んでおります。

明日&明後日の採血の結果で、次回の入院が決まります。

何の問題もなければ、12月6日から、抗がん剤が始まります。

|

« 40℃ | トップページ | 足の衰え »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/37914504

この記事へのトラックバック一覧です: 足の腫れ:

« 40℃ | トップページ | 足の衰え »