« 化学療法8日目(3クール) | トップページ | 感動のフィナーレ! »

好中球

またまた、新たな言葉を覚えました。

どうやら、白血球の中の、好中球の割合が低いということだそうです。

この好中球は、薬で上げられるので、明日の採血で、好中球が低い場合は、好中球を上げる点滴をするとか。

白血球の中の好中球・・・

なんか野球の話みたい・・・

「このピッチャー、白血球の中の好中球ですが、長嶋さん、どうですか?」

「う~ん、どうでしょう・・・」

「好中球の割合が低いように思いますが」

「まあ、失敗は成功のマザーですからね・・・」

きっと長嶋さんなら、好中球のことも知っているに違いない!?

------------------------

素敵なカレンダーが届きました。006

絵手紙界のカリスマ先生の作品です。

ド迫力のだるまさん。

実際の絵はとっても大きいので、すごい迫力です。

そして、「七転び八起き」

転んでも転んでも、起き上がる!  

七回転んだら、七回起き上がればいいような・・・?

いや、いや、七回起きてから、さらに、もっともっと起き上がればいいのですよ!

|

« 化学療法8日目(3クール) | トップページ | 感動のフィナーレ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/38162707

この記事へのトラックバック一覧です: 好中球:

« 化学療法8日目(3クール) | トップページ | 感動のフィナーレ! »