« すじえもん | トップページ | お見舞い »

遮光

化学療法で投与する抗00588_3 がん剤は、3種類あります。

どれもそれなりに強い薬だと思いますが、その中でも、一番強い抗がん剤を投与する際は「遮光」をします。

遮光とは、光を当てないということで、光を当てることで薬自体も何か化学反応してしまうのか、よくわかりませんが、自覚症状としては、光が当たると、血管痛がひどくなります。

遮光するためには、専用の遮光袋があって、初日は、元の部分だけ遮光袋をしていたのですが、やはり血管痛がひどいので、すぐに管全体に遮光をしてもらいました。

とにかく、せんせいたちが、この遮光をした点滴を持ってくるだけで、近所のベッドに患者さんたちは「なにか大変なことが始まるみたいだぞ・・・」という雰囲気みたいです。

たしかに。 これ、あやしすぎます・・・

00788

|

« すじえもん | トップページ | お見舞い »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/37489409

この記事へのトラックバック一覧です: 遮光:

« すじえもん | トップページ | お見舞い »