« 化学療法・10日目(2クール) | トップページ | おとうさん »

骨髄抑制

ガンが分かってから、次々と知らなくていい言葉を知る機会が増えました。

リンパ節、郭清、植皮、生検、原発、遠隔転移・・・

「いま、心配なのは、骨髄抑制なんですよね~」

まあ次々と、色々な用語が出てきます。

今、わたしの課題は「骨髄抑制」だそうです。

抗がん剤は、悪いガンをやっつけるのと同時に、やっつけなくていい、いい組織もやっつけてしまいます。

自分が骨髄を作ろうとしているのに、それ以上の骨髄をやっつけてしまうので、免疫力が低下してしまうのだそうです。

これ以上、骨髄抑制が進むと、無菌状態の新たな点滴が始まるそうで・・・

がん宣告をされてから、今までに聞いたことのない言葉が次々出てきます。

入院生活も慣れたもので、看護婦さんの言う言葉の意味がわからないことが多かったのですが、いまではすっかり・・・

おかげで、これまで病気に無縁だった私ですが、病院通になってしまったようで・・・

今じゃ毎日、こんな会話ですよ。

「あらいさんケンオンです。このあとサイケツで、そのあとゾウエイのエムアールだからチショクだね。ペンレスだけ置いていくね」
「は~い」

「エムアールは、オンコールだから、先にフェロンかも」
「はい。わかりました。」

「ちょっと待ってね。ダカルバジンは、ダブルチェックだから。ミンザイいる?」
「だいじょうぶです!」

いつの間にか、常連患者って感じですよ。

骨髄抑制は、本当にこわいことのようなので、十分注意しないと。

|

« 化学療法・10日目(2クール) | トップページ | おとうさん »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/37522165

この記事へのトラックバック一覧です: 骨髄抑制:

« 化学療法・10日目(2クール) | トップページ | おとうさん »