« 化学療法・初日(2クール目) | トップページ | 化学療法・2日目(2クール) »

不在・・・

この抗がん剤の治療というのは、モチベーションが非常に重要な要素となります。

よ~し、がんばるぞ~!  という気持ちが…

一夜明け、思ったよりいい調子です。

ただどうしても、熱っぽいのは仕方ない!?

今日は、10:00にインターフェロン。

そのあと、抗がん剤です。

昨日は、血管痛もなく、今日も痛くないことを祈ります。

前回の化学療法で学んだことがあります。

私のやる抗がん剤は「嘔吐リスク」が非常に高いとのこと。

先日、朝日新聞で、「抗がん剤による嘔吐リスクを減らす新薬が開発された」という記事があり、その中で「嘔吐リスクの高い抗がん剤」の、TOP3の中に、「ダカルバジン」が、思いっきり入っていました。

確かに前回、ものすごく気持ち悪くなりました。

気持ち悪い時に食べたものは、その後、食べたくなくなってしまうのです。

この感じは、食べ物にあたった時に似ています。

食べ物にあたって、戻したりすると、しばらくその食べ物を食べたくなくなりますよね?

私は、ここでよく出る「さつま揚げを甘く煮たもの」と、「カツオ系のふりかけ」は、たぶん、いま食べても戻してしまうと思います…

前回、前々回の入院は同じ部屋だったのですが、今回は、そのお部屋は、女性の部屋になっているので、お隣の部屋になりました。

ただ、3ヶ月近く同じ部屋にいたので、習慣とはこわいもので、トイレに行ったりすると、無意識に以前の部屋に入ってしまいます。

自分のベッドに、女性が寝ていて、「あっ、間違えた…」

これを3回もやってしまいました…

超美人先生は、金曜日まで不在だそうで、来る先生来る先生が、教えてくれます。

「残念ながら、今日は○○先生ではありませんよ。」
「そうなんですか?」

「○○先生は、金曜日までいませんからね~」
「さっき聞きました…」

「○○先生じゃなくてゴメンね。具合はいかがですか?」
「あのう。○○先生じゃなくてもいいんですけど…」

「○○先生ね。今日も明日も明後日もいないんだよ。」
「し、知ってますよ!」

超美人先生がいないという、かなり厳しい状況の中、今日も、モチベーションを上げていきます!?

|

« 化学療法・初日(2クール目) | トップページ | 化学療法・2日目(2クール) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/37395138

この記事へのトラックバック一覧です: 不在・・・:

« 化学療法・初日(2クール目) | トップページ | 化学療法・2日目(2クール) »