« 深谷 | トップページ | 不在・・・ »

化学療法・初日(2クール目)

038 本日入院しました。

とりあえず、当初の予定より、3週間も遅れてしまっていたので、入院ができてよかったです。

入院手続きをして、病棟に到着。

会う人会う人に、「あら!お帰りなさい!」などと言われ、すっかり常連さんみたいで、複雑な気分です…

まずは採血を。

この結果しだいで、即退院となってしまうので、とりあえず結果待ち。

1時間ほどして、先生が登場。

「白血球は上がっているので。早速、治療を始めましょう」

すぐに、レントゲンと心電図の検査を。

病室に戻り、担当の看護婦さんと色々とお話しを。

「なんか、この前、退院した翌日に、遠泳に出たんだって?」
「そ、そうなんですよ。」
「その後も泳いでるの?」
「はい。昨日も大会に出てしまいました。」
「き、昨日??」
「ほら、これ見て!」

パソコンの動画を見せる…

「なにこれ?」
「これ昨日のボクです。レースで泳いでいるところを撮ってもらったんですよ。」
「この泳いでるのが、あらいさんなの?」
「そうなんですよ」
「へえ~!すご~い! これってクロール?」
「く、クロールって… どこからどう見てもクロールでしょ!」
「へえ~ 私も小さい頃は泳げたんだけど、今は1mも泳げないわ~」
「い、1mって… 1m以内で立つことの方が難しいでしょ…」

再び先生が登場

吐気止めの点滴が始まる。

薬剤師の方が登場。

前回の退院後の経緯を話す。
前回、吐気が強かったのと、便秘がひどかったので、今回は、その対策を立てているという。

そして、いよいよ、抗がん剤の投与が始まる。

3種類の抗がん剤を投与する。

1つ目は遮光が必要な抗がん剤。

そういえば、前回これが、血管痛で、痛かったんだよな…

看護婦さんが点滴をセットしてくれる。
「血管痛がひどかったら、すぐに声をかけてください」
「は~い」

点滴が始まると、たくさんの看護婦さんが、ちょこちょこ様子を見に来てくれる。

「またよろしくね~」
「ほんと、患者に見えないよね~」
「用もないのに呼ばないでね」

そして、一番きつい1つ目の抗がん剤を投与中に、先生が登場。

「今から、インターフェロンをやりますね~」
「え~? 抗がん剤をしながら、インターフェロンですか?」
「ちょっとつらいけどね。がんばろうね。」
「が、がんばります…」

やはりインターフェロンは、相変わらず痛い…

今は午後4:30です。

今日は、まだまだ点滴が続きます…

とりあえず、血管痛がそれほどないので、前回より、副作用が少ないことを祈って…

|

« 深谷 | トップページ | 不在・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

いよいよ抗がん剤が再スタートしたんだね。

辛いけど、頑張って!!


しかし日曜日大会出たんかいな(^_^;)
大丈夫なの(笑)?


投稿: のんのん | 2010年10月26日 (火) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/37385318

この記事へのトラックバック一覧です: 化学療法・初日(2クール目):

« 深谷 | トップページ | 不在・・・ »