« リンパ浮腫 | トップページ | リンパの病院 »

多摩ロング・結果

昨日の多摩ロング、迷いに迷った挙句、結局、出場しました!!

先週は体調の変化が激しかったです↓…

水曜日 体調○ 出場確立 90%
木曜日 体調× 出場確立 10%
金曜日 体調◎ 出場確率100%
土曜日 体調△ 出場確率 50%

木曜日に数値が悪くなり、金曜日数値が回復。

土曜日に、またまた体調不良になり、日曜日に朝の様子を見て決めようと思いました。

今回は、三浦の時のように、「何が何でも出たい!」というよりは、がんばった結果、また体調を崩す方が怖かったので、「無茶をしない!」という思いの方が強かったです。

いま一番ある症状は、息苦しさと、めまいと、だるさ。

特に息苦しさは、前日の土曜日にちょっと泳いだ時もひどくて、100×15 1.45 が、5本でサークルが間に合わなくなってしまいました。

筋力的には、まだまだ行けそうなのですが、心肺機能がついてこないという感じです。

しばらく走ってないと、心肺機能は行けるが足がついてこないという、あの逆バージョンです。

大会当日、私の出番は午後3:00頃だったため、11:00に出れば十分に間に合うと思い、ギリギリまで考えました。

土曜日よりは息苦しさも少ないので、とりあえず行ってみようと思い、出発。

途中、大渋滞にはまってしまい、会場に着いたのは、午後2:00過ぎ。

会場内は暑そうな気がしたので、車で水着に着替える。

会場に行くと、色々な方にお会いでき、たくさんお話を…。

間もなくスタートとなりました。

今回は、がんばることはせず、泳ぎきること。

きつかったら、やめる。

それだけ考えてスタートしました。

はじめの100mは、あまりに軽くて、いい感じ。

200mを過ぎたところで、早くも息苦しさが…。

「こんなに早くくるとは…。もうやめようかなぁ…」

とりあえず半分の800mまでペースを落としてみる。

すると800mくらいからまた身体が楽になってきたので、このまま最後までいけそうな気がしてきた。

ちょっと上げようかと思ったのですが、もう一人の自分が「あなたは病人ですよ。頑張らなくていいのです。」と話しかけてくる。しばらく自問自答の時間に…

1400m通過。ラスト100mの鐘が聞こえ、ちょっと元気に! これは最後までいけそうだ。

そしてゴール! 1500m泳ぎきったぞ! 

タイムは「21分23秒」

昨年よりは、2分以上遅いですが、もう、1500m泳げたことと、25分どころか、30分切れないと思っていたので、大満足!!

とにかく、無事終わって、よかったよかった…

泳ぎ終わると、やはりリンパが腫れてきた。

この対策をなんとかしないと…

本日、リンパ病院に行きますので、そこで2万円分の質問をしてきます!

出場された皆様、応援していただいた皆様、ありがとうございました。

|

« リンパ浮腫 | トップページ | リンパの病院 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395152/36566114

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩ロング・結果:

« リンパ浮腫 | トップページ | リンパの病院 »